みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコンのスペックアップについてアドバイスください

現在のパソコンをスペックアップしようと思っているのですがCPUの選択に困っています。
現在の構成は
MB ASUS P4P800-E
RAM DDR PC3200 512x4
CPU Pentium4 2.6GHz
これのCPUをなるべく早いCPUに換装しようと思いオークションでSoket478のCPUを探してみたところ
Intel Pentium4 3GHz Socket478 Northwood
Intel Pentium4 3.06GHz Socket478 Northwood
Intel Pentium4 3.4GHz Socket478 Northwood
などがあったのですがこれら全て使用可能でしょうか?
よろしくアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2006-10-25 21:04:23

QNo.2497199

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問の回答としては、どれも問題なく使用可能です。

ところでPentium4 2.6GHzはFSB400品ですか?
それともFSB800品(2.60CGHz)?
マザーがP4P800-EなのでFSB800/HTのPentium4 2.60CGHzのような気もしますが・・・
FSB800品であればHT対応済みですので性能アップは概ね周波数分のみですので、
3GHzに換装の場合約15%、3.40GHzなら約30%の性能向上が見込めます。
FSB400品の場合ですと、FSB向上+HT対応+周波数分の向上で、単純に数値化はできませんがかなりの性能アップが見込めますね。
価格もかなり安くなっている(新品で3GHzが10K、3.40GHzで15Kくらいから)し、CPU以外変更しなくても良いので悪い選択では無いと思いますよ。
更に上を目指すのならPrescottコアの3EGHz~3.40EGHzのD1ステッピング以降を狙うのも悪くないです(C1は爆熱で使い物になりません)。
L2が1Mになり(レイテンシは遅いですが笑)、OC耐性も大幅に上ですから、OC前提ならこちらのほうが遊べます。
あと、メモリに関しては2枚差しのほうがパフォーマンス的には若干良くなります。
もちろん用途的に1Gでは不足な場合は現状の512*4で良いのですが。
以上、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-10-26 06:41:33

お礼

どちからよくわかりませんがかなり初期のCPUだと思います。
区別の方法が判れば教えていただけると嬉しいです。
実はマザーボード2回交換していて(雷で壊れたり、ファンが焦げて焼けちゃったりで)ケースやMBは何度も変わってますが。CPU自体は結構長く使っているんですよね。
ちなみにメモリはVMWareが稼動する関係で1Gだと少しきついです

投稿日時 - 2006-10-26 11:10:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

6です。
記入ミスがありました。
FSB200/Multiplier13/SystemBus800とあればFSB800の2.60CGHzです。

投稿日時 - 2006-10-26 20:42:29

ANo.7

6です。
見分け方は様々ありますが、
簡単なのはCPU-ZやEVEREST、CrystalCPUIDといったフリーウェアを使う方法です。
EVERESTは確かフリー版はもう公開されてなかったと思うので、
CPU-ZやCrystalCPUIDをダウンロードしてみてください。

見方は簡単。
CPU情報のタグの中のFSBとMultiplier(倍率)、SystemBusSpeedを確認し、
FSB100/Multiplier26/SystemBus400とあればFSB400の2.60GHz
FSB200/Multiplier13/SystemBus800とあればFSB400の2.60CGHzです。

メモリについては、そういう理由なら現状のままで良いと思います。

投稿日時 - 2006-10-26 20:39:21

お礼

ありがとうございました。
FSB800のようです。
とりあえず値段を見てどうするか検討したいと思います
いろいろ教えていただきありがとうございました

投稿日時 - 2006-10-26 21:33:01

ANo.5

一つの考え方として、HT対応のCPUになることでエンコードなどHT機能が活かせる作業は、そこそこのパフォーマンスアップが見込まれますね。

投稿日時 - 2006-10-26 03:14:29

お礼

使い方にもよりますかね。ちなみに私はちょっと変な使い方をしていて事務用と遊び用が同じPCなのですが、事務業務はPCが壊れたときに困らないようにVMWareで動作させていてそれを起動したままWebサーフィンとかゲームとかして遊んでいます。そんな使い方なので多少早くなると違うかなと・・
こんな使い方なので当然重いわけですが・・(苦笑

投稿日時 - 2006-10-26 11:03:37

ANo.4

 私も似たようなスペックのPCですので、CPUの換装でスペックアップを考えたことがあります。
M/B 8IG-1000G
PC3200 512MBx2 + 256MBx2
Pentium 4 2.4C

Pentium 4 はこれ以上のクロックアップになると電気バカ食いCPUになるし、そのわりに大して性能も上がらないので断念しました。

逆に、この性能のわりに消費電力少ないし、発熱も少なくて、いいCPUだと考えるようになりました。
主な使い方はネットとデジカメ画像の整理と、時々DVD作成です。
私としては十分なスペックです。

そのCPUは使用可能でしょう。(BIOS更新の必要があるかも。)
私は次にはCPU換装ではなく、64ビット移行の時に買い替えます。

投稿日時 - 2006-10-25 23:02:14

お礼

そうなんですよ、今の構成は筐体は大きいけどファンは12インチが一機だけでとても静かな上に安定して問題なく動くんですよね。
これはこれでとっておいてどうしよもなくなったら新しいのを買うのも手ですよね。

投稿日時 - 2006-10-26 10:58:45

ANo.3

Socket478が時代遅れということを書いたわけではありません。
最新だろうが古かろうが関係なく、単純に差が小さすぎてわからないと言うことを書いただけです。
Pentium4 3.40GHzでも30%増しと書きまたが、あくまでもCPUの性能がという意味です。
CPUはパソコンの性能を決める要因のひとつにすぎないので、全体としての性能向上率はもっと小さくなります。
体感はほとんどの用途で困難でしょう。
体感できない差は無いも同然です。
実益がなくてもコストをかけるだけの価値を見いだせるならそれはそれでよいでしょう。
CPUやM/B・メモリなどを交換しても、いらなくなったパーツはヤフオクなどで売ることができます。
これを考慮すると、実質的な費用は4万円以下でデュアルコアCPUの環境へ移行することも可能です。
これをふまえた上で再考してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-10-25 23:00:59

お礼

そうですね。とりあえず質問の趣旨である使用の可・不可は解決したので、cooci様のご意見を参考に検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2006-10-26 10:55:24

ANo.2

SocketAM2のAthlon64 X2やLGA775のCore2 DuoなどのデュアルコアCPUに移行するのでなければやめた方が用途思います。
Northwoodで最上位のPentium4 3.40GHzですら性能で30%増しになるだけです。
30%増しというのはすごいと思うかもしれませんが、率にするとCeleron 300MHzとCeleron 333MHzの差より小さいことになります。
この差を体感する自信がある人はほとんどいないでしょう。
気のせい程度にも体感できるかどうかというところですし。
私なら、その程度の差にコストをかけることはお金をドブに捨てる行為だと考えるところです。
コストをかけるならM/B交換を含む大がかりな変更をし、それができないなら割り切って今は手を加えないというのが合理的かと思います。

投稿日時 - 2006-10-25 21:29:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
Soket478が時代遅れなのは重々承知してはいるのですが、やはり費用面の問題ですねぇ。MBもメモリもグラフィックボードも換えるとなると少し抵抗あるのが正直な気持ちです。

投稿日時 - 2006-10-25 22:04:34

ANo.1

http://support.asus.com/cpusupport/cpusupport.aspx?SLanguage=ja-jp

Northwood全機種対応のようです。

投稿日時 - 2006-10-25 21:13:47

お礼

ありがとうございます。ブックマークしておきます。

投稿日時 - 2006-10-25 21:56:30

あなたにオススメの質問