みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お金をかけずに英語が上手くなる方法はありませんか?(長期可能)

散々騒いだ英会話は解約します(知り合いの法に強い方に聞いたところ、不当な所があるそうなので)
*その人の見解なので、批判はなしです。

レベルとしては―

・レベルは中学生のレベル以下
ローマ字は書ける程度(英語と違いますが)
(ただし、単語はたくさん知っています)

・日常では英語版の本が読めたりできればいいなぁ。。。なんて思ってます。
会社でも外人さんとかウロウロしてたりするので、「hello」なんて言われて頭真っ白にならないように。。。なんて思ってます。
一人で海外旅行に行って困らない程度にはなりたいなぁ。。。。。なんて思ってます。

「海外は今日本語だってOKだよ」なんて答えはやめてください。
「そんなヤツは英語をやっても意味がない」

英会話学校を薦めるのはお金がないので辞めてください。
今思うと強引に進められたなぁ。。。って思います。

・英語コーナーで「速聴」とか言うのを本屋さんで見かけました。
あれはドウなのでしょうか?
・NHKでやってるような英語のTVは私レベルでもついていけますか?

真剣なので何かイイ方法をお願いします。

投稿日時 - 2006-09-06 18:49:12

QNo.2388332

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

NHKでしたら、ラジオ英会話がいいと思います。

放送 ラジオ第2 月~土 午前11:30~11:45
再放送 ラジオ第2 同日 午後7:05~7:20
火、木、土 午後9:00~9:15
※1週間3レッスン。月と火、水と木、金と土は、それぞれ同じ放送内容です。

都合のいい時間帯、とにかく習慣付けます。
テキストはお安く、本屋さんで売っています。
時間も短いですし、それでも忙しい時は聴くだけでもいいのでは。
基礎英語もあり、両方聴いても30分です。
最初は、速くて聞き取れなくても、だんだん慣れてきます。
気にせず、とにかく時間がきたら聴きましょう。
時間的にも気分的にも金額的にも負担を感じず、
挫折しても気が向いたら、又始めればいいだけです。
ただ、ノイズなしに受信出来るかがネックです。

あと洋画を観るときは字幕で。
時間があれば、言い回しを覚える位、
お気に入りを何度も観ます。

それと、多少文法的な知識もある方がいいので、
本屋さんで、やる気のおこりそうなレベルのものを1冊。

参考URL:www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets

投稿日時 - 2006-09-06 19:28:07

補足

ラジオはFMなら完璧に入ります。
AMは微妙です^^;
NHKラジオはAM放送ですか?
TVやラジオのヤツは
今からはじめても、大丈夫な物なのですか?

投稿日時 - 2006-09-07 19:37:20

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

外国語学習には、ゴールはなく、速さは関係なし、どれだけ、遠くへ行ったかが問題です。
ご質問の内容から察するに、目や耳で学習されることをお望みのようで、しかも長期可ということであれば、リンガフォン(CD)をおすすめします。
英語はコースがいろいろありますので、レベルに合わせてお選び下さい。
会話文をただひたすら、聞き続ける形ですので、無味乾燥ですが、ストーリー性があるので、他の視聴覚教材よりは、ましと考えます。独学の外国語習得は、とにかく、無味乾燥だと、お心得下さい。
ただし、価格が数万円と値が張ります。そこで、図書館を利用します。市町村レベルでは、揃えていない可能性大ですが、都道府県立や大都市の公設図書館であれば、備えているはずです。学生の方ならば、大学の図書館にあれば、利用します。
借り出したら、以下の手順でダビングします。
1)パソコンに保存する。(拡張子.wmaなど、メモリが少なく済む保存形式にしておく)
2)CD-ROM等のメディアに転送、バックアップ保存しておく。(CDプレイヤでお聞きの場合は、拡張子.wav等、再生できる形式にしておく)
次は、再生して、聞き取り学習します。CDプレイヤ等、再生機ご利用の場合は、そのまま、お聞き下さい。
しかし、おすすめは、パソコンで保存したデータをそのまま、windowsのmedia playerで再生、聞き取り学習をするやり方です。
CDプレイヤ等の再生機では、トラック内の中途で停止し、特定の文章を繰り返し再生できませんが、上記playerでは、トラック内部であっても、位置スライダ上のマウスポインタを当てた位置に自在に飛ばせますので、特定の文章を繰り返し再生して、聞き取り学習できます。
3)テキストは、デジタルカメラで撮影し、これもパソコンのHDに画像データとして保存しておき、media playerでの学習の際、エクスプローラのFAXビューワで画面に出して、内容を確認します。
4)著作権上の問題がありますので、個人使用に限られますので、ご注意下さい。
デジタルカメラの性能が向上し、パソコンHDの容量が増大したため、独学での外国語学習が、以前に比べ、飛躍的に進めやすくなってます。ぜひ、パソコンなど、デジタル機器をフルに活用下さい。
図書館の貸し出しは、法律で無料とすると規定されています。公設の場合は、税金で賄われていますので、厳密に言えば、只ではありませんが、電気代、図書館までの交通費等の実費を除けば、事実上、只で済みます。
なお、当方、上記の方法で、仏語、西語、伊語で教材を準備しました。(なかなか、着手できませんが)
では、Good Luck !

継ぎに

るかも知れません。立するのでkすので

投稿日時 - 2006-09-09 11:48:33

ANo.8

●お金をかけず、英語が上手くなる方法は?

あります。 

英語が、自分の言葉だと分かれば、すぐに上達します。 この意識改革さえできれば、後は車が坂を下っていくようなものです。 

逆に、この意識改革が出来なければ、いくら努力しても、決して巧くはなりません。 いつまで経っても、外国語を喋っているという劣等感にさいなまれ続けるのです。 

外国人と会議をすると、必ず最後に私が会議のメモを見ながら、会議の総括をします。 会議の後、出席者は私の所に来て、同じ質問をします。 

『どこで、君はその英語をものにしたのですか?』 I can speak English fairly well because it is my own language. そして、私がどのようにして英語に出会い、英語を通して信仰を持つようになったのかを真剣に話します。 

信仰を与えられ、その信仰が私に多くの賜物を与えられました。 英語もそのひとつです。 

投稿日時 - 2006-09-08 23:38:29

ANo.7

わたくしの英語は大層いい加減な英語ですが、一応、

*英語の本を適当に読んだり、
*一人で海外旅行にいってまあなんとかなったり、
*恐ろしく下手な世間話を成立させたり

はできます。
今は練習用に『天使と悪魔』(ダン・ブラウン)の英語版を読んでますよ。
アバウトな理解レベルなので「精読」は出来ませんが、概要を理解できれば読書を楽しむことはできます。

海外旅行にツアーで行くなら日本語でも何とかなりますが、ひとりで行くなら英語は少しは出来るほうがいいですよ。
日本語なんか通じない場所はいっぱいあります。
でも、英語を覚えても度胸がないとダメです。
正しい文法を覚えていて度胸がない人と、英語なんかダメだけど日本語ででもとにかく意思疎通する度胸がある人なら、後者のほうが一人旅に向いています。
(あなたへの批判ではありません、自分で旅行してみた感想です)

お金をかけないで英語勉強? できますとも。
その代わり選り好みや贅沢を言わないこと(いくらでもお金をかけられる人とは違うのだから)。
とにかく、やる。そして続ける。

インターネットは英語だらけですし、日本人が作っている英語学習サイトも死ぬほどあります。
NHKの「英語でしゃべらナイト」や教育テレビの英語講座各種を見るのもいいでしょう。
テキスト安いですし。
テキストを買うのが嫌なら見ているだけでも見ないよりは役に立ちます。
http://www.nhk-book.co.jp/text/gogaku/

それ以外では、

米軍ラジオが入る地域に住んでいるなら米軍ラジオを聴く。
思いやり予算以外は無料(冗談です。無料です)
http://www.kikuradio.com/info/afn.html

キオスクで英字新聞を見かけたら買ってみる。
最初は見出しの単語ぐらいしか読めないかも。
でも読めないからこそ、一回買えばそれをしばら~くずーっと使えます。
1部200円かそこらだったでしょうか?

市販本はCDつきで高くても数千円ですよね。
英会話学校に通ったり通信教育を申し込むことを考えれば安いものです。
ちょっと大きな本屋に行ったり、アマゾンなどのネット書店で探したりすればいろいろあります。
ネット書店なら買った人の感想も読めます。

アウトプット(スピーキング、ライティング)は相手がいるほうがbetterなのですが、インプット(リーディング、リスニング)は一人でいくらでもできます。
聴けて読めれば旅行には便利です。
最初は解らなくても、覚えても忘れてしまっても、続けてください。
そのうち少しずつ身につきます。


参考情報
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover2.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item10.htm

投稿日時 - 2006-09-07 12:13:47

ANo.6

答えは簡単です。日本語があまり上手でなく、英語が上手な人とお友達になればいいのです。できれば恋をするとベストです。

そうやって、「誰かと英語で話したい!」もしくは「誰かと英語で話さざるを得ない」という状態に自分を持っていくのです。できれば前者のほうが楽しいのは言うまでもありません。

お友達は、ペンパル募集コーナー、地域のボランティア団体がやっている国際交流の集いや日本語教室で、お金をかけずに見つかりますが、せっかく社内に候補がいるなら声を掛けてみるといいでしょう。

さて、ここからが肝心なのですが、まったく意思の疎通ができないのでは先へ進めません。あなたご自身に、ジェスチャーや絵を使ったり、単語を片っ端から並べてでも通じ合おうとするガッツがあればいいのですが、でなければ、相手もそこそこ日本語が話せるがそんなにベラベラじゃないという人が好ましいでしょう。

とはいえ、ことネイティヴは「英語の練習をさせて」というリクエストにうんざりしている人が多いです。そこで試していただきたいのが交換レッスン。つまり、ご自分は日本語を教え、相手には英語を教えてもらう、という方法です。

交換レッスンの相手は、各種インターネット・フォーラム、輸入品を多く扱うスーパーマーケットの掲示板、洋書売り場にある英文情報誌を通じて募集できます。

「海外は今日本語だってOKだよ」なんて言いません。ただ、そのくらいの心意気でいたほうが、積極的に語学に取り組めるとのではないでしょうか。“英語アレルギー”では何も始まりませんから。

では、誠実で楽しいお付き合いができますように。

投稿日時 - 2006-09-06 22:45:12

ANo.5

英会話学校に行かないのは正解です。料金の割には得るものが少ないし、行かなくてもどんどん上達できます。

日本人の最も不得意な分野は聴き取りです。これさえ何とかすれば、光が見えてきますので、No. 2さんやNo.3さんが勧めるラジオ・テレビ番組を聴くことはかなり役立ちます。このとき、なるべく最初からテキストを読まないことです。耳から覚えるようにすることです。最初は難しいですが、慣れると文字を目で追うよりはるかに効果的です。最初から全部は聞き取れないので、「誰が何をした」= 主語と動詞を聞き分けるようにします。聞き取れるまで何回も繰り返して聴きます。

読解力をつけるにはひたすら本を読むことですが、最初は子供向けの話(stories for children)なんかいいですよ。大人でも十分楽しめます。http://www.vtaide.com/png/stories.htm
他にもたくさんあるので、"stories for children"でgoogleして好きなサイトを見つけてください。
読むときには分からないフレーズや単語を収集して、PDIC(http://homepage3.nifty.com/TaN/)を使って自分なりの辞書を作ってみたらいかがですか。例文を載せておくと便利です。

最後に外人さんが社内にいるようなので、"Do you mind if I practice English with you?"と話しかけてokならば会話の練習をしてみましょう。"I am a beginner but serious about learning English."といえば力になってくれると思います。

投稿日時 - 2006-09-06 20:01:20

ANo.4

DVD.私も力が付くかとディズニー系で購入しましたが、
いざ勉強?!となると頭が痛くなりそうで、
1回見ただけでした。

一番手っ取り早く力が付くなと思ったのは、
日頃喋る日本語を、すべて英語に訳していく。
わからない単語は調べて置き換えていく。
これがたぶん一番ですよ。
身の回りのモノも英語にして言ってみる。
日常英会話完成!!

勉強ではなく、会話で楽しみましょう。
同じく英会話に興味のあるお友達と、英語オンリーで会話するのも
やってみましたよ(笑)。

投稿日時 - 2006-09-06 19:36:51

ANo.3

過去のQ&Aにも散々乗っていることですが、

・NHKのテレビ、ラジオの英会話
 (量からするとラジオの方がよい)
・SkyPerfecTVのGLC(レベルが上がればCNN,BBC等)

が一番コストパフォーマンスがよいです。どちらも非常に安いですから。

で実はこういう安いコストの教材を大量に用意するのが一番上達の早道です。

あとリーディングも欠かせません。手始めにネットの新聞でもよいです。
いきなり英語圏の新聞はきついので、初めはDaily読売とかのネット版
http://www.yomiuri.co.jp/dy/
とか探すと色々あるので。

つまりヒアリングは先のNHKとSP-TVで、リーディングはこれで磨きます。
これらのなかではわからない英文法なども英文法の本を見ながら覚えることになるし(文法の勉強をするのではなく、出会った英文でわからない文法を調べるだけで十分)、結構充実した学習になるでしょう。

本当に上達したければ、ヒアリング1時間、リーディング1時間を毎日1日も欠かさずに一年続けてください。間違いなく上達します。

投稿日時 - 2006-09-06 19:32:32

ANo.1

洋物のビデオか、DVDを借ります。
1回目は、ストーリーを楽しみます。2回目は、字幕を出さないようにするか、隠して、見ます。
3回目は、さすがにうんざりするでしょうから、、見なくてもいいのですが、ここをこらえると、けっこうすんなりネイティブの言語が頭に入ります。
実践としては、外人さんのよく出没するあたりで、きょろきょろしている外人さんに「May I help you?」と近づき道を教えてあげること。度胸がいりますが。
NHKもいいと思います。

投稿日時 - 2006-09-06 19:17:42

補足

ありがとうございます。

自分は人見知りをするほうなので、知らない人に声をかける度胸がないのです。
まして外人さんに。。。汗

投稿日時 - 2006-09-06 19:21:16

あなたにオススメの質問