みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

市販のシャンプーリンスは薄毛になりますか?

先日、美容院で市販のシャンプーやリンスは、
髪の毛をすすいでも、頭皮に残る成分があって、
それが原因で必ず薄毛になる!と言われました。
私は、昔から市販のものを使っています。
ほとんどの人がそうだと思うのですが、
本当に薄毛になってしまうのでしょうか?
また、どんなシャンプーを使えば、大丈夫なのでしょうか?
買う時に、この成分が入ってるかいないかっていう基準があったら
教えてもらえると有難いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-01-13 16:11:45

QNo.2663402

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

まず,一般論で言えば,どのようなシャンプー剤であっても,取り扱いを間違わなければ,何も問題は起きません。
もちろん,肌荒れしやすい人など,肌にトラブルを抱えているときには,肌に合わないシャンプー剤を使ってしまいますと,トラブルが深刻化してしまうこともあります。
しかし,健康体であれば,一番問題になるのは,使用する製品の取り扱い方ですよ。
ただし,そういう意味であっても,リンス入りシャンプー剤は,一番問題になりやすい洗浄成分が肌とリンス成分の幕との間に残りやすく,そのため,肌が乾燥してしまい,トラブルの元になりやすいと考えられます。
もちろん,これも,リンス成分を完全に落としてしまい,さらに,芽では確認出来ないですが,残っている洗浄成分も完全にすすぎ落としてしまうようにすれば,全く,問題にはなりません。
ただし,そこまですすぐには,通常よりも長い時間がかかってしまい,飽きやすい私たち人間では,とても,我慢出来なくなってしまうかもしれませんから,出来れば,使わない方が良いよと,私はアドバイスをしています。

ということで,リンス入りシャンプー剤を使うことで薄毛になるかという回答は,「そのようなことはありません」というのが正解ですが,その可能性は高いですというのも正解かもしれないですね。

> どんなシャンプーを使えば、大丈夫なのでしょうか?

一番わかりやすい目安は,「一番安いシャンプー剤」です。
全成分が明記されるようになったので,裏書きが忙しくなってしまったシャンプー剤も多々あるようですが,それでも,全成分として書かれている物質が少なければ少ないほど,良いシャンプー剤なのです。
ただ,最近の消費者の傾向として,知らないためなのか,それとも,知っていても面倒だと思ってしまうのか,良い製品を正しく使用することが出来ない状態にある消費者が多すぎるため,髪の毛を保護しなければならなくなったり,頭皮を保護しなければならなくなったり,そういう成分が多く含まれるようになったために洗浄力が低下してしまい,洗いが弱いなどと洗浄剤としては悪い噂が立たないように洗浄力をアップさせるために収斂成分まで含ませるようにしたりと,洗浄成分以外の成分が多く含まれるようになり,髪の毛や頭皮を保護する成分の中には安易にコーティングしてしまい成分もあるため,リンス入りシャンプー剤を使用したのと同じ状態になってしまったり,収斂成分によって頭皮の角質が収斂してしまい,それで肌荒れになりやすい状態が作られてしまったりと,高価なシャンプー剤ほど,意外と頭皮にとっては危険だったりするのです。

さて,これら市販のシャンプー剤は,合成シャンプー剤だから危険だという向きがあるようですが,もし,合成シャンプー剤が危険だとするのであれば,なぜ,石鹸シャンプー剤を平気で紹介するのか,不思議でなりません。
石鹸シャンプー剤の洗浄成分も,合成しなければ生成することは出来ませんから,石鹸シャンプー剤も立派に合成シャンプー剤なんですよ。
もし,このことが嘘だとするのであれば,自分で石鹸を作ってみてください。
石鹸も合成していることがよくわかるはずです。

第一,石鹸系洗浄剤が危険だから,中性洗浄剤が生まれ,中性では危険だから,現在の弱酸性洗浄剤が生まれたのです。
ということは,正しく使用している上では,現在使用されている弱酸性洗浄剤よりも石鹸シャンプー剤の方が危険なんです。
もっとも,弱酸性洗浄剤は,ついでに使いやすさを追求して,手を抜いて使用出来るようになったため,かえって頭皮にとって危険性が高まってしまったとも言えると思っているのですが・・・。

シャンプー剤に拘りたいのであれば,原材料が一番少なく,また,香料も洗浄剤の臭みを取る程度に含まれているものを選択すると良いでしょう。
しかし,それよりも何よりも,洗浄成分を頭皮や髪の毛に残留させないようによくすすぎ落とすことと,それを出来るだけ短い時間で達成出来るようにシャンプー剤の使用量を必要最小限にすること,そして,シャンプー剤を必要最小限で使用出来るように,先にシャンプー剤に水分を加えておき,充分に泡立たせておくことと,もう一つ,シャンプー剤を手にする前に,頭皮を充分すすいでおくといった工夫が必要になります。
ちなみに,毎日,シャンプーしている人であれば,シャワーを使って充分すすいでおきますと,その日1日で頭皮や髪の毛に付いた汚れやホコリの約75%を落としてしまうことが可能です。
ということで,シャンプー前のすすぎを,ある医師は1分30秒~2分間といっていましたが,とりあえず,1~2分間を目安にすすいでみてください。
そして,シャンプー剤のすすぎは,目安として,通常2~3分間,リンス入りシャンプー剤を使用した場合は髪の毛などのスルスル感がなくなってから,さらに約1分~1分30秒ほど,しっかり,すすぐようにしてください。
また,すすぎの際は,頭皮を中心にすすぐ気持ちですすいでくださいね。

すすぐと言っても,ただ単にお湯をかければ良いという問題ではありません。
それでは,お湯が(全体としての)髪の表面を流れてしまい,その内側まで流れないからです。(浸透はしますが,とてもすすぐことは出来ません)
そして,すすぐことが出来ませんと,汚れやホコリ,皮脂,そして,一番問題になりやすい洗浄成分までもが頭皮や髪の毛に残留しやすくなってしまいます。
洗浄成分までもが残ってしまうようでは,かえって,シャンプーしない方がまだマシかもしれませんよ。(ただし,それをしてしまいますと,別の弊害が現れやすくなりますので,やはり,シャンプーは重要ですけどね)

くどいくらいに繰り返していますが,シャンプーの一番の目的は,洗浄成分を頭皮や髪の毛に残さないことです。(このように書いてしまいますと,本末転倒のような気がしますが・・・)
シャンプー剤は,これを使いなさいと言っても,使う人の好みがありますし,また,考え方がありますので,私は,一応,一番安いシャンプー剤が一番安全ですよと言いますが,しかし,何を使用しても構わないと考えています。
ただし,どんなシャンプー剤を使ったとしても,洗浄成分を全く残さないようにすすぐことが出来ればいいのですからね。
それが出来ていれば,まず,シャンプー剤によって薄毛になるようなことはありませんよ。

投稿日時 - 2007-01-21 02:11:08

お礼

gakushanekoさん
とても、丁寧で分かりやすいご回答どうもありがとうございます。
私は、今まで間違ったシャンプーの使い方をしていたんだと、
つくづく思いました。
匂いが長続きするもの、いろんな効果があると謳ってるものを選び、
すすぎは、泡がなくなったらすぐにやめてました・・・。
これじゃ、頭皮によくないですね。
シャンプーの成分は、いくらすすいでも、落ちないって美容院で言われましたが、長時間すすげば大丈夫なんですね!
表示成分がすくない商品と、すすぎにポイントをおいて、
やってみたいと思います。
アドバイス頂き、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-22 01:39:38

ANo.6

こんにちは☆

いろいろな意見が出ていますが、質問者さんに合った方法を選ぶのが一番大切だと思います。

同じ薬でも効きが悪かったり良かったり、同じ程度のがんでも治る人と治らない人がいるように、人の体って、ほんと全く違います。
遺伝を勉強すると本当にそう思いますよ。

「悪い成分」は使われていませんが、「悪くはない成分」「良くはない成分」は使われることもあります。
でも、「悪くはない成分」「良くはない成分」でも大丈夫な人もいますし、病気になるほど敏感な人もいます。
フケがでるということは、その人には合っていない、ということですね。

花粉症やアトピーなどの例はわかりやすいですよね。花粉といっても、寝込むほど辛くなる人もいるし、全く影響ない人もいます。
花粉症の人がいるから、という理由で木を全部切り倒したりしませんよね?アトピーの人がいるから、という理由で卵を使った製品をなくしたりしませんよね?
ですから、合成シャンプーもなくなることはないと思います。

ですから、いい、悪いの基準は、自分で把握して、悪いものは自分で除外していかなければいけないわけです。(大変ですけどね)

石鹸シャンプーを使ってよかった!!という人の意見はよくインターネットで見ますが、悪かった!!という人の意見はあまり見ませんよね。でも、そういう人がいないわけではありません。
質問者さんが合成のものに満足していないなら、石鹸に切り替えてみるのといいと思います。でも、石鹸なら絶対にいい、というわけでもないので、質問者さんがご自分で使い心地を見て判断しないといけないと思います。

証拠写真などもありますが、人それぞれ髪質は違います。
同じ人が実験しているならともかく、別の人間を比べている以上、合成が悪い!と決め付けることはできないんじゃないかと思います。
もちろん、合成シャンプーで害がある人もいるわけですから、合成シャンプーをかばうわけではありませんよ。
こういう実験(?)って、『全く同じ条件』(同じ人かどうか、食生活に問題がないか、規則正しい生活をしているかなど)でやらないと、こっちがいい!こっちが悪い!という結果は出すことができません。あくまで、「こっちがいいらしい・・・」ということしかできないです。
ですから、実験写真や文章を読む場合は、同じ条件かどうか、よく見て判断することをおすすめします。
薄毛になる可能性はあるかもしれませんが、遺伝やストレスなどの要因と重ならなければ問題ない場合もたくさんあるでしょう。

女性の化粧品などでよくあることですが、今までつかっていた口紅なのに、ある日突然湿疹が出るようになったりします。
同じ人でも体質が変わるわけです。

ですから、質問者さんの今の体質を把握した上で、今使っている商品が合っているか、合っていないか、よく考える必要があると思います。
石鹸シャンプーは確かに良いです。私も無添加のシャンプーで皮膚病が治りました。でも、今は合成のものを使っても皮膚病は起こりません。体質が変わったのでしょう。
今は無添加が流行っていて、たくさんの石鹸シャンプーが売られていますから、試してみるのもいいと思います(*^_^*)
頑張ってくださいね!

投稿日時 - 2007-01-15 17:51:15

お礼

ayu4さん
丁寧なご回答どうもありがとうございます^^
そうですね、個人差ってあるから一概に、合成シャンプーが絶対にダメとも、石鹸シャンプーが絶対にいいとも言い切れないですね。
私は、今まで石鹸シャンプーっていう存在すら知らなくて、
ここでその存在を知って、試してみたいって思いました。
すぐに効果が現れるものではないみたいなので、
暫く使ってみて自分に合う物か判断してみようと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-16 01:06:54

ANo.5

>髪の毛がきしんだりとかはないですか?

何週間かはきしみます。
今まで毒物のおかげでサラサラになっていた髪の毛がよみがえるまでのガマンです。
すぐにきしまなくなりますよ。
気になる場合はクエン酸リンスの後で椿油かオリーブ油を少しだけ塗ってください。
これらはクエン酸リンスに混ぜてもOKです。

投稿日時 - 2007-01-15 00:18:13

お礼

PEIKD7463Cさん
ご回答頂きどうもありがとうございます。
なるほど、よく分かりました^^
今まで、市販のいろいろなシャンプーを試しましたが、
全然髪のダメージが修復されず悩んでました。
さっそく試してみます。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-15 12:11:47

ANo.4

↓このような証拠写真もありました。
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaishanpu.htm
合成シャンプーを使い続けた人とせっけんシャンプーを使い続けた人の毛髪の顕微鏡写真です。
これなら誰でも一目で納得できますね。

合成シャンプーの恐ろしさは毒性もありますが、すすいでも完全には落ちない事です。
「洗ったあとも爽やかな香りが一日中続く」というのが宣伝文句にありますが洗剤が落ちてない証拠です。
完全に落ちてたら匂いも何も残りません。

投稿日時 - 2007-01-14 16:16:18

お礼

PEIKD7463Cさん、本当にありがとうございます^^
市販のシャンプーは、キューティクルを守るとか、宣伝されてますが、
実際のところは、破壊してるんですね。びっくりしました。
美容院で、美容師さんが専門書を持ってきて見せてくれたのですが、
そこにもすすいでも成分が残って蓄積されるって書いてありました。
しかも、合成成分の規制が数ヶ月前から緩和されて、もっと危険性が高くなったとも言われました。
そんな事知ってる人って少ないですよね。
この機会に、石鹸シャンプー使ってみようと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-14 23:48:29

ANo.3

本当にそうなら,皆薄毛になっていますし,洗剤メーカーは訴えられていますね.親からの遺伝子情報で決められていますから,じたばたしてもどうしようもありません.気にしないことが一番です.ストレスが一番いけません.洗剤メーカーが毛に悪いものを入れてうるはずがありません.國だって許可はしません.
通常は,良く洗いすすげば問題ありません.

投稿日時 - 2007-01-14 11:43:01

お礼

確かに、遺伝やストレスや個人差はありますよね。
皆が見な薄毛になることは、ないかもしれないですね。
試しに、石鹸シャンプーっていうのも使ってみようかと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-14 23:40:46

ANo.2

合成シャンプーは恐ろしいですよ。
http://www.asyura2.com/kaminoke.htm
毒物ですから全ての人に害があります。
鈍い人はなかなか感じないだけで髪の毛も皮膚も悲鳴をあげています。
私はフケに悩まされていたので皮膚科に通ってステロイド剤を塗ってましたが治りませんでした。
せっけんシャンプーに替えたらピタッと治りました。

このようなシャンプーもあります。
http://www.ishizawa-lab.co.jp/ISHIZAWA01/shokubutsu/shampoo.html

値段が高いので私は100円ショップで売ってるせっけん成分98%の固形せっけんを使ってます。
でも近くの薬局で同じ商品を見たら98円でした。
洗ったあとは中和させるためにクエン酸を溶かしたお湯でリンスしてます。

投稿日時 - 2007-01-13 16:51:59

お礼

PEIKD7463Cさん、回答どうもありがとうございます。
HP見たら、ショッキングな写真でびっくりしました。
そこまで、合成シャンプーと石鹸シャンプーでは違いが出るんですね。
改めて、合成シャンプーの怖さが分かりました。
100円ショップでも石鹸買えるんですね。
今度見に行ってみます。
洗った後は、クエン酸を溶かしたお湯でリンスするといいんですね^^
髪の毛がきしんだりとかはないですか?

投稿日時 - 2007-01-14 23:37:11

美容院は自分の店で売っている高価なシャンプーが売りたいがために
そう言ってるんだと思いますが、実際市販のシャンプーは体に有害な
添加物がいっぱい入っていますので薄毛になる可能性が無いとは言えません。気になるなら石鹸シャンプーが一番体には優しいと思います。

投稿日時 - 2007-01-13 16:32:54

お礼

cbzxmさん、回答どうもありがとうございます。
美容院側も、儲けを考えてのこともあるかと思いますが、
実際に髪にはよくないことは確かみたいですね。
石鹸シャンプーってあまり耳にしないですが、
探してみようと思います。

投稿日時 - 2007-01-14 23:33:55

あなたにオススメの質問