みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通違反取り締まりについての疑問

先程、右折禁止規制のところを右折したとして切符を切られました。
納得出来ない点があるので詳しい方、教えて下さい。
初めて通った交差点での事です。
交差点の手前には駐車場があり、パトカーが停まっていました。
その交差点で右折のウインカーを出し信号待ちをしていました。
青信号になって右折し、20mほどで次の信号があったので
また停車したところ パトカーが着いて来て
「今右折しましたよね」と声をかけられました。
続けて「実は右折禁止なんですよ」と言われ切符を切られました。
なるほどうっかり違反をしたのは事実です。
しかし納得出来ないのは、明らかに信号待ちのとき
ウインカーを出しているのをすぐそばで見ていたのに
曲がるまで待ってから信号待ち停車の車のところに来て
「違反したよね」というのは変ではないですか?

「右折禁止ですよ」と 信号待ちの時に言われれば
わざわざ曲がったりしないのに 、何故ミスを犯すのを待ってから
規制違反で反則切符を切るのか解りません。
警察官には注意義務みたいなものは無いのですか?
おまわりさん自身はとても人当たりのいい方だったので
個人的な感情は悪くないのですが、納得もできません。
この点、ご回答をお願い致します。

投稿日時 - 2006-10-15 16:01:33

QNo.2474099

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんの言われる通り、警察には検察と違って犯罪を未然に防ぐ義務があります。
しかしながら実情は今回ご経験の通り、事前に警告することはめったにしてくれないケースがほとんどです。
実は私にも全く同じ経験があり、あまりに頭に来たのでその場ではサインせずに納付書のみ受け取ってきました。
後日県警本部内総務部のの監察課に対して、経緯を詳しく記した文書に抗議文を加えて配達証明つきで送付したところ、すぐに「まず調査して回答します。」との電話があり、その後正式に文書で担当警察官と副署長には厳重な指導措置を講じた旨の報告があり、併せて処分に不服の場合の行政不服審査法に基づく審査申し立て方法を詳しく記載した文書を送付してくれました。
違反をしたのは事実であり、速やかな対応をしてくれたので満足して、反則金は支払いました。
やはり警察に対してきちんと義務を果たしてもらう必要はあるので、こんな方法で抗議されてはいかがですか。
監察で効果がなければ、上位組織である県公安委員会に苦情を申し出ることも可能です。

投稿日時 - 2006-10-15 19:39:00

お礼

MagMag40さん、明快なご回答を有り難うございます。
なるほど義務はあっても行使されていないのが実情なんですね。
今回は自分が標識を見落とした事実に関して何ら異議を唱えるところではないのでサインをしてきました。
今回の問題に関しては監察に相談するのも方法ですね。大変参考になりました。有り難うございます。

投稿日時 - 2006-10-15 23:35:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

 警視庁の通達(参考URLを参照)をみると、点数主義にした取締りはしてはならないと通達が出ています。この通達には法的拘束力が無く、事実無名化しているものです。他の回答者と重なりますが、「違反をして運転に気をつける」ものです。気になったのは道路近辺に「右折禁止」の標識はありましたか?後日調べて、納得がいかなければ、警察官に支払いを出来ない旨を伝えてみてはいかがでしょうか。


 支払いを拒否した流れは以下の通りです。何度か反則金の督促状が来ます。反則金の期限(実際は約3ヶ月)直前に反則金納付か簡易裁判所(略式裁判)出頭のいずれかを選択するよう通知が来ます。略式裁判は被告人の意見は聞かない(犯罪を認め速く判決が出る制度)ので不服があるなら公判のある通常訴訟を選択します。


流れは以下の通りです。

(1)順序として警察署から簡易裁判所出頭通知が来る
        ↓
(2)出頭できないと警察署に必ず連絡する(内容証明もしくは電話)
        ↓
(3)後日警察署の方から調書(交通違反の状況を書類にまとめる作業)の呼び出しがある
        ↓
(4)警察署に出頭して調書の作成をする
        ↓
(5)検察庁に書類を送る(書類送検)
        ↓
(6)検察庁から取調べを受ける(出頭の手紙が来る)
        ↓
(7)検察庁が起訴するか不起訴(公判をおこなわない)の決定
        ↓
(8)起訴になれば裁判所から書類が送られてくる

 警察署の出頭は任意です。しかし、出頭要請を無視すると「逃亡・証拠意滅の恐れ」があるとして逮捕される可能性があります。何度か断るとご親族に「反則金を払うよう説得してください」督促の電話をかける場合もあります。警察の出頭ですが、日時は調整してくれます。また、警察署に出頭した調書ですが、納得のいかない場合は強く訂正を求めましょう。意に反して不利なことを書くケースが後を絶ちません。
 検察庁も出頭は任意ですが、警察と異なり出頭しなければ逮捕もしくは起訴される可能性が高くなるので検察庁は必ず出頭してください。警察と違い言い分を聞いてくれるケースが多いです。
 上申書といって交通違反に不服な理由をまとめた書類があった方が今後有利です。上申書の作成は行政書士などに見てもらうのがいいかもしれません。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MotorCity/1103/42.html

投稿日時 - 2006-10-17 21:08:28

補足

追記させていただきます。
本日当該県警に電話で尋ねたところ
「道路交通法に警察の注意義務は当てはまらない」とのご回答をいただきました。
こちらもずっと返事がなかったのでお電話したものに対して、最初に出られた警官の方は「担当ではない」と言いながらずいぶん一方的にお話しされて不快な思いをしましたが、途中で替わった担当の方に上記回答をいただいたので、今回の事は「こんなものか」と思っています。
しかし、やはり警察の方には一般人よりも大きな権限が有る事をふまえて行動していただきたいなと思いました。(警察官は切符を切るだけですが、納得出来ない方は時間と手間とお金がかかりますから)。もちろん、今まで以上に注意して運転します。
ご回答有り難うございました。

投稿日時 - 2006-10-20 11:50:19

お礼

kiroha186さん、詳細なご回答を有り難うございます。

不起訴=無罪では有りませんが、昨今の不起訴件数12万件でしたでしょうか?ここまでの時間と労力とお金をかけて反対する人がいるならはじめからもう少ししっかりした対応が出来ないかと思ってしまいました。

ともあれ、実際におかしな検挙であっても、警察官の方にはあまりリスクが無く、検挙を不当だと思った側には多大なリスクが求められている現状をふまえて、警察の方には「自分には非常に大きな権力がゆだねられている。だからこそ安易に行使しないように、誇りを持って行使しよう」と思ってほしいものです。実際、そういう方も大勢いるでしょうし。
今回は御回答有り難うございました。

投稿日時 - 2006-10-19 22:44:53

ANo.7

ほんの少しだけ誤解があるのじゃないかと思うので投稿させていただきます。
今回のこの警察官は、明らかに「あなたを検挙するため」に取り締まりをしています。ですから、ウインカーを出しているあなたを事前に注意せず、曲がったところで声をかけたのです。誤解を恐れずに言うと、警察官はあなたが曲がるのを「待っていた」のです。
では何故注意せずに待っていたのかを考えます。
あなたは、頻繁に違反が行われる場所では、あらかじめ注意をしろと、そうすれば違反をしないから事故も減ると、そうおっしゃるでしょう。

>だからこそ事故や違反が減るようにするのが警察官という仕事の理念ではないかと思うわけです。

前もって注意すれば、なるほど「その場の」違反は減ることになるでしょう。
しかし、それがあなたの言う「警察の理念」に叶うことでしょうか?。「違反をすれば注意してくれる」という交通社会で、本当に事故は減るのでしょうか?。スピード違反しても、道路標識をうっかり見落とすことを頻繁に犯しても、シートベルトをしなくても、その都度警察官が「注意」してくれるから、そこからは注意して事故を起こさなくなっていくのでしょうか?。質問者さんの場合はそうかもしれません。「注意してくれさえすれば」、次からは気をつけたのかもしれません。しかし、大部分の人は、そうじゃないと思います。違反が見つかっても注意されるだけなら、違反はなくならない。捕まえて、罰金なりを科して痛い思いをするからこそ、「どこかで取り締まりをしているかもしれない」と思って、速度も落とすしシートベルトもする。その状態が狙いです。それが「国」の、「為政者」の考えだと思うのです。あなただって、今回心ない警察の取り締まりに納得いかずとも、見落としたということを反省して「二度と見落とさないよう」に注意するでしょう。そうやって注意を促すための取締まりだということです。
年間1万人程度(確か)が交通事故で死んでいます。小さな戦争クラスです。幼い命も奪われています。現場の警察官はここまで深くは考えず、ただノルマのためだけにやっていることかもしれませんが、現場にそういう取締まりをさせるのは、国の考えだと思うのです。腹が立つけど、我々は理解しなければならないでしょう。

投稿日時 - 2006-10-16 22:52:33

お礼

ご回答有り難うございます。

>年間1万人程度(確か)が交通事故で死んでいます。小さな戦争クラスです。幼い命も奪われています。

そうですね。自分の周りでも小さなお子さんが亡くなったり、渋滞最後尾で停車していた友人も亡くなっています。かくいう私もそのての事故で(0:100~10:90)何回かもらい事故しています。

>国の考えだと思うのです。腹が立つけど、我々は理解しなければならないでしょう。

そうかも知れません。
その上でもう少し成熟した社会に向かって動いているかと思ったんですがねぇ。

他の方の回答にあったパトカーのスピーカーでの呼びかけ
実は目の前で目撃した事が有ります。
やはり個人の裁量の問題なのかも知れませんね。
今回は御回答有り難うございました。

投稿日時 - 2006-10-19 22:36:13

ANo.6

Ano.4 です。
追加。
その右折可は地元の人は良く知っている所。
昔から右折可ではなく、右折を繰り返す地元以外の車が多いって事。
右折禁止にしているのは、危険だからと思われます。
危険だからの意思が末端の警察署迄伝わっていないような気がします。

大体、バスの後ろにいて信号機の近くにある標識を見るためは約10m程度は空けないと見えないんじゃないですか?
事実訴訟の時に自分なりに検証をしましたが・・。
現実問題として停止状態で車両間隔を10メートル程度開ける・・・
しかもバスはすでに右折前で前方から来る車が途切れるのを待っている状態。見えません。通常は。見えるためには事前に交差点に入る前に右折禁止等の標識があるべきです。
等々。。言いました。というか書きました。
ま、それで気が晴れました。

投稿日時 - 2006-10-16 21:27:28

お礼

masa9822さんも災難でしたねぇ。
自分も思うに、人に厳しく「指導」する立場の方は
やはり「公正さ」が求められるんじゃないかと思うんです。
こんな事が有ると今まで持っていた「おまわりさんへの信頼」が
薄れていく気がします。
ちなみに当該県警のHPと警察庁のHPのメールリンク&書き込みフォームに詳しく書きました。
警察庁の方からはメールで当該県警の方へ転送した旨の通知と
担当警官さんからの電話(上記同)をいただきました。
でも当該県警からは何の連絡も有りません。
HPには「メールの返信はしていないので連絡のつく電話番号を書き込むように」指示されていましたが電話も有りません。
誇りを持って仕事をされているならきちんとクレーム処理出来るはずでは?なんて思っちゃいました。
ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、ともあれ追加情報有り難うございました。

投稿日時 - 2006-10-19 22:27:48

自分の行為は棚にあげるわけですか。

注意義務があるのにというお気持ちはわかります。でもあなたは交通放棄を守るという義務は守ったのですか?あなたのやった行為のほうがずっといけないことではありませんか?

これからは交通法規・標識をきちんと守ろうとは思わないのですか?

投稿日時 - 2006-10-16 14:23:01

補足

ご回答有り難うございます。

affectionさんのおっしゃりたい事もよくわかります。
自分は、自分のミスを棚に上げるつもりはありません。
もちろんこれまでも交通法規の遵守には気をつけてきましたし
これからもっと気をつけたいと思っています。
ですので、反則金を納めない為の情報集めをしているわけではありません。
そのところは、先の回答者さんへのお礼をご覧いただければ解ると思います。

ただ、実際のところ「魔の交差点」や「魔のカーブ」があるように
物理的、心理学的要因で事故や不注意を誘引しやすい場所がある事はご存知の事と思います。
各種規制も全国一律に出来るわけではない、という現場のおまわりさんの主張もその通りだと思います。
だからこそ事故や違反が減るようにするのが警察官という仕事の理念ではないかと思うわけです。
例えば航空機では普段は何も無くてもいざトラブルになった時に「完璧に訓練してあってもミスをする」前提で設計をします。
スイッチ類の形状をわざわざ一つずつ別ものにします。そうすることでコストは高くなっても結局は事故が減って全体コストが下がる(もちろん何よりも大切な人名リスクが下がります)からです。
このように基本理念に従うと、多少面倒に思える事が実は一番の近道だったりする事はご存知だと思います。
だからこそ、人がミスするのを待って「思い知らせる」ような仕方で安全を買おうとしても、事故や違反の現象につながるどころか、単に警察官への反発を買う事になるのではないでしょうか?
現場のおまわりさんたちは一人一人は人格的にもすばらしい方だと思いますが、本来の仕事ではない方法に慣れて、理念とのズレが出ているのではないでしょうか?
今回のおまわりさんに個人的に仕返しをしたいのではなく、上記の問題に理不尽さとやるせなさを感じたので、注意義務に関する確認をしたかったので質問させていただきました。
affectionさんももしかしたら交通課の方でいらっしゃいますでしょうか?是非現場のみなさんのご意見もお聞きしたいと思います。

投稿日時 - 2006-10-16 17:09:01

ANo.4

こんにちは。
全く同じ条件で右折禁止の交差点を右折してつかまりました。
同時に3台あり、3台目でした。3台とも側で警察が見ていました。
3台の運転手は注意しろって感じで訴えていました。
最終的に私は、違反キップにサインせず裁判にしますと訴え。
行政訴訟を起こしました。
結果その件に関しては点数も違反金も払わず なあなあ?になりました。
いま、その交差点は右折可に変更になりました。
大体、バスは可。時間によっては可って、わかりずらい。
時間、または車種にによっては同じ事をしても犯罪者かって感じに受ける。
大体、待っていて注意しないものふざけている。また、バスの後ろに3台繋がっていても注意せずにいるのもふざけている。
みていたんなら注意しろって言ったら。分からなかったって言って。
じゃ見えていないんなら何で違反って分かったって言って詰めたら、
今度はシートベルトをしていてもシートベルトしていないと言いがかりをつけてシートベルト違反でキップを切り出した。
頭にきたので、一切サインせずに名前を聞いて(答えないんですよね)
裁判にしますのでって言ってホントに裁判にしたら、後から所轄の上司?から電話が来てなかった事にしてくださいって事になった。
いい加減だなぁ。
ま、移動時期の3月だからか?

投稿日時 - 2006-10-15 23:25:23

お礼

ご回答有り難うございます。

なるほどいい加減ですね。

私は心理学の仕事もしていますし、航空安全講習で安全に関しては多くの事を学んできましたが、今回の事例では全く標識を見落としてしまい、現場を見ると標識はあっても認識しにくい(勘違いしやすい)状況にあったのでその事を伝え、「私以外にも勘違いする人が大勢いるので見張っていたのではないですか?」と聞くと「確かに間違える人がよくいる」との回答でした。
では、何故その状態を放置して、人が引っかかるのを待つのか不思議でしょうがないというのが今回感じた疑問で、事故や違反を少なくするのが本来の警察の仕事ではないか、そのために何か注意義務のようなものがあるのか(もしくはそれは無いのか)、その義務を行使していない側にも責任はあるのではないのか疑問に思い質問させていただきました。

ま、警察の方も人の子ですから無理をいってもみ消してもらおうとは思いませんが、やはり釈然としないですよね。

今回の回答、参考になりました。有り難うございます。

投稿日時 - 2006-10-16 00:01:43

ANo.3

実際に注意しているのを聞いたことがありますよ。
大きな交差点で、路線バスのみ右折可のところです。バスにつられて右折しようとしている車に対して近くの交番からスピーカで右折できないこと、何度も言っていました。
でも、結局右折してしましました。右折禁止の違反、標識の見落としなど、気がついていない違反がほとんどではないでしょうか? であれば、注意しても気がつかない場合が少なくないと思います。
それに、もし注意したら、”違反もしていないのに違反者扱いした”なんて逆切れしそうな運転者もいるかと思います。 標識を見落とす、というのは、類似のミスをするかもしれない、ということで違反にしてし合うのが良いのかもしれませんね。

ところで注意を受けた車、歩行者にさえぎられて進めなくなってしまいました。何度も注意を受けたので、これは弁解できないでしょうね。

投稿日時 - 2006-10-15 20:38:39

お礼

なるほど、確かに逆切れする人もいますよね。
私が疑問に思ったのは、警察本来の趣旨にあった仕事をしてもいいんじゃないかと疑問に思ったので質問しました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-15 23:45:31

ANo.1

警察は発生した事実がありそれが違反の場合取締りを行ないます。発生する前に取り締まることはできません。

投稿日時 - 2006-10-15 17:19:45

補足

早速の回答有り難うございます。
少し説明が不足していたかもしれません。

違反をしていない人間を取り締まる事は出来ないかもしれませんが
明らかに勘違いで違反しそうな人間を
違反をするまで待つことが警察の本来の目的とは考えられず
抑止効果や指導の本来の目的からすると
声をかけずに違反だけ取り締まるのは
趣旨に反するのではないかと思い質問致しました。
また以前「警察官には法律上、検察官と違って
犯罪を未然に防ぐことが義務づけられている」
との記載を見た記憶があります。

上記についてご存知の方、ご教示いただければ幸いです。

投稿日時 - 2006-10-15 18:48:43

あなたにオススメの質問