みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オペルヴィータのエンジン漏れ?

オペルヴィータに乗っていますが、数ヶ月くらい前から、給油後にガソリン臭いなぁ~と思っていました。

燃費も1リットル5kmと非常に悪く、エアコンを使うからかな?と思っていたものの少し疑問でした。


今日、スタンドで満タンに給油してもらい、カチッといった後でスタンドの人がもう少しタンクを見ながら給油してくれました。(このせいでガソリン臭いのかな?と思っていたのですが・・・)

その後車をスーパーの駐車場に止めておいたら、後ろ右タイヤの前から「ポタポタポタ」とかなりの量の液体が漏れていて、匂いを嗅ぐとガソリン臭いのです。

ガソリン漏れならすぐに修理を・・・・と不安になっていますが、
修理するとどれくらいの費用がかかるのでしょうか?
最低と最高の金額ではどれくらいなのかとても不安です。

場所や修理の内容によっても値段は違うと思いますが、
最高いくらくらい・・・というのが分かれば覚悟ができるので、どなたか同じような経験をされた方、または修理経験のある方、教えてください!

投稿日時 - 2006-08-31 20:47:59

QNo.2375261

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

リターンホースからのガソリン漏れです。
オペルではメジャーなトラブルです、修理費はリコールが掛かっている車種もあるのでディーラーへ問い合わせてみましょう。
オペルに限らずヨーロッパの車は口切まで満タンにしてはいけませんよ、スタンドでは満タン近くは低速で給油してもらい、オートストップが掛かったところで上げてもらいましょう。

投稿日時 - 2006-09-01 00:01:15

お礼

ありがとうございます。

> オペルではメジャーなトラブル
> 口切まで満タンにしてはいけませんよ

そうなんですね。
私は車にあまり詳しくないので、いつもスタンドの人に給油をお任せしていたんです。
これからはカチッと言ったところで止めてもらうことにします。

ヤナセの人の対応が悪くて、カチンときていましたが、
交換をお願いして修理してもらおうと思います。

投稿日時 - 2006-09-01 16:38:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

燃料はリアからフロントまで長いので何とも言えませんが。一つ言える事は、今後修理するまではエンジンをかけてはいけません。
熱くなったマフラーにでも引火したらアウトです。(タンクまで引火したら大爆発です。)
また、タイヤがガソリンをかぶってスピンなど危険だらけです。
エンジン付近だとホース類が怪しいとすぐに判るのですが、リアという事だとタンク自体に穴があいているのか、そこから出ているパイプなのか、ちょっと面倒ですね。
すぐにディーラーへ連絡しましょう。

投稿日時 - 2006-08-31 22:01:00

お礼

ありがとうございます。
車はエンジンをかけるのすら怖かったので、そのまま駐車場においてあります。
やはりエンジンはかけてはいけなかったんですね。

ヤナセに電話をした所、ものすごく対応が悪く(きっと良くある故障なんでしょうね)

「あー、こっちの都合もあるから、明日にでももう一度電話してくれる?そしたら点検の日にち決めようよ。決まったら持ってきて」


エンジンかけていいの?
ほっといていいの???

とにかく不審でいっぱいなのですが、もう一度連絡してみます。

投稿日時 - 2006-09-01 16:35:59

あなたにオススメの質問