みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアロビクスで皮下脂肪は落ちにくい(?!)

素人ですが、自分の中では
エアロビクスなどの有酸素運動→脂肪燃焼
負荷を使った筋トレなど無酸素運動→外側の筋力強化
ピラティスやヨガなど→内側(コア)の筋力強化

・・というイメージを持ってますが、体脂肪の種類を更に細かく見ると有酸素運動に於いて優先的落ちるのは内臓脂肪で皮下脂肪は落ちにくいという話をどこかで聞きかじり、本当か?と思いました。

内臓脂肪は少なめで皮下脂肪が多めの人間が皮下脂肪だけ(優先的に)を燃焼させようと思ったらどんな運動が最も効果的ですか?

筋トレなどは重たい負荷を上げるのは苦手ですが、比較的軽い負荷を長時間(多い回数)こなすパターンなら得意です。
ヨガもやってますが体のバランスが良くなってる様な気がするけど(皮下)脂肪が落ちてる実感はイマイチ・・・。

投稿日時 - 2006-10-07 10:50:14

QNo.2456611

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

場所にもよりますが、皮下脂肪は落ちにくいのは事実です。どんな運動をしてもです。  
危機のあるときの予備エネルギーですから、そう簡単に手放せません(^_^;)

>燃焼させようと思ったらどんな運動が最も効果的ですか?
⇒当該部位を常時動かす運動です。

ヨガ・・・ハタヨーガかと思いますが、本来ヨーガには食事のコントロールも入っています。ハタヨーガは其の中の一つの段階で本格的な修行をする前に行う体操です。  本来はそういういろいろな対処の方法がヨーガには有ります。  

それらはインド・ノナワラのヨーガ研究所などで修行した先生を探すと教えてくれますよ。

投稿日時 - 2006-10-07 11:06:49

お礼

ありがとうございました。皮下脂肪は落ちにくいんですね・・・確かに太古の昔からの危機管理遺伝子(?)は現代でもちゃんと働いているんですね。

投稿日時 - 2006-10-12 18:25:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問