みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車税について(とても困ってます)

3年程前に私が所有していた軽自動車を友人に譲りました。その友人が名義変更等の諸手続きも全部するからということでしたので任せておいたのですが、、、毎年、自動車税の納付書が私の所に届きます。去年、一昨年は譲った友人に催促して、自動車税は払ってもらったのですが、名義変更については何度お願いしても「ごめん、やっておくわ・・・」と言いながらずっとしてくれません。そのため、いつまでたっても私名義になっているので困っています。今年もやはり納付書が私のところに届きました。今年、車を譲った友人に連絡を取ろうとしたのですが電話番号が変わっていて、連絡がつきません。住所も今はわかりません。連絡の取りようがないのですが、私はこれからもずっとこの自動車の税金を払っていかなければいけないのでしょうか。今年払わなければいけない自動車税をまだ払っていないので、最後通告のようなハガキが自宅に届きました。車検もすっかり切れているはずですし、その車で事故でも起こされたらどうしようと気が気ではありません。車はどこにあって、どうなっているのかもさっぱりわかりません。何か良い方法はないでしょうか。。。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-08-23 19:24:10

QNo.2357835

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

この場合はお互い譲渡の意思があったわけですから民法上は正式に譲渡が成立してます。
したがって盗難、搾取などの違法行為は存在しません。税務署も警察も相手にはしてくれないでしょう。

そもそも自動車税は税務署の管轄じゃないです。
名義変更しろといったのにしなかったためにあなたのところへ税金がきて、あなたがそれを支払ったとして生じた債権は当然現在の所有者へ請求できますが、行方不明な状態です。民事裁判を起こしても無駄です。
もちろんこれは民事ですから警察は動きません。

問題はその譲渡を第三者に対抗するための名義変更手続きを怠っている状態なだけです。
この場合は自動車税事務所に「課税留保の申立書」を提出すればあなたのところに税金が来るのは止まります。
今までの滞納分は交渉の余地があるかもしれません。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/BF30/down/mousitate.pdf

下の方々はあまりいい加減なアドバイスはなさらないほうがよろしいでしょう。

投稿日時 - 2006-08-23 20:33:10

お礼

親切なご解答本当にありがとうございます。
直接区役所に事情を説明し、それから、ナンバープレート等を管理しているところ・・・なんていうのかしら?
そこにも事情を説明したところ、廃車の手続きができました。どうもありがとございました

投稿日時 - 2006-09-15 14:13:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

No4の回答が正解で、その補足です。
軽自動車税の管轄は市町村の税務担当課です。
4月1日に名義のある方に課税されます。

但し、人に譲ったが名義変更をしてくれない、盗難に遭って届け出をしている(していない)等々、諸条件によって市町村の課税保留の対応はまちまちです。

登録した市町村の税務担当課で確認・処理すれば済みます。一番早く解決できます。

>譲渡を第三者に対抗するための名義変更手続きを怠っている状態・・・難しい表現ですね(笑)・・・
要は名義変更できてない場合の課税保留の処理は、それぞれの自治体でかなりの差があります。
早急に相談しましょう。

投稿日時 - 2006-08-27 23:56:26

お礼

親切なご解答ありがとうございます。
直接区役所に事情を説明し、それから、ナンバープレート等を管理しているところ・・・なんていうのかしら?
そこにも事情を説明したところ、廃車の手続きができました。どうもありがとございました。

投稿日時 - 2006-09-15 14:11:58

ANo.8

過去に、3ダッシュのドイツ製の車で、同種のトラブルで仲介し、相当額の慰謝料を払わせ解決したことがございました。

軽自動車は扱ったことがなく、これからは、そうした車両も扱うよう考慮することにします。
軽自動車って200万位しますか。もっと下かな、100万くらいかな。まぁ後日、調べさせます。

投稿日時 - 2006-08-23 21:35:54

ANo.7

ごめんなさい。来客を待たせて焦っておりまして、間違えました。

市区町村の担当部署で相談してください。督促状を忘れずに。

投稿日時 - 2006-08-23 21:26:42

お礼

直接区役所に事情を説明し、それから、ナンバープレート等を管理しているところ・・・なんていうのかしら?
そこにも事情を説明したところ、廃車の手続きができました。どうもありがとございました

投稿日時 - 2006-09-15 14:13:02

ANo.6

あ、失礼しました。
軽自動車ですね。見落としました。
「課税留保の申立書」は軽自動車を登録している市区町村にします。
失礼いたしました。

投稿日時 - 2006-08-23 20:35:07

ANo.4

僭越ながら、他の方の補足になりますが、軽自動車であれば、軽自動車税ですので、管轄は都道府県税事務所ではなく、市区町村になるものと思いますので、ご相談されるのであれば、そちらに行かれるべきものと思います。
(普通乗用車等の自動車税であれば都道府県税事務所が管轄となります、いずれにしても税務署に関係ない事は間違いありません)

後は、他の方が書かれている通りで、警察に相談される事も考えられた方が良さそうな気もします。

投稿日時 - 2006-08-23 20:29:17

お礼

親切なご解答ありがとうございます。
直接区役所に事情を説明し、それから、ナンバープレート等を管理しているところ・・・なんていうのかしら?
そこにも事情を説明したところ、廃車の手続きができました。どうもありがとございました

投稿日時 - 2006-09-15 14:14:22

ANo.3

補足が有ってからとおもったのですが……

No.1の御仁は税務署を指定されていますが自動車税は都道府県税なので県税事務所に行くことになります。

譲渡証明書・領収書の写しがなければ、課徴金を含めてアナタが支払うことになります。

県税事務所に行く前に、警察署に行って相談してみてはどうでしょうか?

軽自動車を譲渡した年月日・変更前の相手の住所・変更前の相手の電話番号・氏名・生年月日などを記したメモを作成していってください。手間が省けます。

投稿日時 - 2006-08-23 20:00:41

ANo.2

譲渡証明書を作成しましたか?

その軽自動車を売ったときの領収書の写しはありますか?

本年度分の1年分が未払いなのですね?

相手の本籍とか生年月日とかはわかりますか?

投稿日時 - 2006-08-23 19:40:18

ANo.1

 そのご友人とは余り親しい間柄ではなかったのでしょうか?学友や会社関係なら調べる余地もありますよね?恐らく試された後だとは思いますが、確認しておきます。
 また、ご友人は言わば車を持ってドロンしてしまったわけですから、盗難もしくは詐取のいずれかに該当するとして解決する方法もあると思われます。ご自信は何も違法なことをされておられるわけではないと思いますので、税務署に伺って見られてはいかがでしょうか?

 回答になっていますでしょうか?時間がおありでしたら、法律関係について少々調べてみようと思います。
 後、自分も質問を出しておりますので、ご回答頂ければ幸いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2357836
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2357823

投稿日時 - 2006-08-23 19:36:57

あなたにオススメの質問