みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本と西洋の音楽の違い

学校の音楽レポートを調べる資料として日本と西洋の国歌の聞き比べをしてみたのですが、日本の「君が代」と西洋のものは曲の明るさやテンポなどが明らかに違って感じます。わらべ歌とクラシックなどを比較してみても同様に感じます。
なぜこのような違いができたのでしょうか?どなたかご存知の方、教えてください。

投稿日時 - 2006-10-29 17:14:32

QNo.2505001

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

簡単に書けば、

西洋の音楽は7音音階です。ドレミファソラシ。長調も短調も、基本は7音です。

東洋の音楽は5音音階です。
   陰旋法(日本的):ラシドミファ (いわゆる短調)
   陽旋法(中国的):ドレミソラ  (いわゆる長調)

ピアノなどの鍵盤楽器では、黒鍵だけで、長調の演歌が殆ど弾けます。

日本の音楽は雅楽が代表するように、歴史的にはゆっくりなテンポです。十二ひとえにサンバは合いませんよね。

あと音楽文化的には、西洋音楽は和音が基本。アフリカ音楽はリズムが基本。そして東洋の音楽はメロディーが基本になっています。

日本の国家「君が代」も当初はメロディーしかありませんでした。現在聴かれる「君が代」にハーモニーを付けたのはなんと、ドイツ人だったのです。

世界史で習ったと思いますが文明は各地でバラバラに発達したもので、その段階で音楽もバラバラに発達しました。雅楽や日本の楽器を学べばわかりますが、音符はオタマジャクシでは書かれていません。本来比較になるようなものではないのです。

ただ、西洋の記譜法が便利だったものですから、それを強引に持ち込んで何でもかんでもオタマジャクシに置き換えるようになりました。そういったことから、自然と、西洋と東洋の音楽を「比較」するようになったのでしょう。

調べるべき言葉は多分「音階、5音音階、旋法、民族音楽」だと思います。

投稿日時 - 2006-10-29 18:13:23

お礼

わかりやすい説明ありがとうございました。
なかなか調べようにも方法に悩んでいたのですが、とても助かりました。

投稿日時 - 2006-11-02 22:17:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

明確な答えはないようですが、↓が参考になるかと思います。
http://sanwa.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2305286

投稿日時 - 2006-10-29 17:17:20

お礼

ありがとうございます。
いろいろと詳しいことが書いてあって、参考になりました。

投稿日時 - 2006-11-02 22:20:25

あなたにオススメの質問