みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

毎月分配型の投資信託選びm助けてください!!

投資信託の購入を考えています。
投資金額は100万円です。
多少税金を払っても毎月分配金を得て、家計の足し
にしたいと思っています。(~V~)
今、検討中の投信は、資産・資産増加ランキング
をみていくつか候補みつかりました。

・ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配)
・グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
・マイストーリー分配型(年6回)Bコース 野村
・財産3分法F(不動産・債券・株式)毎月分配型
・ダイワ・グローバル債券F(毎月分配型)
・DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算)
 愛称 :  ハッピークローバー』
・野村 世界6資産分散投信(分配コース)
・DIAM ワールド・リート・インカム(毎月決算)

この中からベストな選択をして買付けたいと思っています。基準価格の上下もそれほどなく、また、戻りやすく、毎月分配金をだして、たまにボーナス配当があるような投資信託を選びたいです。
みなさんは、どれを選びますか?

投稿日時 - 2006-08-18 21:47:55

QNo.2347700

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配) については別の質問でお答えしていますので、↓を見てください(#1で解説)。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2345058

はっきり言えば、毎月分配型投信の資産・資産増加ランキングは余り当てにならないです(純資産額が極端に少ない場合は中途償還リスクがあるぐらい)。
特に基準価額については、「為替リスクが寛大な影響のある外債ファンドは避けた方が良い」です。
この中で比較的コストが安いのは野村世界6資産分散投信(分配コース) です。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/toushin/search/fund01.html
信託報酬ってご存知ですか?
自分で買った信託財産の中から毎日引かれるコストですから、目論見書で確認しましょう。
基本的には「信託報酬は、安ければ安いほど良い」のです。
野村世界6資産分散投信(分配型)の信託報酬は0.7245%と比較的安い点が良いのですが、「他の毎月分配型投資信託の中には外債ファンドなのに信託報酬が1.3%を越える非常に高い物まであるので注意」。
但し、株式配当、REIT配当の分配を目的にしている場合は、長期(10年超)の場合は外債型よりも基準価額の面で有利になる可能性は考えられますから、信託報酬が1%前後までならば可。

★私だったらこれらを買うのならば、為替リスクの無い日本の電力株などを買うとか、株主優待が魅力で食事代を浮かせる事が出来る株式を購入する方が面白いと思います。
例えば・・・
9943ココスジャパン(100株、今日の終値3330円)。
半年で配当金1100円、食事券5000円と飲食代金5%割引のストックホルダーシルバーカード。
ドラえもんの宣伝で出てくるファミレスのココスで使えます↓。
http://menu.cocos-jpn.co.jp/

9501東京電力の配当利回りは1.86%(今日の終値ベース)ですから、為替リスクが無い事を考えれば決して悪くは無いと思います。
もっと、配当利回りの高い所もあるのです。
勿論、上の2つを勧めている訳ではなくて、あくまでも例ですから、自分に合ったもっと良い銘柄もあるかも知れません。
為替リスクは素人では株式変動以上に手に負えないリスクである点に注意。

投稿日時 - 2006-08-18 23:52:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

こんにちは

毎月分配型に関しては他の方々が書かれているので、実際持っている者のコメントを。私は
ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配)  45円+年二回ボーナス
DIAM ワールド・リート・インカム(毎月決算)  30円+年4回ボーナス
を保有しています。元手が100万円でこの二つを保有しても、月々3800円程度(税引後)リターンされる計算になります。ボーナスを期待されたところで10,000~50,000円程度のリターンになります。この絶対額面をどのように捉えられるかだと思うのですが、個人的にはお勧めしません。

>家計の足しにしたいと思っています。(~V~)
上記額面が生計の足しになるか疑問があるからです。生活を切り詰めた方が良い感じがします。もう少し元手を殖やされてから始められることをお勧めします。

なお、毎月分配型の場合
 バッファー基準価額 (運用会社のマージン分)
 購入と解約による差益損
を念頭におく必要があります。例えばDIAM ワールド・リート・インカム(毎月決算) の場合、バッファー基準価額は10500円程度に設定されています。これを上回る分が配当されます。8/25時点の基準価額が11700円ですので、ボーナス配当は1200円程度が見込まれますが、保証はありませんし、11700円で購入されても割に合わなくなります。
差益損に関しては、高率な購入手数料と毎月配当されるリターン(税金も考慮しないとイケナイ)、そして解約時の手数料も計算の上、差益損をちゃんと計算しないとリターンが出てきません。私の場合、基準価額10700円で購入して、昨年度のボーナス1445円配当を受け取っているので、既に元本割れの心配もなく、今解約しても運用益が確定出来るので保有し続けています。
いずれにせよ、毎月分配型は、元手が比較的大きく、フリーキャッシュ、こまめ計算をする、等を前提でお考え下さい。

投資は自己責任で。

投稿日時 - 2006-08-26 07:05:17

ANo.6

毎月分配型は残念ながらベストな選択肢はひとつもありません。

国際株式型なら中央三井外国株式インデックスファンドがいちばんコストが安いのでいいと思います。

投稿日時 - 2006-08-19 20:05:10

ANo.5

他人の意見で、「ベストな選択」なんて、その時点でどうかと思います。

信託報酬に注意して決断すると良いでしょう。

銀行の自分の口座からお金を引き出すときに手数料を取られると「高い」と思うのに、投信の信託報酬にはさして注意を払わないというのは、本当はおかしいのです。

投稿日時 - 2006-08-19 09:17:10

ANo.3

100万程度ならこれなんかどうでしょうか?。手数料無料で今ならキャッシュバックサービスがあります。
http://www.shinseibank.com/powerflex/trust/lineup/gso.html

投稿日時 - 2006-08-18 22:15:58

ANo.2

私も、No.1の人と同意見です。

私なら、株を買うか外国債権ですね。

出来るなら、分散して投資する方が良いですよ。

投稿日時 - 2006-08-18 22:03:08

ANo.1

qyb

 




私は投資信託を買わない。

貴方が一番に上げた信託
http://www.sumitomotrust.co.jp/IPBP/retail/service/investment/fund_info/fund_info_42311052.htm

購入時に3.15%の手数料
毎年、信託報酬1.15%
毎年、管理報酬0.6%+α

こんなに沢山の費用を取られて、元本保証無し………

日経平均のETFでも買ってる方が、よほど得だと思う。




 

投稿日時 - 2006-08-18 21:53:59

あなたにオススメの質問