みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

衣類乾燥機が左右に揺れるのを改善できないでしょうか。

衣類乾燥機と洗濯機の上部に設置する為の専用のスタンドを購入し取り付けました。スタンドは幅が65cm、高さが120cmで、防水パンの上に直に設置しています。足の部分はカタカナのコの字型です。乾燥を始めると乾燥機本体が左右に揺れ始め、乾燥が終わるまで続きます。これ以上揺れると揺れた方向と反対の足が浮くのではないかと思うほどです。乾燥機を作動させない状態で、乾燥機の一番下左部分を指で軽く向こう側に押すと、スタンドがねじれて左下の脚が浮き、右側を押すと同じように右脚が浮きます。軽い力でこんなに簡単に動く状況で良いのでしょうか?(通常はかからない力方向ですが)。防水パンの上に直接置いているのが悪いのか、乾燥機スタンドの水平をもっと厳密にとると変わるのか、防振用のマットみたいなものを置くと変わるのか、ぜひ教えて下さい。

投稿日時 - 2006-09-12 11:12:36

QNo.2401030

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 これはそのスタンドと乾燥器が共振を起している可能性があります。乾燥器を床の上に置いてスウィッチを入れても揺れないのに、スタンドに入れると揺れるというのでしたら、ほぼ確実にそうです。
 対策はスタンドの剛度を変えるのです。後ろの両足の間に針金をバッテン状に張り、その端を足先端と根本に固定します。側方にもこれを施した方がいいかも知れません。これで揺れなくなる可能性大ですよ(^_^)

投稿日時 - 2006-09-12 15:12:52

補足

スタンドの後ろには、鉄の板でバッテンに補強されているので、その補強面(後ろの面)は歪まないのですが、左と右の手前部分は、上面と脚部分がつながっていないので、脚が横に広がったり、前述の軽く押すと脚が浮くような状態になります。側面にバッテンを作るとした場合、上部と脚下を結んだら、脚が上に浮いてしまいます。この状況だと、何で固定するのが良いでしょうか。

投稿日時 - 2006-09-13 08:40:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>脚が横に広がったり、前述の軽く押すと脚が浮くような状態になります。
ですから脚の部分を補強しなければならないのです。左脚の先と右脚の根本、左脚の先と右脚の根本をそれぞれ針金で繋ぐのです。共振が原因ならこれで振動は止まる筈です。

投稿日時 - 2006-09-13 09:20:22

お礼

Willyt様、色々とありがとうございます。
今日針金を手配して繋いでみます。

投稿日時 - 2006-09-13 11:16:13

ANo.4

市販の乾燥機スタンドだと大なり小なり揺れます。最近は防水パンと、なんとか収まるように底部分だけを細くした洗濯機の組み合わせに対応するために補強が少ない製品も多いものです。

 ゆらゆらで使いつづけても5年10年くらいではどうこうならない場合が多いのですが、気になるなら他の方がおっしゃるような方法で補強してください。防振ゴムなどではかえって揺れるようになります

投稿日時 - 2006-09-12 20:50:37

補足

ありがとうございます。
以前購入して使っていなかった防振ゴムを付けようかと思っていたのですが、付けない方が良いのでしょうか?乾燥機をのせてしまっているので、防振ゴムを苦労して付けて、かえって揺れるのならばやめておこうかと思います。防振ゴムの説明には洗濯機の図はのっているのですが。

投稿日時 - 2006-09-13 08:32:08

ANo.2

乾燥開始時は洗濯物が水分を多く含んでいるので揺れる事はあるようですが、乾燥終わりまで同じ用に揺れるとすれば専用スタンドの組み付けボルトの緩みが考えられます確認を又防水パンの強度は如何ですか?
全部の足が均等に接地されてて一箇所を押すとねじれ足が浮く、足の接地部分の面積を増やすと良いと考えます。
回答にならなくてすみません。

投稿日時 - 2006-09-12 14:12:04

補足

台の脚はコの字形なのですが、実際に防水パンに触れているのは、その角4箇所に付いている、高さ調節を兼ねた直径3センチ程の丸い部分です。面積を増やすにはこの丸いのをはずさないといけないのですが、防水パンが微妙に傾斜があるので、どうしたらよいでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-13 08:35:04

ANo.1

乾燥器を床に置いてスウィッチを入れた場合も同じように揺れるのでしょうか? もしそうではなくて、そのケースに入れたときに揺れるのなら、これは共振が起きたためだと考えられます。これはそのケースの固有振動数が乾燥器の揺れの振動数と同じ値になったせいです。対策はケースの補強です。それによって固有振動数を上げるのです。案としてはケースの背面に針金をバッテン状に張って固定することです。共振の場合はコレで止まると思います。

投稿日時 - 2006-09-12 11:22:17

補足

背面に鉄の板(幅2cm程)がバッテンに組まれています。横の部分がコの字形で、補強されていないから、両脚が左右に広がったりしているので、防水パンに防振ゴム(3cm程の厚み)を置こうかと思っていますが、後述されている方がおっしゃるように、かえって揺れるようになるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-13 08:48:09

あなたにオススメの質問