みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神科病院(入院施設があり規模が大きい)と心療内科クリニックの違いは?

友人が就職をしてから半年くらいで目に見えて痩せていってしまい、食欲もなく貧血で倒れたりするようになってしまいました。
原因は仕事上でのストレスとプライベートと両面あると思いますが、職場のクリニックでうつ病と診断され薬を処方されました。
睡眠障害もあったので睡眠薬も処方されたようなのですが、一度大量に服用して救急車を呼んだこともありました。
現在も通院中なのですが、病院を変わりたいと相談されました。

先生が一人でやっているようなクリニックと大きな精神科専門の病院はどこが違うのでしょうか?

また、それぞれメリット・デメリットがあれば教えてください。

内科や整形などだと、軽症なら近所で、専門医が必要なら国立病院へ、などが考えられると思うのですが、精神科の領域もそのような考えでよいのでしょうか?

また、うつ病の場合も入院措置となることはあるのでしょうか?

もちろん話をよく聞いてくれるよいお医者さんに出会えるのが一番だとは思うのですが。

23区内で評判のよい病院または先生がいらっしゃれば併せて教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-11-14 22:44:35

QNo.2539780

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。結論から言えば、どちらでも大差ないです。

大きさとかは関係ないんです。良いか(普通か)悪いかの、質の問題ですね。お友達はなぜ就職してからそんなふうになってしまったのでしょうか。はっきり言ってしまうと、精神科(又はクリニック)に通院したからといって改善するとは言えません。OD(薬を大量に服用する)もしたとのことなので、病院そのものが合っていないのかもしれませんね。

まず大切なのは原因を探ることです。本人でも大変な作業です。周りの人間からは分からない内側の部分、見た目で決めないで、っていうやつがありますので難しいといえば難しいです。しかし、第三者だからこそ分かることもあると思います。根本的改善を目指さない限り、ご友人はなかなか治らないと思います。

仕事がありえない程(不条理なほど、体調をくずすほど)大変なのなら転職、しばらく休むのもありです。職場以外での人間関係、友人関係なら別にどうてことないですが恋人との関係だったりするんでしょうか?また、私が一番問題だと思うのが家庭ですね。ふつう、何か突発的なことでうつ病になったとしてもODやらそこまでひどい貧血にはなりません。幼い頃からの積み重ね的なものが必ずあるのです。もはやうつだけではないと思いますね。拒食症だということはありませんか?または貧血とのことですからリストカットも考えられるものとしてはあります。仕事は続けているのでしょうか?

聞き流していただきたい話ですが、もしかしたらボーダー(境界例)かもしれませんね。ボーダーの患者さんは、あちこちと病院を変えることが多いのです。つまり、病気を治す根本的意欲がありません。こっちの方がよいとどこかで思っているのです。薬も指示通り服用しません。うつなのか分裂の方なのかトラウマ的何かがあるのか自律神経なのか分かりません。色々な症状がでるのです。しかし自分でも知りたくなり、ネット等であれこれ病状等を検索する人もいます。それで医師を質問ぜめにしてみたり「ああこの医者は信用できない」などと言いはじめるのです。ゴスロリなどにはしる人もいればドラッグ、自殺未遂などもいます。

ボーダーの治療方法は現在ありません。だいたい中年を過ぎるとおさまっていく傾向があるようです(症状が)。しかし、途中で死ぬ(自殺、オーバードーズなど)方が多いように思います。女性に多く、10~30代で症状が出始める人が多いです。周りに不信感をもっている場合が多いので、医者さえ信用しませんからね。人間が嫌いと言う人も多いです。こういう方の場合、入院は大変良くないです。若いのだろうと想像しますが、良くないです。ですから入院施設があるところは避けたほうがよろしいかと。入院したせいでますます悪化する人は多いですからね。

病院に頼りきるのはよくありません。また、あなたがその方ともし親しい仲ならば病院にまかせて終わり、というのはよくありません。が、たいして親しくもないならこれ以上かかわる必要もないのかもしれません。場合によっては振り回されますから。

ただ本当にストレスからのうつなのだとしたら、しばらく休養をとることで改善するでしょう。半年~1年くらいを目安に。人生は長いのです。病気治療は長いスパンで見ねばなりません。ただ、うつ以外は治るとはなかなか言えません。本人が本当に治したい!健康になりたいと思わねば叶いません。

ちなみにボーダーの原因は親です。親子関係・家族関係を良くしよう、という思い、これはもう考え方を変えるしかないです。方法は書けますので必要でしたら補足要求してください。リストカットや血を抜くなどは性的なトラウマ(本人に記憶がなくても)、拒食症は性格・母親との関係・本当に内臓系の病気であるなどが原因と考えられます。うつは本当に風邪のようなものでホルモンバランスが生活環境により崩れたものですから薬で治ります。

ボーダーは治りませんが、良くなった方たちなら知っていますのであまり悲観的にはならないでください。精神病、と言われる方たちの中にはカウンセリングでよくなる方もいます。しかしそれはトラウマが原因の場合、自分に治す意欲がある場合です。原因がよくわからない、と本人でさえ思っているならボーダーの可能性があります。良くなったという方の一人で美輪明宏さんの本を片っ端から全て読んだという方がいます。美輪明宏さんの本は、うつにも効くと(私の仲間内では、ですが)言われているので一度ためしに読まれる又は読んでもらっては。通院代もばかになりません。本なら安いくらいですし、(書いてる)相手がどんな人間か分かるので信用しやすいのです。片っ端からすべて読むことです。また最近は江原啓之さんも良いようですね。あわせて読まれるのもおすすめです。あとは休息をとること。またボーダーの方は"白と黒"しか知りません。"グレー"の部分があるんだよ、という事を知る・教えられると改善されるかたもいます。

投稿日時 - 2006-11-15 00:12:01

お礼

ご回答ありがとうございます。namiさんの回答を読んで考えさせられてしまいました。
ボーダーと言う言葉も始めて聞き、ネットで調べました。
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html
ここを見たのですが、これを読んだら私自身にも当てはまると思う箇所もありました。
友人は実は昨年私と同じ会社に入社したのです。そこで知り合いました。支店が違うので業務内容はほぼ同じでも、細かく支店で何があってどんなにつらかったのか、と言うのはわからないのですが、入社して半年で『質問』の項に書いたような事態となり、その後半年間休業しました。休業明けは別の支店に転勤となり、業務内容も営業から事務職へ変わりました。同じ新人として入って同じ仕事をしている(自分も含めた)同期よりもかなり業務的にも時間的にも楽にはなっているようです。
原因を探ることですか。。業務以外のプライベートは、やはり目に見えてつらそうになったのは前の彼と別れてからだと思います。そのあと新しい彼と付き合い始めたのですが、今はあまりうまくいっていないようです。
根本的には孤独なのだと思います。そして自分をかわいがってあげていないと。寂しくて寂しくて、そんな自分を自分自身では救えない状態?誰かに幸せにしてもらいたい、と言うか。。自分のことが大事だったら、泥沼から這い上がろうって思うと思うんです。他人に傷つけられたら、もう傷つきたくないから人を頼らないで自分一人でも幸せになれるように、自分をいっぱいかわいがってあげようとすると思うんです。その子を見ていると、何でもっと自分を大切にしないのだろうって切なくなります。なので仕事だけが原因と言うわけではないとは思います。
友だちとして元気になってほしいし幸せ(誰かに寄りかかっている状態じゃなく自立した)になってほしいと思います。でも今の状態から引き上げてあげられるのは自分自身しかいないのじゃないかとも思うのです
しんどい人に今書いたようなことを言っても冷たいと思われるだけだと思うのですが、今、私にできることはなんでしょうか?他人に依存していると同時に、今の彼女はnamiさんが仰るとおり誰のことも信用していないようにも見えます。
お礼のつもりが長くなってしまって申し訳ありません。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-15 22:15:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

23区内なら、都立病院の精神科へ。どこも優秀です。
何科でもそうですが、医師の質というのは、大きさや経営規模の比較ではなく、経験値とセンスの差なんです。

小さな内科小児科の町医者でも、女性患者の顔色や症状の所見から、子宮に問題があるといけないから念のために婦人科検診を受けなさい、などと言うことがあるのは、経験の多い医師だからできるんです。

そして、医師には、どんなに小さな診療所でもネットワークがあり、設備や専門医が必要なら、必要に応じて大きな病院を紹介します。
精神科でも必要に応じた検査をします。脳や染色体やホルモン異常の病気もあるわけですから。
精神科は特にセンスのあるなしで、個人差が激しい。
都立病院は検査も充実していますから、行って見られるとよいでしょう。お近くにあると思います。
東京都のホームページから探せます。
ただし、都のホームページの診療項目には精神科と書いていなくても、各病院のリンク先をたどれば精神科がある場合がありますので、各病院のホームページを見てくださいね。
鬱病の入院措置が必要な場合もあります。ご家族がない、リストカットをする、薬を一気飲みするなど。

投稿日時 - 2006-11-16 13:57:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

都立の精神科ですか。検査が充実しているというのはよいですね。
質は規模や経験値とセンス。。
なるほどですね。

どこにするか迷っていても仕方がないのでまずは近いところから行ってみようと話してみます!
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-16 22:51:16

ANo.4

#3のお礼に対する回答です。
「精神科」と「心療内科」の違いは、参考URLを見ていただければと思います。
ただ、精神科の先生がクリニックを開業する際、「精神科」では患者も入りにくいだろうという配慮から表の看板は「心療内科」とする先生もおられるようです。(特に地方ではその傾向が強いようです。)
また、その逆もあります。内科の先生がストレス性の病気を得意としている場合に、「心療内科」の看板を掲げることもあるようです。

#3の回答をするときには思いつかなかったのですが、ご友人の場合、体の病気、言い換えて「内科的な病気」はありませんか?いきなり精神科の先生に診てもらったのであれば、体の病気が見過ごされた可能性も無くはありません。「うつ病」の原因はストレスももちろんあるのですが、体の何らかの病気から「うつ病」が発症することもあるのだそうですから、別の精神科の先生を受診する際はそのことも考慮された方が良いと思います。

参考URL:http://allabout.co.jp/health/mentalillness/closeup/CU20041001A/

投稿日時 - 2006-11-16 00:15:36

お礼

URL参考になりました!
ありがとうございます。

友人は、すこぶる健康で入社したのですが、体調を崩して以来身体的な検査もかなりやっているはずです。
脳スキャンとかもしてました。
『体は健康なのに(検査で)ドクターストップかかったー』と以前言っていたので。
心→体なのか体→心なのか、矢印はわからないのですが、本人の希望がある以上、ためしに他の先生にかかってみてみるのもよいかもしれませんね。
やはり体調もメンタルも起伏が激しいようなので、比較的安定しているときに別の病院を受診してみるのがよいのでしょうか。。
でも、ネットで検索しても大量に出てくるので、今かかっているお医者様にも聞けませんし、どこへ行くのか、たくさんありすぎて逆に難しいですね。。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2006-11-16 22:44:34

ANo.3

基本的には、#1の方の回答どおりですね。
特に精神科の場合ですと、同じ症状・病名でも医師によって格段に差が出る場合があります。同じ症状を同じように訴えても医師によって診断(病名)すら違うときがありますから。もちろんそれによって治療方針も違いますから、もしハズレであればたまったものではありません。
(実は私も見当外れの診断できちんとした治療が長い間受けられず大変苦い思いをしました。)
「病院を変わりたい」というのもよくわかります。私の経験からで恐縮ですが、『せめて半年、長くて1年』を目安にされてはいかがでしょうか?でもその前に「職場のクリニック」というのは、何科を専門としているのでしょうか?もし精神科以外(内科など)でしたら、精神科専門医で改めて診断してもらうというわけにはいきませんか?
「心療内科クリニック」でも気をつけたいのは、地方であれば精神科医が「心療内科」と看板を掲げることが多いのですが、都市部だと一般内科医が「心療内科」と看板に書く場合もあるので要注意ですね。もし「うつ病」の診断が正しければ、専門は精神科です。
また、「うつ病で入院」というのは、もちろんあります。これは私も経験しています。私の場合は症状があまりにも苦しくて、家で休養するのは難しいし家族に迷惑がかかると医師に相談したところ、「総合病院の精神科病棟」に入院させてもらえました。
「うつ病」で入院する場合は、私の入院していた病院の医師の話では、「自宅での休養が事情があって難しい」か、うつ病の特徴的な症状である「自殺念慮(「自分なんてこの世にいなくても・・・」という考えが頭をよぎること)」があまりに強い場合や実際自殺未遂に至った場合に入院ということになるそうです。
質問者の方が「評判の良い先生は・・・」とお探しになる気持ちはよく分かるのですが、内科や外科の先生であればともかく精神科の先生に限ってはこれは実は当てにならないことが多いのです。というのも、もちろん先生の力量(ウデ)もあるのですが、なにより「(患者と)先生との相性」というのがあります。ココロにキズを負っているのですから、相性の悪い先生の下で治療を受けても、効果が出にくい(出ません)から。
今の先生の下ではうまくいってないようなら、とにかく通院しやすい、なおかつ精神科を専門とする別のクリニックを受診されてはいかがでしょうか?私個人の意見はクリニックの方が気軽にスッと入りやすいのではと思うのですが?そこでもし入院が必要と診断されたり、休養がうまくできないなどがあれば大きな病院を紹介してもらえるはずです。

投稿日時 - 2006-11-15 00:20:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

会社に入っている先生は精神科の先生です。
もう1年以上通っていると思います。

同じ症状を説明しても違う診断がくだることもあるのですね。。
自分の場合風邪の症状すら先生の前だと正確に伝えられないので、やっぱりうまくコミュニケーションを取れる、相性の合う先生に出会えるのが最善なのですね。

無知で申し訳ないのですが、精神科と心療内科はどのように違うのですか?最初に受診したのが心療内科だった場合、うつ病の可能性があると言うことになると、精神科を進められるのでしょうか?

再度ご回答いただければ幸いです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-15 22:27:23

ANo.1

先生が一人でやっているようなクリニック
メリット 主治医が変わらない。
デメリット いい先生に当たらないと不本意な医師に治療される。

大きな精神科専門の病院
メリット いつでも当直の医師がいる。
デメリット 入院させられることがある。(これがデメリットかどうかわかりませんが)
医師の転勤で主治医が変わる。

また、うつ病でも入院になることがあります。(自殺しようとした場合など)

また、閉鎖病棟では、医師の許可がなければ、病棟外に出られません。

投稿日時 - 2006-11-14 23:22:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど。
クリニックでよい先生にめぐり合えれば替わることはないですし、近所にあればなおよいですよね。
ほんとはきっとそれが一番友人にとってもいいのですよね。。

自分はどこかで大きな病院の方がなんとなく安心、と言う風に考えていました。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-11-15 21:30:45

あなたにオススメの質問