みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AIHはどんな症状の場合に?

こんばんは。いつも皆様にお世話になっております。
今はクロミッド+HCG+デュファストンを使用したタイミング法を5回行ってまだ授かっていません。
その内の一回はクロミッドが効かずに排卵出来ませんでした。
その上、主人の精子の数が2500万で私の通院している病院の合格点の4000万に達していなく、しかも今週期はフーナーテストを行ったのですがその結果も悪い為次回はどのような治療方法にしようかとても悩んでいます。
フーナーの結果では私の頚管粘液も少なくきっとクロミッドの影響だろうと先生に言われました。
私の今の症状は卵管造影検査や血液検査など他の検査では異常がみられず、ただ軽度の多嚢胞性卵巣の為周期が長くクロミッドを使用しています。
そこで伺いたいのはこのように
●女性側は頚管粘液が少ない、男性側は運動率は正常だか数が少ない
といったタイプでAIHは有効な手段なのでしょうか?
頚管粘液が少ないなら、いくら精子を直接子宮に入れたとしても結局は卵管まで精子が入っていけないのではないか?と色々と考えてしまいます(><)
もし詳しい方やこのように私達夫婦の状態でAIHを行って妊娠したケースなどあればお聞かせ下さい。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-09-08 23:25:44

QNo.2393579

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私はAIH5回目にて授かり現在妊娠5ヶ月です。

●女性側は頚管粘液が少ない、男性側は運動率は正常だか数が少ない
排卵ができていて卵管も通っていれば、この場合有効な手段になると思います。
私も頚管粘液が少ないときがあったので(大丈夫なときもあった)AIHにステップアップしました。
AIHにも普通のものと濃縮タイプとあるので、ダンナ様の数が少ないのであれば濃縮タイプをオススメします^^
妊娠されるといいですね♪

投稿日時 - 2006-09-09 15:02:00

お礼

お返事頂きましてありがとうございます。
しかもAIH5回目で授かったとの事でおめでとうございます!
AIHは成功率はあまり上がらないなどよくネットで目にするので期待できないかと思っていたので何だか希望が湧いてきました。
>AIHにも普通のものと濃縮タイプとある
とありますが全部が全部濃縮してくれるんじゃないんですね!
教えて頂き助かりました。早速次回病院に行った際には先生にお願いしてみようと思います。
今妊娠5ヶ月とのことですのでお体お大事になさって下さいね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-09 23:40:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

私はフーナーテストの結果が悪いために人工授精を先日しました。精液検査は合格だったのですが、フーナーで私の中で精子は動いていなかった。
精子抗体(精子を悪いものと思って殺菌してしまう)を調べるのには1万円かかるし、わかったところで人工授精に切り替えるだろうしとのことで、タイミング2期終わった3期目に人工授精しました。

人工授精に失敗をしてからでも精子抗体検査をしても遅くないと思ったので。

何にせよ、フーナーテストは1度では判断しがたいと言いますが、私は少しでも妊娠する確率を高めたいので人工授精にしました。
32歳だから早く欲しいですし。

お互い妊娠できたらいいですね

投稿日時 - 2006-09-09 09:49:05

補足

お返事&体験談を聞かせて下さいましてありがとうございます。

私はもう5回もタイミングを計ったのにダメだったので精子抗体の検査を申し出たのですが先生が
「血液検査で陰性なら大丈夫なのですが、陽性だった場合でも実際にその場所に抗精子抗体があるとは限らない。もしその場所の粘液を調べるとなるとうちの病院ではその調べる機械がないんです。他でも日本にはまだ3軒くらいしかその機械を置いてる病院はないと思うよ。」
と言われてしまいまだ検査はしていません。
mocchiさんは精子抗体検査について病院で何と説明されましたか?
血液検査だけでは実際のところは分からないと言われましたでしょうか?
どちらにしても私も少しでも早く妊娠したいので人工授精に切り替えようとは思っていますが他の病院ではどうなのか?と思いまた質問させて頂きました。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-09-09 09:58:40

こんにちは。

>●女性側は頚管粘液が少ない、男性側は運動率は正常だか数が少ない
といったタイプでAIHは有効な手段なのでしょうか?

はい、そのようなケースにこそAIHが有効です。もちろん卵管が通っていることが条件ですが。

>頚管粘液が少ないなら、いくら精子を直接子宮に入れたとしても結局は卵管まで精子が入っていけないのではないか?と色々と考えてしまいます

頚管粘液の分泌される場所=子宮頚管ってどこかお分かりですか?子宮の入り口ですよ。
頚管粘液の正常が良ければ精子は子宮の入り口を容易に進入して子宮の中に入って行けますが、頚管粘液不全だと子宮の入り口をなかなか通れず子宮の中に入っていけません。そこでAIHで精子を直接子宮に入れてやる(人為的に関門を超えさせてやる)と解決できるというわけです。
頑張って下さいね。

投稿日時 - 2006-09-09 00:04:03

お礼

早速お答え下さいましてありがとうございます。
>頚管粘液の分泌される場所=子宮頚管
だったんですね!
無知でお恥ずかしい・・・(^^;
それなら確かに妊娠の可能性は上がりますよね。
次回からAIHにステップすべく早速病院に予約をしたいと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-09-09 09:57:38

あなたにオススメの質問