みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

16ビットMS-DOSサブシステム …Command.comファイルとは

■Windows XP Home Edition
■NEC LaVie L LL500/2
ペンタブレットを購入しました。CD-ROMを使いインストールを何度試みても「config.ntシステムファイルはMS-DOS および Microsoft Windows アプリケーションを実行するのに適していません」と言われてしまいます。
このエラーに関する質問が散々既出なのは承知しております。こちらのQAも他のサイトも調べていたのですが、解決法を試す途中で行き詰ってしまい新しく質問させて頂きたく思います。申し訳ありません。
多くの所で挙がっているhttp://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;324767の方法を試していましたが、「18. Command.com ファイルに移動し、~」で進めなくなってしまっています。それまでのメモ帳を使い云々は出来ていたのですが、「Command.com ファイル」を見つけることが出来ません。Windows XPのCD-ROMが必要なのでしょうか。しかし手元にそのようなディスクは(恐らく初めから)あらず、そのような場合i386フォルダが使えるとのことですがそれをどうすればよいのかも解りません。

今回のエラーは (1)Config.nt (2)Autoexec.nt (3)Command.comのどれかが欠如・欠損している場合に起こるようなので、唯一見当たらない例の(3)が問題の根源なのではないかと思うのです。
Windowsのディスクがなく、Command.comが存在しないと思われる場合このエラーから回復するにはどうすればよいでしょうか…。

投稿日時 - 2006-10-14 03:11:19

QNo.2471100

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

メーカー製PCの場合、リカバリーCD-ROM、もしくはHDD内にリカバリーイメージを収録しています。
しかし、市販のXPのCD-ROMとは内容が異なっていますので、それからはファイルの抽出は不可能です。
なんらかの必要性が生じた時の為、大抵はCドライブ内にフォルダ名i386で市販のXPのCD-ROMと同等の内容を収めてあります。
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/hints.html#356
まずは、Cドライブ内にi386フォルダがあるかご確認ください。
あれば、マイクロソフトが解決方法として案内している「4.」のコマンドプロンプトでの方法で抽出出来ます。コマンドプロンプトを起動して、以下のように入力してEnterです。
expand C:\i386\command.co_ c:\windows\system32\command.com
Cドライブ直下にi386フォルダが存在する場合のcommand.com の抽出方法。
Cドライブ直下ではなく、その他の場所、例えばC:\WINDOWS内にi386がある場合は以下のようにします。
expand C:\WINDOWS\i386\command.co_ c:\windows\system32\command.com

投稿日時 - 2006-10-14 04:26:34

補足

ありがとうございます!expand C:\WINDOWS\i386\command.co_ c:\windows\system32\command.comをコマンドプロンプトで入力してみました。
C:\WINDOWS\i386\command.co_: 34922 バイトを 64814 バイト に展開しました。 85% 展開しました。
と表示されましたが、これでいいのでしょうか……
今I386の中には、COMMAND.CO_ COMM.DR_ COMMDLG等のファイルがあります。

投稿日時 - 2006-10-14 16:22:01

お礼

先程試しに挑戦してみたら、ちゃんとインストールが始まりました!!
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2006-10-14 23:33:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>C:\WINDOWS\i386\command.co_: 34922 バイトを 64814 バイト に展開しました。 85% 展開しました。と表示されましたが、これでいいのでしょうか
はい、「85%展開しました」となっていますが、その後、コマンドプロンプトが入力待ちになっていれば展開完了しています。
C:\windows\system32内をご確認ください。
Command.comが作成されている筈です。

なお、Config.nt、Autoexec.ntも無い場合は、Command.comと同様、以下の法でi386から抽出出来ます。
expand C:\WINDOWS\i386\config.nt_ c:\windows\system32\config.nt
expand C:\WINDOWS\i386\autoexec.nt_ c:\windows\system32\autoexec.nt
(いずれも、 C:\WINDOWS内にi386が存在する場合の方法)

投稿日時 - 2006-10-14 20:17:16

ANo.3

http://www.p-active.com/qa.html#p21
Q&A
ペンタブレット製品(共通)…XP-PENシリーズ/XPCシリーズ

現象が起きる理由)
・現行の Driver and PenUtilities V4.12のセットアッププログラムに不具合があり、Windows XP環境でAdministrator権限のあるユーザー名から、タブレットドライバとPensuiteのインストール作業を行うと、Document and Settings\All Usersの下にメニュー項目などのプロファイルが作られず、Document and Settings\ユーザー名の下にメニュー項目などのプロファイルが作られてしまうことが原因です。
(この現象の回避策)
1.Windows XP Professionalでは、Administrator権限のあるユーザー名でログインします。Windows XP Home Editionでは、最初に登録されたAdministrator権限のあるユーザー名でログインします。
2.エクスプローラ(マイコンピュータ)を起動し、「C:\Document and Settings\ユーザー名\スタートメニュー\プログラム」フォルダにある「XPPEN」もしくは「Tablet」フォルダを丸ごと、「C:\Document and Settings\All Users\スタートメニュー\プログラム」フォルダにコピーします。アップデートした場合など、All Users以外に「All Users.xxx」という名前の付いているフォルダがある場合、そちらにもコピーしてください。
3.作成したUsersグループのユーザー名、もしくは制限付きアカウントのユーザー名でログインし直します。
4.スタートメニューに「XPPEN」もしくは「Tablet」項目ができ、Pensuiteのいずれのツールも呼び出せることを確認します
----------

ここは、読んでますか?

投稿日時 - 2006-10-14 11:17:11

補足

こちらはどうも、「タブレットドライバとPenSuiteをインストールした後」の問題の回避策のようです…。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-10-14 16:14:54

ANo.1

何処のペンタブレットを買ったのですか?
製品型番を明記して質問した方が的確な情報を得られそうに思いますが。

投稿日時 - 2006-10-14 03:36:13

補足

あっ…そうですね…!
今回購入したペンタブレットは、
P-Active XP-5550A http://www.p-active.com/product/pt/5550a.htm
であります。

投稿日時 - 2006-10-14 03:37:20

あなたにオススメの質問