みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

当方自賠責のみ原付・相手自賠責のみ原付で10:0/自賠責保険会社への対応と病院での対応について

加害者(私)も被害者(おじいさん)も原付・私は自賠責のみの加入で相手もおそらく自賠責のみです。

見通しの良い道路にて当方が右折しようとしましたが、左側から直進してきた被害者に気づかず二人とも怪我をしました。私は打撲で三日くらいで済みそうですが、おじいさんは一週間くらい通うことになりそうです。
警察には人身で届けを出しました。当方は自賠責の保険会社に連絡済です。

ここで初めて知ったのが、自賠責は人身で相手にかかった費用のみ補償してもらえるということでした。
私はできる限りのことをさせていただきたいと思っていますが、お相手は75歳で耳が遠く自分で字が書けません。私が病院で代筆したくらいです。(一人暮らしとのことです)

質問は以下のようなものになります。
1.お相手に自賠責保険を使っていただくことは可能なのでしょうか。耳も非常に遠く、ご自分で資料のやりとりをすることが非常に難しいと思われます。
無理なら私から保険会社に連絡を取ることはできるものでしょうか。

2.過去ログを読ませていただいたところ、交通事故であったとしてもこちらが主張すれば健康保険が使える旨の記載がありました。
事故にあった直後は動転していて、病院にて「保険が使えない」と説明されたので30000円近く支払っておりますが(おじいさんも同額くらい支払っています)、もう一度病院に行って健康保険に切り替えてもらうことは可能ですか。
できたらおじいさんの分も切り替えてあげたいくらいです。

質問に不備があれば追記させていただきます。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-09-20 23:33:19

QNo.2420679

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自賠責は任意保険のように積極的に対応しません。
当事者が自分で対応するしかありません。
請求は加害者請求(加害者立て替え払い)被害者請求(被害者直接請求)の2つ方法がありますが、経済的に考えれば被害者請求が双方負担が少なくて済みます。
あなたも老人も被害者請求で対応すべきです。
あなた加入自賠責は老人にたいして、老人の自賠責はあなたに対応します。
過失相殺事故 自賠責はケガした方の救済目的保険ですから、おそらく120万限度に100%補償されます。
自由診療で立て替えはかなりの金銭負担を要しますので、それぞれ健保管轄官庁で相談 手続きをすれば必ず使えます「第三者行為による傷病名届け」
30,000円負担 健保ならその半額15,000円 その3割負担で4,500円で済んだはずです。
健保に相談 その旨病院に申し出、その上で健保でかかりたいと云えば受理せざるを得ないと思います。
それでもNOであれば、再度 健保管轄官庁に苦情を申し立てましょう。

>もう一度病院に行って健康保険に切り替えてもらうことは可能ですか。

上記 行動の上申し出れば可能と思います。
老人に対しても可能です(老人医療)

自賠責保険会社で請求に関する助言 アドバイスを受けられます。疑問点は遠慮なく聞くこと
また、自賠責の請求の案内 請求書類をセットで入手しておくこと(タダです)
事故証明書は最低2通必要です 自賠責請求用 健保用です。請求しておくこと 
事故証明にはそれぞれの自賠責加入先が明記してあります。

両者 被害者請求するのが一番良いと思います。老人についてはあなたが手伝ってあげて下さい。あなたが被害者請求するのと方法は同じですから・・・。

投稿日時 - 2006-09-21 09:03:59

補足

補足させていただきます。
#6でも書いたのですが、保険会社の方が言っていることと病院の方が言っていることが少し食い違っていました。

保険会社→領収書は私の名前にしてもらって、私から保険会社に直接送ること。その際、必要な書類を全てそろえること。その間のお金は私が立て替えること。
病院→領収書はおじいさんの名前にしてもらって、私から保険会社に連絡し、病院に電話してもらうこと。電話後に健保や自賠責が使えるようになるので、私の負担はなし。

実は今日の午前中にも同じようなやりとりになったので保険会社に確認したところ、「任意保険なら保険会社と病院とで直接やりとりできるが、自賠責はできない」と言われました。

どちらが本当なのかよくわからなくなってきたので、これについては明日保険会社にもう一度確認とってみるつもりです。

投稿日時 - 2006-09-21 20:55:30

お礼

書き込みをありがとうございます。
今回は私が10:0で悪いと思いますので、私の分の加害者請求を自分で行い、それからおじいさんの分の被害者請求を私が代理で行おうと考えています。
今日お会いするときに何としても自賠責の証書のコピーをとらせていただきたいところです。

健康保険組合については、直接連絡したところ「使っていい」といわれたので、病院に説明してみたところ、返金してもらえることになりました。ありがとうございます。

私のほうでできる限りのことはさせていただこうと思っております。書類の代理申請とか、不慣れでありますががんばるつもりです。
アドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-21 10:30:41

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

#3です。
気になったので少し調べてみました。
生活保護を受けている場合は基本的に自動車を所有・運転してはいけないことになっているので、事故の際の医療費は生活保護の対象とならないそうです。
ただ、今回は原付ですし、乗っていたことを知りながら指導をするだけで、黙認していたという状況ですから、生活保護の対象とすべき状況化であると思うのですけどね。
自治体の判断になるでしょうから何とも言えませんが、直接出向いて状況をしっかり説明して、生活保護の対象となるようにお願いするしか手はないと思います。
自賠責の枠内で治療が終われば問題ないのですけどね。。。

投稿日時 - 2006-09-21 23:51:04

お礼

書き込みありがとうございます。

フルタイムで出勤していて終日お客様とお電話しなければならない仕事なので、なかなか仕事が抜けづらいのですが、何とか直接出向く時間を作りたいと考えています。

相手のおじいさんが非常に気を遣ってくださって「私が悪い」とまで言っていたので、かえってこちらの方が恐縮しているような状況です。
自賠責の範囲内で終わるといいのですが…。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-22 00:00:36

ANo.9

#6です。
>今日、市役所の生活保護担当の方に直接お電話してお話させていただいたところ、生活保護の場合は交通事故の治療費を補償しない

その通りですが、先程申し上げた「第三者行為による傷病名届け」を出すことによって、いったん生活保護保護の医療で対処してもらい、その後、生活保護制度から自賠責保険に求償してもらうということなのですが?
というのも、あなた様のように被害者の治療費を立て替えられる人ばかりとは限りませんよね?もし、あなたが一文無しで、治療費を立て替えられなければ、おじいさんが泣くだけになってしまいます。

このような事態を防ぐ意味でも、生活保護制度で先に治療費を出してもらう。その後、生活保護制度から自賠責に求償してもらうのです。

投稿日時 - 2006-09-21 23:09:15

お礼

書き込みありがとうございます。

私の理解が悪くて、申し訳ありませんでした。
「第三者行為による傷病名届け」をとにかく出したほうが良いということですよね。

私も正直、立替が非常にきつく、でもおじいさんのためにお金は何とかしたいと思っています。

アドバイスをありがとうございます。もう少し自分で「第三者行為による傷病名届け」について調べてみます。

投稿日時 - 2006-09-21 23:21:20

ANo.8

#6です。
通常、質問者様が任意保険に加入しているのであれば、加入任意保険会社が自賠責保険会社に成り代わり、一切の手続きを代行してくれるのですが、今回は任意保険未加入とのことですので、保険会社が言っていることが正解です。病院は、任意保険に加入しているものと思い質問者様にそのように言っているんだと思います。
今回は、おじいさんが字が書けなかったり、生活保護受給者で仮払いの能力がなければ、いったん質問者様が立て替えてあげて、のちに「加害者請求」の形で回収するしかないですね。

また、私も詳しくはありませんが、生活保護者の治療費は無料じゃなかったでしょうか?老人医療とではなくて「まるふく(生活保護医療保険制度)?」で対応してもらえば、あなたの自己負担も今後なくてすむはずですよ。
「第三者行為による傷病名届け」を役所でもらい、いったん生活保護医療保険制度で無料で受診してもらい、その後、自賠責に請求という形をとればあなたの負担もなくすむのでは?
詳しい請求方法は、保険会社に確認してみてください。

また、「今日の午後にはインターネットで任意保険に入りました」とありましたが、インターネットの保険も安くて簡単に加入できる良さはあるのですが、質問者様のように事故に不慣れな方は、少々高くても信頼ある知識豊富で親切な代理店を介して保険加入されることをお勧めします。
おじさんもあなたも怪我がはやく治ることを心よりお祈り申し上げます。
おじいさん、そろそろ自重してくれればいいんですけどね(*^_^*)

投稿日時 - 2006-09-21 22:29:51

お礼

書き込みありがとうございます。

私自身は自賠責保険のみの加入だと病院に伝えたのですが、もしかしたら病院の方が任意保険も入っているだろうと思っていて、もしかしたらそのあたりで食い違いが発生しているのかも知れませんね。
もう一度保険会社に明日確認してみます。

今日、市役所の生活保護担当の方に直接お電話してお話させていただいたところ、生活保護の場合は交通事故の治療費を補償しないとのことでした。
ですので、私のほうで当面立て替えて、損保会社に「加害者請求」をするつもりです。

事故にあってから任意保険に入っていないことがこわくて仕方なくなり、今回は比較検討せずに入ってしまいました。来年切り替え時に比較検討することにします。
怪我についてお心遣いいただき、ありがとうございます。私は大丈夫なのですが、おじいさんが本当に心配です。
この際原付を卒業してくださるとありがたいのですけどもね…病院で「(原付は)あると便利」っておっしゃっていたので、卒業は難しいかも知れません。。。

投稿日時 - 2006-09-21 22:46:19

ANo.7

追伸
保険会社のいうことが正解 先にも申し上げましたが自賠責対応は保険会社は対応しません。
病院側は任意保険一括払いで対応するように思っていますね。

>任意保険なら保険会社と病院とで直接やりとりできるが、自賠責はできない」と言われました。
これについては、明日保険会社にもう一度確認とってみるつもりです

この回答のとおりです。

>保険会社に連絡し、病院に電話してもらうこと。そしたら健保も使えるし後は私の負担はなし。

任意保険加入を前提に病院は回答しています。老人医療3割負担はあなたもしくは老人の負担です。

投稿日時 - 2006-09-21 21:52:24

お礼

書き込みありがとうございます。

やはり保険会社の言うことが正しいようですね。
A6の補足にも書きましたが、私の方は病院側に「今日の昼間に保険会社に連絡をしたら、任意保険ではできるが自賠責ではできないと言われた。任意保険の間違いではないですか?」と確認してみました。すると「普通はそのようには言わないはずだ」という返事がきてしまいました。現在、板ばさみ状態になっています。

明日念のため保険会社にもう一度確認し、領収証の宛名などについても確認してみるつもりです。現在、おじいさんの名前になっているので、必要なら私の名前に書き換えてもらい、「○○様(←おじいさんの名前)立替分」などと明記してもらえたらいいかなと考えております。

追伸をありがとうございました。こういったことに不慣れで、どちらが正しいのか全く分からなくて困っていました。
本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2006-09-21 22:01:31

ANo.6

余談です。
この事故の形態は、交差点内の右直事故(右折車と直進車による事故)ですか?
であれば、あなたが言うところの「今回は私が10:0で悪いと思います」にはあたらないと思いますよ。
ましてや、「お相手は75歳で耳が遠く自分で字が書けません」のような人が原付バイクのハンドルを握っていること自体問題かも?

あなたはきっと、やさしくて正義感のある方なんですね。自分のことよりお相手のことを心配されているようで。

でも、今回の事故は、お互いに過失の生じる事案と思います。そうでないと、あなたの怪我の補償をを相手の自賠に請求できなくなってしまったり、減額されたりしてしまいますよ。
過失割合は別にして、お互い相手の自賠責に請求しましょう。

投稿日時 - 2006-09-21 19:55:31

補足

書き込みをありがとうございます。
交差点内の右直事故ではありません。言葉が足りなくて、申し訳ありませんでした。一車線の道路で、50メートルくらい先に交差点がありました。

生活保護担当の方に話を聞いたところ、やはりバイクに乗っていること自体、相当危ないということで前から指導はしていたようです。ただ、強制力は無いのでおじいさんが乗ってしまったら止められないともおっしゃっていました。

先ほどおじいさんの病院につきそいに行きまして、今帰宅してきたところです。どうやら通院に二週間以上かかるようで、6針くらい縫っているとのことでした。
私は怖くて原付に乗れなかったのですが、病院前でおじいさんを待っていたら昨日事故にあったのと同じバイクで走っていらしたのを見て、元気そうで良かったなと安心しました。

明日から私は会社に行かなければならないのでつきそいができません。ですので、おじいさんは昼間消毒に行ってそのまま帰宅、私は夜病院に立ち寄ってその日の領収書をいただき支払いということになりました。

ただ、保険会社の方が言っていることと病院の方が言っていることが少し食い違っていました。

保険会社→領収書は私の名前にしてもらって、私から保険会社に直接送ること。その際、必要な書類を全てそろえること。
病院→領収書はおじいさんの名前にしてもらって、私から保険会社に連絡し、病院に電話してもらうこと。そしたら健保も使えるし後は私の負担はなし。

今日の午前中にも同じようなやりとりになったので保険会社に確認したところ、「任意保険なら保険会社と病院とで直接やりとりできるが、自賠責はできない」と言われました。
これについては、明日保険会社にもう一度確認とってみるつもりです。
アドバイスをありがとうございました。


今まで一度も事故を起こしたことが無かったので、正直、慢心していたところがあったと思います。
今回のことは本当に反省して、今日の午後にはインターネットで任意保険に入りました。
正義感があるのではなく小心者なだけだと思います。

今までの回答者様全員に言えることですが、ここでいただいた言葉が本当に心強く思えました。
今日は少しだけ眠れそうです。

長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2006-09-21 20:39:08

ANo.5

#3です。
生活保護を受けているなら、治療費も保護されると思いますが。。。
自治体によって対応が違うのでしょうね。
民生委員の方とよく相談して下さい。

自動車保険請求センターはこちらで探してみて下さい。
http://www.sonpo.or.jp/madoguchi/madoguchi_04.html

投稿日時 - 2006-09-21 12:22:32

補足

補足させていただきます。
先ほど生活保護担当の方から連絡があり、事故だと生活保護は使えないとのことでした。
本当はどうなのか、ということは私には分からないのですが…とりあえず、自賠責保険でまかなえるように動いていく予定です。

投稿日時 - 2006-09-21 21:08:07

お礼

再度の書き込み、ありがとうございます。
先ほどもう一度生活保護担当の方とお話をしてみたところ、県に聞かないと分からないという話になりましたので、引き続き調査していただくことにしました。
お話した方は民生委員では無いそうです。

自動車保険請求センターのurlも教えていただいてありがとうございました。もう一度連絡してみるつもりです。


昨日から寝ていなくて少しふらふらするので、申し訳ありませんが少しだけ休ませていただきます。
アドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-21 12:45:10

ANo.3

自賠責への請求については他の回答通り色々方法があります。
どうすれば相手の方とご質問者がスムーズに請求できるのか、公的な機関に一度相談された方がいいと思います。
自動車保険請求センターというところがありますので、そこに相談されてみることをお勧めします。
たぶんどこの都道府県にもあると思いますので「都道府県名 自動車保険請求センター」で検索してみて下さい。

健康保険は必ず使えます。
ご質問者は加入の保険者に相談して下さい。
相手の方については75歳ということで、老人医療を受けられると思いますので、市町村の役所へ相談して下さい。

投稿日時 - 2006-09-21 08:07:17

お礼

書き込みありがとうございます。
自動車保険請求センターを検索してみましたが、上手く見つからなかったので、今日おじいさんの居る市役所に電話してみました。
そのときに民生委員さんの話が少し出てきました。
周囲にご親族の方や身内の方がいない場合、民生委員さんを含めてお話したほうがいいのかなと考えています。

それから、おじいさんは生活保護を受けているようで、保険対象外と言われています。

健康保険については先ほど直接電話しまして、使っていいといわれたので病院に伝えました。これに関しては、返金していただけることになりました。
アドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-21 10:27:08

ANo.2

A1.自賠責保険は当事者が保険金の請求までの手続きをとることになります。この請求には加害者側からする「加害者請求」と被害者側から行う「被害者請求」の2種類の方法があります。つまり今回の案件では質問者さん自身の怪我については相手の自賠責保険に「被害者請求」を、相手の怪我に関しては質問者さんの自賠責保険に「加害者請求」を選択することで、全て質問者さんが手続きをすれば処理できることになります。

A2.切り替えることは可能です。過去ログを見たということなのでご存知とは思いますが、すんなりと応じない医療機関もあります。健康保険を使うこと自体は問題ありませんが、それは被保険者の意思ということになります。

投稿日時 - 2006-09-21 06:53:31

お礼

書き込みをありがとうございます。
A1につきましてですが、昨日保険会社に電話しまして、請求に必要な書類を送付していただくことにしました。後はおじいさんの分の請求を私が代理で行います。
お相手の病院の領収証が必要なのを知らなかったので、おじいさんにいただきたいのですが…捨てていないといいのですが…。

A2につきましては無事に切り替えが終わりました。直接健康保険組合に電話して使えないかどうか確認したところ「使えます」とのことだったので、病院にも説明しました。これだけでもずっとラクになりました。
アドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-21 10:33:14

ANo.1

まず、自賠責というのは、相手に怪我をさせたときの保障ですから、相手の自賠責保険を使うことは出来ませんよ。
あなたの自賠責保険で、相手の治療費をカバーするのです。

ただ、請求は、あなたでも相手でもどちらでもokです。

自賠責保険は任意保険とは違い、治療費は後からの請求になります。
ですから、自費で支払いをし、後からかかった分を請求することになります。

自賠責保険は、限度額が決まっていますから、
治療費がそれを上回る場合は、あなたが自費で支払いをするしかありませんね。
でも、一週間病院に通う程度の怪我なのでしょ?
それならたいしたことないと思うし、
十分自賠責でカバーできると思いますよ。

本来は、被害者の方が自腹で払い、
後から保険金を受け取ればいいと思いますが、
相手が高齢で、お気の毒と言うのであれば、
あなたが払ってもいいと思います。
その場合は、あなたが払ったという証拠を
取っておいたほうがいいですね。

心配なのは、後から後遺症が出た、と言われることですね。
外傷と違い、「腰が痛む」「首が痛む」などといわれても証拠はないんです。
本人が痛いって言えば痛いんだから。
接骨院のようなところに毎日通われたら、後々大変なことになりますよね。。。

上手く解決することを祈ってます。

投稿日時 - 2006-09-20 23:48:54

お礼

書き込みありがとうございます。
先ほどおじいさんのすんで居る市役所に確認してみたところ、おじいさんはどうやら生活保護を受けているらしく、保険対応はできないといわれました。
ですので、本日おじいさんのところにご挨拶に伺いまして、その際におじいさんの自賠責保険証書のコピーをいただき、私から直接連絡をしてみようと思っています。

治るまで私のほうで面倒みさせていただくつもりです。
アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2006-09-21 10:24:26

あなたにオススメの質問