みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【アイススケート】コケてもカッコイイと思わせる方法

今度、子供にせがまれてアイススケートに行きます。
しかし困ったことに私は数回しか経験がありません。
ブザマな姿を子供に見せたくないのですが
まず、止まれません。そして曲がるのもゆっくりでないと・・・。
子供は初めてなので手をとって、ゆっくり滑ることになると思うので
ブザマにはならないと思うのですが、万が一コケてしまった場合、子供に
かっこ悪いどころか、むしろカッコイイと思わせる方法を教えて下さい。

投稿日時 - 2006-11-02 12:44:37

QNo.2513008

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。フィギュア経験者です。

まずは、お子様には上手にこける方法から教えてあげてください。
柔道等でも受身から始めますよね。無理に踏ん張って、後頭部を打ったり、ひざからこけたりするほうが心配です。
一番痛くないこけ方は、斜め前方にすべるように倒れながら、手で受身を取ることです。(よく舞台等で女の方が泣き崩れるように倒れますが、そんな感じをイメージされてください。)よく初心者の方がする、しりもち、ひざこけ、これは打つ場所が悪いとかなり痛いです。
一緒にこけることを覚えると、お子様もこける=楽しいことだ、と理解すると思いますよ。

また、初心者の場合ペンギン歩きから始めましょう。すべるのではなくエッジを氷に貼り付ける感じで、ヽ/ ←このように45度に靴の方向を向けてチョコチョコ歩きます。慣れてきたら歩くリズムを少しずつゆっくりにし、その分エッジを滑らせます。

いろいろ書きましたが、一番大切なのは楽しむことです。こけたらお互い笑いあうのもいいのではないでしょうか? それでは、良い家族サービスされてください!!

P.S. 手袋は、2、3枚持って行かれることをお勧めす。この時期、リンクが水浸し(夏はよくあります)ということはないと思いますが、それでも手袋に付いた氷が溶けて結構濡れます。靴下の代えもあると便利ですよ。

投稿日時 - 2006-11-03 12:56:53

お礼

ありがとうございます。

フィギュア経験者の方からのアドバイスに感激しています。

とても参考になりました。

投稿日時 - 2006-11-08 06:45:00

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

逆説的ですが,カッコよくコケようとするのは,無理がきますから結果はブザマになります.自然になるがままにコケると,無理が無く,誰の目にも素直な動きになるので,結果としてカッコよいのです.
無駄な往生際の悪い転び方は怪我しやすいし,本当にカッコ悪いです.

アイススケートの基本は,両足を同時に使って,氷面にブレードで8の字を描く動き方です.全くの初心者に教える時は,この基本形から始めます.これ自体は全く無理の無いすべり方です.バックも同じように簡単です.

投稿日時 - 2006-11-03 01:08:30

お礼

ありがとうございます。

参考になりました。確かに往生際が悪いのはかっこ悪いですね。

投稿日時 - 2006-11-08 06:44:07

ANo.2

フィギュアの選手じゃあるまいし、素人が転んだからって、何が『カッコ悪い』んでしょうか?!
更に言うと、フィギュアの選手だって、転んだからって『カッコ悪い』とは、
思いません。高いレベルでチャレンジしているんですから。

親が転ぶ事を『カッコ悪い』と思っているようでは、絶対に転ぶはずの、
超初心者であるお子さんが可哀相です。
転ばないようにおっかなびっくりスケートをすると、スケーティングが
後傾になってしまうので、本当に転んでしまう時、後頭部を打ってしまうような、
危険な転び方になりかねません。
反対に親が率先して転んであげることで、安全な転び方を教えてあげてください。
そして、何度転んでも、ちょっとぐらい痛くても、恐怖感を感じることなく、
前向きにスケーティングできるような環境を作ってあげてください。

『カッコ悪いが安全』が良いのか、『カッコ悪くはないが危険』。
どちらが子供にとって良いのでしょうかね?!

投稿日時 - 2006-11-02 18:03:03

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-11-08 06:43:14

ANo.1

転んだ後にヒザ(後ろに倒れた場合はお尻)でくるりと氷上を半回転して平静を装う、などでしょうか…難しいですね

実はお母さんも初心者なんだよ~と言って一緒に上達していくのも微笑ましいと思いますがどうでしょうか?
お子様にとって、「親より上手くなっちゃった」と威張れるチャンスでもあります

投稿日時 - 2006-11-02 13:05:29

お礼

ありがとうございます。

参考になりました。

投稿日時 - 2006-11-08 06:42:36

あなたにオススメの質問