みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヤマメ、ルアー釣り

渓流や管理釣り場でヤマメ、岩魚のルアー釣りをしているのですが
キャスティングをしリールを巻くと岩場から魚が出てきてルアーを
追うのですが、途中で疑似餌と気づくのかユーターンして逃げていきます。
どうしたら食うとこまでもっていけるのでしょうか?

ルアーが良くない、リールの巻く速度、他に何が悪いのですか?
リールを巻く速度は、ゆっくり、早巻き、ストップ&ゴーなど色々試してますがどれも駄目です。
ルアーも色々変えてます。決して安物のルアーではありません。
主に使うのはスプーンですが、ブラウンなど大物が居そうなときはミノーを使います。
他にスピナーも持ってますがあまり使ったことがありません。

友人は餌釣りで10匹釣れるのに自分はルアーで3匹です
もっと釣果を上げたいです。

とにかく釣れると言うよりアタリが欲しいです
アドバイスお願いします

投稿日時 - 2006-11-05 17:06:39

QNo.2519505

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

シーズン前半はルアーよりフライ、餌の方に軍配が上がる傾向があります。食性の関係なので・・ある程度の時期からはルアーの方が大きい型が釣りやすくなります。だだルアーは流せる最短距離に制限があるので場所によっては餌の方がが良い場合あり。
岩魚は魚食性の強い魚なのでスプーンよりミノーのほうが反応がいい場合があります。山女に比べると多少遅くしないと捕食しきれない場合もあり。
渓流ルアーの場合。アップクロスで使えるミノーでもダウンクロスで使えない物が沢山あります。自分は基本的にダウンが使えないミノーは使いません。この辺を研究して流し方等考えてやればそのうち分ると思います。
立ち位置について・・魚は影に敏感に反応します。人が見えても敵とは認識していません。水面近くで動く物とか、動いた時に出来る影で反応します。

投稿日時 - 2006-11-10 00:08:25

お礼

おっしゃる通りですルアーは渓流では場所に限りがありますね
特に上流に行けば行くほど川幅が狭まって投げられません。
この辺が欠点です。
やはり渓流釣りを本格的やるなら、ルアーにこだわらず、餌、フライ(てんから)
すべてこなせた方が良いのでしょうかね?

投稿日時 - 2006-11-12 11:42:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

フィールドでは2次元で考えるのではなく3次元で考えた方が良いですね。偏光グラスで魚がどの泳層(水面・水面直下・中層・底)でどんな餌を捕食しているのかを見極めます。それぞれの釣り方には不利有利があって一般的な渓流フィールドではルアーや餌は中層から底、フライは水面・水面直下が有利なので、その季節による魚の活性からこの時期にはこの釣り方などと言われる訳です。
シーズン中は解禁からほとんどフライでたまにルアーをしますが、例えば低木がオーバーハングした流心脇のタルミに定位している魚を下流側から狙うには上流側にキャストしてフライを上から流し込まないと釣れない場合もありますね。ルアーの有利さは勝負が速く掛かれば大物だと言う事。フライは盛期(5月~)なら魚の水面での反応が楽しめますのでアタリなら一番多いと思います。

投稿日時 - 2006-11-14 00:07:04

お礼

ルアーは大物狙いって感じなのでしょうか
そういう話を聞くとフライもやってみたくなりました。
フライは1度しかやったことありませんが、ルアーより釣れる感じはしたものの、なんとなく面倒くささがあって、それっきりになってます。
アドバイス有難うございました

投稿日時 - 2006-11-14 15:45:46

自分の場合ですが、シーズン初期は餌とルアーを併用しております。水温が低くルアーを活発に追わない状況なら餌。中盤になりルアーを追うようになるとルアー専門になります。フライもやらなくは無いですが、システムが面倒な上にキャストが下手なので引っ掛けてばかりで面白くないので余りやっていません。フライとルアーでは釣りの性質が全然違うので良く考えてからやった方が良いですよ・・・フライのタックルは結構高いし、安いフライラインだとちゃんと飛ばないし、フライを作り始めると物凄いお金を使いますから・・・ルアーは安いロッドとそこそこのリールと5~6個ルアーが有れば何とか釣れます。
流せる距離ですが1メートル有れば食ってきます。

投稿日時 - 2006-11-13 22:48:06

お礼

えっと実はフライの一式も持ってるのですが1度使ったっきり今は
全くやってません。
機会があればまたチャレンジしたいですが今のところは断念です。
やはり餌つり用の道具も持っていった方が良いのかも知れませんね。
ルアーに反応しない、いざというときの為に・・

投稿日時 - 2006-11-14 15:41:18

ANo.4

私も渓流のヤマメ釣りを楽しんでいるモノですが、ルアーの巻き方やアプローチ云々も大事ですが一番大切なのは魚の居場所を探す嗅覚と正確にその居場所をリトリーブしてこれるキャスト技術だと思います。
絶対魚のいるシュチエーションでキャストが決まった場合には魚を獲れる確立が高いですね。
公園や駐車場でもキャストの練習してますか?
あとは経験を積めば漁獲量も上がるはずです。

でも数を釣りたいなら餌が絶対にお奨めですね・・・

投稿日時 - 2006-11-07 10:38:18

お礼

>でも数を釣りたいなら餌が絶対にお奨めですね・・・

そうなんですよねバスのように単に釣る事を楽しむならルアーなんですが
ヤマメや岩魚は釣った後の食べる楽しみがあるので、出来るなら数多く釣りたいところですね
特に管理では高い金払ってるので絶対多く釣りたい
とりあえずはルアーでヒットするよう努力しおてみます

投稿日時 - 2006-11-12 11:37:24

ANo.3

ルアーでも 餌釣りより釣る人は居ます。
腕です。

皆さんの言う通り ヤマメは一番敏感な渓魚です
人の気配を知られては 釣れません。
しゃがむ、物陰に隠れて リトリブ

自分の経験からすると 管理釣り場 プール状なら細糸2.5blも必要ですが
渓流(川状態)では 4bl前後 強度が必要です。
ルアーやスプーンの引き速度が速いのではと思います。
スローで引けるように ルアーをチョイス(重過ぎない)

イレギュラーな動きや 弱った魚や 喰われまいとする動きを演じるのが 肝です。 喰わせる様に 目の前に持って行くのは×です。

ミノーでは フローティングタイプで引きで潜らせ ストップで浮かせなどの動きで速度を弱めます。
ストップ&ゴーも どの位置(水深)にルアー(スプーン)がいる時に行っているか 理解してやって下さい
引きを緩めるのも ロッドとリール間はたるみを出さないように巻く
ライントラブル回避及び 合わせが迅速に出来るように 

ブラウン狙い プール管釣りでは 重めのスプーンでフォーリング中などに喰う事が多かったです

どんなに 高価なルアーでも釣れるとは限りません
色は金赤、金黒、オレンジ、銀などで十分です。
後は 経験+腕では?

投稿日時 - 2006-11-06 20:42:43

お礼

技術的なご指導有難うございます。
ルアーは金赤、金黒、オレンジ、銀が主なんですね
経験や腕を上げること、立ち位置はもちろんですが
これらのルアー選択やライン選びも考慮して次回挑戦してみます。

投稿日時 - 2006-11-12 11:31:11

ANo.2

>友人は餌釣りで10匹釣れるのに自分はルアーで3匹です

この比較が、根本的な間違いです。
数釣りたいなら餌釣りの方が遙かに有利な場合が多いです。
テンカラが餌釣りを上回る状況もありますが...

本来、ヤマメは徹底的に警戒心の強い魚で、
水面に人間の影が映っただけで、釣れなくなるくらいでした。
ルアーやフライのブームがあって、放流魚が大半を占め、本来の性質が見られにくくなっているとはいえ、途中で反転など当たり前です。

餌釣りなら、出来る限り自然に流し込むなど手もあるでしょうが、ルアー釣りは攻めないと始まらない釣りです。

・歩け
・疑似餌は出来る限り見せるな
・釣り場には徹底的に慎重に近付く

と、3点ほどアドバイスをしておきます。
どちらも結構奥が深い言葉ですよ。

あと、見える魚に粘りすぎないように。
ルアーや巻き方などテクニックの方に注意が行っているように感じられますが、
もっと釣れるようになるには、別の角度から見てみることが大事です。
まずは魚の釣れたときの周囲の状況に注視してみてください。

なお、管理釣り場の池みたいな場所は、私は分かりません。

投稿日時 - 2006-11-06 03:30:33

お礼

>水面に人間の影が映っただけで、釣れなくなるくらいでした。
思いっきり水面に突っ立てました。
食いそうな所まで追う・・人間の存在に気づく・・逃げる
慎重さがなかったと自分でも思います(反省)
以後その変に気遣って攻めてみようと思います
有難う御座いました

投稿日時 - 2006-11-07 11:15:28

ANo.1

ルアーを「止める」ことは試しましたか?
早巻きで、ピタッと止める。何気に効きますよ。

あと、一番のミソは立ち位置です。
ラインの太さや、ルアーのアクション云々あるんですが、
立ち位置を変えただけで、魚の反応が驚くほど変わります。
完全に隠れるような気持ちで、立ち位置をかえてみては?

投稿日時 - 2006-11-05 18:11:59

お礼

ルアーのアクションに関しては色々試してます
元々はバス釣りからの転向なので、その辺は多少自信はあります。

しかし獲物が変われば攻め方も違う
「立ち位置」・・まったく考えてませんでした。
水辺に近づく時は忍び足で近寄るくらいで岩場に隠れてなんて考えもしませんでした。

今度行ったら立ち位置を意識してやって見ます
有難う御座いました

投稿日時 - 2006-11-07 11:07:41

あなたにオススメの質問