みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「給与所得者の保険料控除申告書」の記入方法

こんにちは。

「給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」についてお聞きしたいことがあります。自分で書くのは初めてなので、詳しく教えていただければありがたいです。


【生命保険料控除】の欄
・『あなたが本年中に支払った保険料等の金額』について
生保会社の保険を利用しています。
保険料は自動振込みになっていまして、12月分はまだですが、今後もちろん振り込まれる予定です。
ここには、保険会社から送られてきた控除証明書の証明日で証明されている額を書けばよろしいのか、それとも <12月末までにお払い込みいただいた場合の申告額> を書けばよろしいのか、お教えください。


【社会保険料控除】の欄
9月まで国保、10月から社保に入りました。

『国保』について

「社会保険の種類」・・・国民年金
「保険料支払先の名称」・・・社会保険庁
「保険料を負担することになっている人」・・・自分の氏名 及び 続柄
「あなたが本年中に支払った保険料の金額」・・・支払った金額を記載

と記載すればよろしいでしょうか。


『厚生年金』について

10月から厚生年金を払っているように給与明細には記載されていますが、こちらについては何を書けばよろしいでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-11-17 20:46:43

QNo.2545885

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 こんにちは。

 順番にお答えを書いていきたいと思います。

【生命保険料控除】の欄
・『あなたが本年中に支払った保険料等の金額』について
生保会社の保険を利用しています。保険料は自動振込みになっていまして、12月分はまだですが、今後もちろん振り込まれる予定です。ここには、保険会社から送られてきた控除証明書の証明日で証明されている額を書けばよろしいのか、それとも <12月末までにお払い込みいただいた場合の申告額> を書けばよろしいのか、お教えください。

→要は,年内の支払額が控除対象になりますから,年内に12月分が引き落とされるかということで考えていただければよいです。つまり,12月分でも,来年の1月に支払われれば,来年の年末調整の対象になるということです。
ですから,引き落としが年内でしたら<12月末までにお払い込みいただいた場合の申告額> ,引き落としが来年なら「控除証明書の証明日で証明されている額」を書かれれば良いです。

【社会保険料控除】の欄
9月まで国保、10月から社保に入りました。

・『国保』について

「社会保険の種類」・・・国民年金
「保険料支払先の名称」・・・社会保険庁
「保険料を負担することになっている人」・・・自分の氏名 及び 続柄
「あなたが本年中に支払った保険料の金額」・・・支払った金額を記載

と記載すればよろしいでしょうか。

→「国保」とは「国民健康保険」の略で,地方自治体が運営している健康保険ですから,

「社会保険の種類」・・・国民健康保険
「保険料支払先の名称」・・・○○市(区町村)←要はあなたがお住まいの自治体名です。

となります。その他は,そのとおりで結構です。

・『厚生年金』について

10月から厚生年金を払っているように給与明細には記載されていますが、こちらについては何を書けばよろしいでしょうか?

→「給与所得者の保険料控除申告書」については,国民健康保険や国民年金などのように,自分で保険料や掛け金を支払うものを記載しますので,厚生年金を初め会社の給与から天引きされているものについては,この申告書に記載する必要はないです。厚生年金については,記入されなくても,会社で支払額が確認できますので自動的に控除してくれます。

○参考

・以上のことを,もう少し詳細にお知りになりたい場合は…

下記サイトは,「平成18年分年末調整のしかた」で,年末調整事の実務者の手引きです。21ページ以降に,「社会保険料控除」についての詳しい説明が掲載されています。
これを読まれると,大抵の疑問が解けると思います。

http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5279/01.htm

投稿日時 - 2006-11-20 20:43:41

お礼

ご回答ありがとうございます。

詳しく教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-21 18:45:45

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

1点だけ。

【社会保険料控除】の欄
「社会保険の種類」は国民健康保険です。
「保険料支払先の名称」はあなたの住所地の自治体です。
「保険料を負担することになっている人」はあなたの家の世帯主です。
「あなたが本年中に支払った保険料の金額」は、あなたが世帯主であれば、12月までに支払うであろう金額です。あくまで、納税義務は世帯主にあります。

投稿日時 - 2006-11-18 09:42:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

国民健康保険のことについても記載するんでしたか。とんだ盲点でした。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-21 18:43:20

ANo.1

【生命保険料控除】の欄・・・・12がつまで

【社会保険料控除】の欄・・・・OKです。『厚生年金』については記入の必要はありません。

投稿日時 - 2006-11-17 21:15:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
わかりやすくて大変助かりました。

投稿日時 - 2006-11-17 21:21:41

あなたにオススメの質問