みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険のおすすめありますか?

今入っている軽自動車の保険が6月8日で満期になるという知らせのハガキが、現在入っている東京海上火災保険から届きました。新しい車に変えてから初めてのことでよくわかりません。
今までのは保険料は90280円で、車両保険金額65万円のものでした。
(6F等級(-10%)前年6E等級±0% 30才以上補償、運転者家族割引、安全ボディ割引、環境対策車割引)←継続の場合の条件??

次回からのオススメとして、
●年間保険料87250円のもの(TAPベスト家庭用)
【車の補償】一般条件免責0万円~10万円、車両保険金額65万円、特約:全損時・修理費諸費用、
【自身の補償】1名保険金額3000万円
【相手への補償】対人・対物賠償共に無制限、対物免責金額0万円
と、
●条件は先のものと同じでプラス【搭乗者傷害】部位・症状別払1000万円というのがついたもの
この二種類を紹介されました。

■質問1
今の保険で問題ないですか?
■質問2
保険の継続の場合はどのような手続きをすればよいのですか?(担当者に電話?)
■質問3
お勧めの保険(任意)はありますか?

なお、家族で今のところ運転するのは私だけ、車は昨年新車で購入した軽で、主に往復8キロの会社の通勤と休日に少し乗るくらいの使用頻度です。保険は購入した車屋さんで入りました。
アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2002-05-08 16:01:29

QNo.266357

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

URLを参照ください。

参考URL:http://www.insweb.co.jp/ins/top/default.asp

投稿日時 - 2002-05-08 16:23:41

補足

早速のアドバイス、ありがとうございます。
ざっと見てみました。これから検討して、再度お礼をさせていただきます。
ではまた後ほど・・・。

投稿日時 - 2002-05-08 16:33:41

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
参考サイトを紹介いただきありがとうございました。
まだ迷っていますが、このサイトの情報が役立つと思います。
またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-05-13 10:10:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

某保険会社の代理店をしているものですが、勿論昨年新車を購入した
時点で、車両入れ替えの手続きはしていますよね?
前年と今年で車両保険金額が同じでしたので、ちょっと気になりました。
手続きを取られているのならば、車両価格が同じという事は
納得が出来ます。
それから、人身傷害を3000万で加入しているのであれば、
更に搭乗者傷害の保障は必要がないと思われます。
それから、もし運転に自信があって、ご自分の車を車以外のものに
接触させるような事態に陥らないのであれば、車両保険を一般条件から
車対車限定にされると、ぐっと保険料が安くなります。
ただ車両保険を使う場合、相手のナンバーが確認出来るという条件に
限られます。
例えば駐車場に止めていて、当て逃げされたような場合は保険金は
支払われません。
それから今の代理店に不満がなければ、akkochantさんのほうから
電話をすれば、確実に継続が出来ると思います。

投稿日時 - 2002-05-08 22:42:10

補足

回答をありがとうございます。
車両入れ替えの手続きというのはよくわかりませんが、新車を購入した時点は前乗っていた保険と違う保険会社にお願いしました。ちょうど車検の時期に前の車が故障して新車購入となったのです。以前入っていた保険会社の事故のときの対応が悪かったので、保険会社を変えることにしました。
今の代理店に不満がある、ないはわかりません。たぶん事故を起こさないとわからないですよね?
個人の保険屋さん(開業しているところ)で力のあるところがいいと聞きました。
なかなか難しいですね。
またお礼させていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-09 19:58:54

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
いろいろと情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-13 10:12:31

ANo.2

継続のための割引になるのは、6E級が6F級になったことだけで、あとはこれまで同様の内容だと思います。保険料だけを考えるならば、アメリカンホームダイレクトや、SONY損保などのネット通販の会社が安いと思います。が、居住地や使用頻度など、その方の状況によって一概には言えない部分もありますので、各社のサイトで見積もりをとってみることをお奨めします。勿論、見積もりは無料です。
もし、現在の保険をそのまま継続するのであれば、継続申込書に捺印するだけです。割引が増えて保険料が下がっているならば、その分を何かの補償を増やすということもできますね。

投稿日時 - 2002-05-08 16:44:37

補足

回答をありがとうございます。6E級が6F級になったことで、実質的な割引ということですね?

投稿日時 - 2002-05-09 19:56:27

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
いろいろと情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-13 10:11:09

あなたにオススメの質問