みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ポルシェの右ハンドルはなぜTIPだけなのですか

日本で売られているポルシェの右ハンドルMT車は、受注生産販売のみとのことで、ほとんど出回っていませんよね。なぜだかご存知の方はいらっしゃいますか? 

投稿日時 - 2006-11-06 18:32:13

QNo.2521860

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

輸入車の受注生産以外の車両は国内で見込み発注されます。
売れるかどうかわからない台数を先行発注するわけですから、当然売れのこらないように発注します。
そこで、ポルシェを本気でスポーツカーとして乗ることと、それなりにお金がある人がスポーツカーの雰囲気を感じながらオシャレの道具として乗ること、実際の販売数ではどちらのケースが多いでしょうか?
中古車市場を見ると、MTよりティプトロのほうが多いことがわかります。
つまり、スポーツカーの雰囲気を味わいたい人のほうが多いということではないでしょうか。
そういう人は、不便な左ハンドルより右ハンドルを選ぶのではないでしょうか。
いまどき、左ハンドルだからカッコイイというステータスは無いと思います。
また、本当にMTにこだわる人はハンドル位置など気にしません。
動力性能こそ命だからです。
(私も左ハンドルMTしか設定が無い車に乗っています)
現代のトルコンATがいかに高性能になったといっても、MTのダイレクト感は出せません(MTベースのセミATを除く)
結局、メーカー(orディーラー)は見込み発注による売れ残りを避けたいので、右ハンドルに関してはティプトロを輸入・ストックするということだと思います。

投稿日時 - 2006-11-06 22:07:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
スポーツカーとしての性能よりもステイタスを重視する日本のユーザー数を意識した、メーカーとディーラーの戦略とのご回答、納得できました。

投稿日時 - 2006-11-07 19:01:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

輸入車が左ハンドル車のまま普及した日本独自の事情が強いと思いますよ。

輸入車=左ハンドル。マニア向け=左ハンドルMT。右ハンドルを望むマニアは少なく、そのためインポーターも導入しない。簡単な図式ですね。。。しかし、数年前は右ハンドルMTもカタログモデルとしてラインナップされていたのですが。

かつて、日本は輸入車と言えば左ハンドルでしたね。
かつてステータス性が見いだされていた時代があったこともありました。また、厳しい排気ガス規制のため、一時期カリフォルニア仕様の左ハンドル車が多く輸入されていたという事情もあります。

時代は流れ、ゴルフをはじめとしたクラスならとっくに右ハンドル車が中心になり、メルセデスSやBMW7といった高級サルーンも、最近急激に右ハンドル車が増えましたね。
同様に、これからはポルシェの右ハンドルも増えていくと思います。そういえば右のフェラーリやランボルギーニもたま~に都内で見かけるようになりました。
あるいは、スポーツカークラスには単に(英国車を除き)右ハンドルへの偏見(先入観)か、右ハンドルの輸入車を見慣れていない(心情的に違和感がある)という面が特に強いと思います。ただし、これも輸入車が市民権を得れば解消されるでしょう。

なお、ポルシェは左ハンドルでなければならないというご意見もあるようですが、正直賛同できませんね。
たしかに空冷時代のポルシェは不出来な右ハンドル車でした。ブレーキの位置にアクセルがあった・・・
しかし、現行の水冷モデルならポルシェとはいえ右ハンドルMTでも問題のない作りですよ。(マレーシアで乗りました)
いまなお右のポルシェがダメなら、イギリス人はこぞってダメなポルシェに乗っているということであり、あまりに暴論であると思います。

なお、ポルシェ本社の技術者は、カーグラフィック誌のインタビューで「なぜ日本人は我が社製品(ポルシェ車)を左ハンドルで乗るのか。我が社は右ハンドルを作っているのに不思議だ」ということをはっきり述べています。

投稿日時 - 2006-11-15 23:04:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
左側走行なのに、左ハンドル車が普通に走れる日本独自の事情に関係しているんですね。知人が、左ハンドルが運転できない国に左MT車を持ち込む際に、右ハンドルに改造したのですが、その国で運転されているポルシェが全部左ハンドルに劣るなんておかしいと、まさにご回答者さんと同じことを言っていました。本社技術者の方のコメントも興味深いです。

投稿日時 - 2006-11-19 11:16:10

ANo.6

質問いただいたので再度。

私の場合、カレラ2、RS-R,GT-3(空冷)の3台を乗り継ぎました。
それと公道を走れないドイツで改造され、1シーズン使用された中古の競技車を1台。すべて左MT。まぁカレラ2以外は他のバリエーションはありませんけど。

右MTが不自然と感じたのはシート位置が不自然(わずかに斜めにセンター寄)なのとペタルスペースが左より狭く感じるレイアウトだったためです。

で、当時ブローカーから聞いたハナシではMTの右Hはかなり値落ちすると聴いたことあります、私は確認したことありませんが。

最近の水冷化されたモデルは試乗のみで自分のモノとしたことがないので分かりませんが、ポルシェってそれなりに能力を発揮させて走るとセンシティブなクルマです。カレラ2に乗っていた時にバッテリを米国から戦闘機用に開発されたと言われ360度全方向にGがかかっても大丈夫というドライバッテリを軽量化のために装着しました。けどタイヤメーカのテストコースやサーキットで走らせると微妙に左右のバランスが崩れた印象を持ったことがありました。

普通に公道を法規通りに走行するなら違いがない(分からない、路程しない)のかもしれませんが、それいった公道だけのおとなしい乗り方・使い方ならMTでなくオートマの方が良いと思います。

他のユーザを見ていると、右側にあるスティックには1日もあれば慣れる人がほとんどで、クラッチワークが雑なためにミッションを痛めてあきらめてATに乗り換える方はいらっしゃいますね。
ポルシェのクラッチワークは周囲からも音で確認できますから、エンジン音とクルマの動きでヘタくそさ加減がわかりやすいですね。

投稿日時 - 2006-11-12 03:32:14

お礼

ご丁寧な再度のご回答ありがとうございます。
左MTをいろいろ乗り継がれて、右MTと比較されたとのご意見、興味深く読ませていただきました。ごく一般的なドライバーは、日本の道路事情に向いているオートマのほうが良さそうですね。

投稿日時 - 2006-11-19 11:01:12

ANo.5

964時代にディーラにあった右ハンドルMT車に乗った事ありますが、ペタルレイアウトやシート位置がオフセットしていて非常に不自然なドライビング・ポジションだったと記憶しています。

私が乗ったディーラ車はいかにダメダメかをオーダーするお客さんに確認してもらう意味であえて用意していますというような趣旨の説明をうけました。おそらくオートマ仕様で乗られるお客さんはそういった部分は神経質に気にされないのでレギュラ・モデルとして存在するかと思います。

左ハンドルで設計されたクルマの場合、特に右ハンドル仕様を量産しないクルマは助手席側の足元スペースを犠牲にして機器類を収容するための出っ張りがあったりします。

またスポーツ・カーなどではドライバー一人の時の重量配分で機器のレイアウトをするクルマなどがありますから、スポーツ・カーをそれなりに走らせる方はオリジナルのハンドル位置を選ばれるのが1版だと思います。

ポルシェを新車で買う方の場合、車体はあまり大きくない方が良いけれど、お金を持っていないわけではないので安いクルマには乗りたくない。
そして楽ちんなオートマが良いという人が多いのではないでしょうか。

私が購入した際にはセールスから中古で欲しがる人はマニュアルを探す人がけっこういるから丁寧に乗られれば良い査定で売れますよと言われた事があります。

あとヘタに左ハンドルがオリジナルのクルマを右にしたクルマはブレーキの配管が長くなってブレーキの効きがスポンジーになっているクルマもありますね。ブレーキのマスターバックの位置を変更しないで配管伸ばして対応したからでしょう。アルファ156の右ハンドル車なんかが該当すると思います。

投稿日時 - 2006-11-07 19:14:01

お礼

稀少な右ハンドルMT車のご経験がおありとのご回答、ありがとうございます。ポルシェの左ハンドルMT車を運転されたこともおありでしょうか?その比較で「不自然なドライビング・ポジション」とおっしゃるのかな、と思いまして。
もともと左ハンドルのポルシェを半年ほど乗った後に右ハンドルに改造した知人がおります。その知人によると、右MTに大概の運転者が柔軟に対応できないだけで、車の性能は変わらないとのことでした。人によって感覚が違うのかな、という気がします(当たり前のことですが)。

投稿日時 - 2006-11-10 22:03:19

ANo.4

No.2です。

>スポーツカーでATのほうがMTよりも需要がある、ということが気になっています。
友人が所有するボクスターのティプトロを運転したことがありますが、
「スポーツ走行と快適性の両立」
という点では、非の打ち所がない素晴らしいシステムでした。
ワインディングではステアリングのボタン操作でスポーティー。
街乗りでは、ATでイージードライビング。
あまりの快適走行ぶりに衝撃を受けました。下手なサルーンよりも乗り心地が良いです。
ユーザーのワガママを実現した贅沢な機械じゃないでしょうか。
ただ、「運転していて面白いか?」と聞かれると、
個人的には「・・・」ですけど。

私自身、アルファのセミATに乗っているのですが、
選んだ理由は、「スポーツ」と「イージー」の両立です。
アルファはじめ、トルコンを介さないセミATは、
「クラッチペダルが無いMT」
なので、イメージと違い
それほど「快適でも便利でもない」です。

投稿日時 - 2006-11-06 23:29:52

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
911のMTではなく、ボクスターのTIPなどの「スポーツ」と「イージー」の両立、これがまさに日本向きということに納得です。

投稿日時 - 2006-11-07 19:24:02

ANo.2

マニュアル→左ハンドル
はドイツ車だけでなく、外車全般(英国車除く)に言えます。
英国仕様を作っていれば、輸入可能ですけど。

とある世界的イギリスのミュージシャンが、右ハンドルのディアブロに乗っていたから、特注は可能かも。
金額は想像を絶すると思いますが。

投稿日時 - 2006-11-06 19:16:09

お礼

さっそくのご回答ありがとうございます。
ポルシェだけではなかったんですね。一般的にAT車のほうがMT車より普及度が高いということは理解できますが、スポーツカーでATのほうがMTよりも需要がある、ということが気になっています。

投稿日時 - 2006-11-06 19:41:10

ANo.1

需要なし=生産ラインなし

右ハンドルなんて、英・豪・日本位だし…
http://ja.wikipedia.org/wiki/対面交通

投稿日時 - 2006-11-06 19:02:25

お礼

さっそくのご回答ありがとうございます。
世界的に右ハンドル車の需要が少ないことは理解できましたが、右TIPの需要はあってMTはない、ということがまだ気になります。英、豪では左ハンドル車禁止のため、右MT車が売られていますし。

投稿日時 - 2006-11-06 19:33:56

あなたにオススメの質問