みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フルウィッグで楽しみたいのですが。

こんにちは☆

私は今ロングなんですが、ショートを楽しみたいな~と思っています。
でも、髪を切るつもりはないので、フルウィッグはどうかな?って思いました。

過去の質問で調べたところ、
http://cyperous.com/shop.html
http://item.rakuten.co.jp/wigland/c/0000000102/
この2つのサイトが安くていいなと思いました。

1)ある程度自然に見えるかどうか。ばれるのはいいのですが、ぱっと見てわかるのは嫌なんです。
2)ロングの上にかぶれるものなのか。

なんせウィッグははじめて考えたのであまり知識もありません。なので、質問以外にもいろいろ教えていただけると尚うれしいです!
このサイトで買った方、またウィッグの繊維に詳しい方など、是非教えてください!!

よろしくお願いしますm(__)m

投稿日時 - 2006-09-27 15:09:21

QNo.2435136

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自毛がロングでショートのウィッグを被る場合で最も気をつけるのは、襟足から自毛が出てしまうことです。ショートの襟足から長い自毛が出てしまうと不自然ですよね。気をつけてください。

ウィッグの繊維ですが、人毛と化繊毛があります。人毛は主に中国やインドから輸入されています。キューティクルをそのまま残したものはレミーヘアーと呼ばれて、最高級です。化学加工し耐久性を施した人毛が主に使われています。人毛のウィッグは耐熱性なのでドライヤーやコテで自分の髪のようにスタイリングできます。高級ウィッグは人毛が多いです。

お洒落ウィッグは化繊毛が殆どです。材質してはアクリルが多く、安いものは特有のテカリが出てしまいますが、最近のウィッグはテカリも押さえた自然な化繊毛が多くあります。耐熱性はありませんから、ドライヤーなどは使用してはいけません。静電気にも弱いですから、長期間使っていると毛先が縮れてきます。

洗髪は人毛も化繊毛も普通のシャンプーで押し洗いします。化繊毛は水で洗ってください。人毛は普通のリンス、化繊毛の場合はウィッグ専用のリンスを使用し、タオルで水気を取って、形を整えてから陰干しします。乾くまで決してブラシを入れてはいけません。ウェーブやカールが取れてしまいます。

後は回答No.1に詳しくありますね。
ちなみに参考URLのウィッグもいいですよ!私はここのウィッグを愛用しています!

参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/fujiout/

投稿日時 - 2006-10-06 18:23:54

お礼

そうだったんですかぁ。
http://cyperous.com/shop.htmlここのは化繊だと思うんですけど、コテやドライヤーが使えるみたいで、気になったんです。素人だからわからないけれど、どういう素材かってあまり書かれていないので参考になりました。回答ありがとうございます!!

投稿日時 - 2006-10-06 22:03:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2で回答した者です。
私もcyperousのサイトを見ました。
確かにコテやドライヤーを使っていますね。
髪は間違いなく化繊毛です。カールを付けるために
低い温度の専用コテを使用しますが、一般のコテは
低い設定でも化繊毛にとっては熱すぎて縮れます。
お風呂のお湯でも化繊毛にとっては縮れの原因になります。
どんな化繊毛なのか電話で尋ねてみては? もし一般のコテなど使用してもいいのなら、ウィッグを買って縮れるのを覚悟でコテやドライヤーで試してみたらいかがでしょうか? 上手くいけばラッキーですね!

ちなみに男性用カツラに化繊毛で耐熱性を高めたものがあります。一般的に耐熱性を高めた化繊毛のコストを考えると人毛のほうが安いケースが多く、耐熱性の化繊毛のお洒落ウィッグは殆ど出回っていないと思います。

投稿日時 - 2006-10-09 16:41:09

お礼

再びの回答ありがとうございます!!
とても助かりました。

投稿日時 - 2006-10-13 23:47:33

こんにちは!

私もロングヘアー(胸あたりまでの長さ)でショートウィッグの着用をよくするので回答したいと思います(^^)

私のお勧めはやっぱり毛質と値段を考えてラパンドアール製のウィッグです。
あまり安物のウィッグだと毛の質が悪かったり、毛がスカスカだったりするので(^^;)

それとどのウィッグでも基本的にロングヘアーでもちゃんとかぶれますよ。ただつけ方が問題です。あまり雑にウィッグの中に髪を入れ込むと、ウィッグが浮いてしまい不自然になります。
あまりに髪が長かったり量が多い場合はある程度すいた方がいいですが…。

私がいつもするウィッグをかぶる方法は
1、髪を高い位置でポニーテールに結びます。
2、ウィッグネット(ネットは筒状です)を1度首まですっぽりかぶり、髪の生え際に合わせて持ち上げます。
3、ポニーテールのゴムをはずし、なるべく均一になるように髪をネットの中に収めていきます。(ゴムをつけたままにしておくと頭頂部が盛り上がりウィッグが頭の形に添ってつけられないので浮いてしまうことが多いです;)
4、ピンでネットの上から髪を留め、ネットの口もピンで留めます。 なるべこ髪がモコモコしないようにピンは多目にしっかりと固定します。
5、ウイッグを前髪から合わせるようにかぶります。
6、生え際が隠れるようにウィッグをきちんと合わせます。
これで完成です。
実際に遊びに行く前に何度か練習をしたほうがいいと思いますよ。

それからお手入れですが、きちんと洗ったりブラッシングをしてくださいね。特にブラッシングはこまめにする事が大切です。(その際専用のブラシを使う事をお勧めします)ウィッグは地髪同様、絡まりやすいので注意しましょう。
お手入れグッズもウィッグを取り扱っているショップで大抵売ってあるので色々見て自分に合ったものを選んでくださいね。

投稿日時 - 2006-09-28 07:17:39

お礼

そうですかぁ。ロングだと切るのは嫌なのに、ショートが気になってしまって(笑)
練習で頑張ろうと思います!
回答ありがとうございます!!

投稿日時 - 2006-10-06 21:48:18

あなたにオススメの質問