みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

看護留学・・・資金と年齢、就職

メルボルンに半年語学留学して帰国したばかりのものです。看護師として経験は約10年で、医療関連企業でも数年働きました。もともと英語は好きでまた、これから将来どうするか見直す期間として半年の予定で大学附属の語学学校で、一般英語のコースを最後まで終了してきました。
日本に帰国して、正直まだこれからのことがはっきりきまっていません。また病院で働くか、それ以外の興味ある仕事があれば・・・。はっきりいえるのは、もし金銭的な余裕があれば、オーストラリアで看護の勉強をし永住権をとりたいというのが正直なところですが、日本でこれから資金繰りをしなくてはなりません。それと年齢のことです。今年37歳になります。語学学校では20代前半の若い子たちばかりでしたが、正直これからまた留学して現地で働くまでの期間を考えると億劫になってしまっています。実際現地で看護師としてはたらいている方の話も聞きましたが、とても大変で、その方はつかれきっている様子でした。IELTSも7.5程度の語学力が必要とのことですので、そうとうの努力が必要となることも解っています。
まず、看護留学の資金ですが、実際に体験された方いらっしゃいましたら、教えていただきたいのと、年齢的なこともどうか知りたいと思います。また、同じように、看護師で語学留学した経験がある方の帰国後の仕事についてご経験を教えていたきたいです。(語学に関われる仕事など)
あせらず、じっくりと考えたいので、長文となってしまいましたが、何かアドバイスがありましたらお願いします。

投稿日時 - 2007-01-05 15:20:53

QNo.2644614

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんにちわ。メルボルン在住です。看護関係の留学経験はありませんが、こちらに移住をしたいのであれば、移住できる可能性は非常に高いと思います。
医師や、看護婦というのはデマンドリストにのっているので、ポイントをとりやすく、年齢も40歳以下なら、年齢ポイントは落ちるとしても、10年の経験で移民できる可能性は高いです。ですが、もちろん英語が必要です。

こちらで留学となると、一般英語ではなく、アカデミック英語を終了しなければなりません。
留学して、こちらでも看護師として働きたいのであれば、一般英語を終了しているので、アカデミック終了は、4ヶ月ほどではないでしょうか。
もちろん人によりますが、長い人は一般英語を終了したのにもかかわらず、8ヶ月などかかる人もいます。
その後に大学進学などになると、最低2年間行かなければ移民の資格が得られないのと(留学生特別処置)、看護氏の資格はおそらく2年以上だと思うので、年齢的にきついですね。
ただ単にこちらですみたいというだけならば、今の仕事を続けながら、英語の勉強もして、移民申請をすればいいと思います。
ただし、移民に必要な語学力はたいしたことないので、本当にこちらで看護師として働くとなると、厳しいかもしれません。

こちらの学費ですが、看護コースについてはよくわかりません。おそらく高いのでしょうが、私がいっていた大学(他コース)は年間約140万円でした。ある程度お金を貯めなければ無理ですね。こちらでバイトも出来ますが、法律上、週20時間までと決まっています(学校がHOLIDAYのときをのぞく)。

まずは、ただ永住がしたいのか、それとも看護師としてこちらにすみたいのか、そこを考えるところだと思います。
永住だけなら、おそらく英語ができれば取れますよ。ただし、10年の経験が最近続いてあれば、ですが。永住をしたいのであれば、まず、何が必要かを把握したほうがいいと思います。
まずはOZ大使館サイトや、こちらの移民局のサイトをじっくり読むことですね。

がんばってください。

投稿日時 - 2007-01-06 21:11:50

お礼

親身なご回答ありがとうございます。
今回の留学はこの年になって初めてで、もっと若いときに経験したかった!と本当に思いました。ただ永住したいのではなく、看護師としてのキャリアを今後どうするかという点で現在思い巡らせているところです。じっくり考えてみます。

投稿日時 - 2007-01-06 23:47:32

あなたにオススメの質問