みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国語を生かせるような仕事に就くために~

こんばんわ、宜しくお願いします。
私は20の大学生です(私立 三流) 親の関係で15才の時に中国から日本に来ました 国籍もう日本に変更してます、日本語はまだ100%完璧ではないですが中国語は普通に話せます。英語は高校レベルぐらいです・・・   今大学で経済(国際ビジネス)を勉強してますが、将来的には中国語を生かせるような仕事に就きたいです、 出きれば外資系の企業に入りたいです、 就職まであと2年ありますがウチの学校就職率低いというのもあってかなり焦ってます。
ここで質問させていただきます、これからはどういう準備をしたらいいでしょう? 資格もいっぱい取りたいと思ってますが役立つのあったらぜひ教えてください。 最後まで読んでいただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-17 01:06:14

QNo.2343958

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も通関士の資格はいいと思います。
通関(税関)の仕事だけではなく、製品を中国と日本などのやりとりをする際に、「貨物は保税区に置かれています」とか「貨物の中のサンプルが抜かれた場合はどう扱うか」などの実務面で、通関資格をもっていると、なにが現在起こっているかイメージがつかみやすいと思います。

毎年10月頃試験があり、今年の申し込みは8/1~8/15で終わってしまいましたが、合格率は20%前後とあまり高くないので、来年にむけてゆっくりと勉強するといいでしょう。
通関士資格は、日本の国家資格です。

あと中国語も、HSKか中国語検定で目にみえる形の資格にしておくと、説得材料になると思います。

台湾やシンガポールにかかわると、物価も高い国なので給料ももしかしたらいいかもしれません。
日本にいるので繁体字にそれほど違和感がないかもしれませんが、結構繁体字はむずかしいですよね。
がんばってください。加油!

投稿日時 - 2006-08-17 11:36:41

お礼

詳しく教えていただいてありがとうございました、初めて通関士という資格しりました、合格率20%ってかなり難しそうですね、、検討しときます。 頑張ります。

投稿日時 - 2006-08-18 12:22:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

外資系の企業に入りたいとのことですが、中国語と日本語だけでは不十分です。プラスアルファとしては、自分がやりたいという仕事に関する資格や経験のほか、英語はできるようにしておいた方がよいです。

外資系だと仕事自体では中国語と日本語しか使わなくても、英語ができないと社内のコミュニケーションや、昇進にも影響してきます。上司が外人で日常会話が英語だったりしますので。

あとは目標に向かって、徐々に経験を積んでいくことです。資格をあれもこれも取るのはおすすめしません。自分のやりたいことをするために必要な資格にターゲットをしぼるのがよいと思います。

それから、あなたにとっての強みは日本語と中国語だと思うので、「活到老、学到老」で両方のレベルアップを目指してください。

投稿日時 - 2006-08-19 23:15:41

お礼

遅くなってすいませんでした、 英語ってめっちゃくちゃ大事ですね。 自分もかなり意識してました。
卒業まであと2年ありますので効率よく勉強していきたいと思います。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-22 19:58:48

ANo.3

#2ですが、一部訂正します。

×私も通関士の資格はいいと思います。
○私は「通関士」の資格は仕事上いいかなと思います。

メガネが必要だ…

投稿日時 - 2006-08-17 15:25:00

ANo.1

中国語でお仕事を…と考えていらっしゃる場合、まず資格として「通訳案内士(通訳ガイド士)」の取得を目指してはいかがでしょうか。
中国語に関して唯一の国家試験ということもありますが、この資格を持っているとかなりのレベルに達している証明にもなります。
あとは通訳や翻訳に興味があれば、そういう技術を学んでもいいでしょうし、まずは中国語も日本語も両方のレベルアップの努力を惜しまないことが一番だと思います。

投稿日時 - 2006-08-17 03:00:09

お礼

アドバイスありがとうございました、通訳や翻訳には興味ありますので検討してみたいと思います、 まず日本語と中国語両方レベルアップしないといけないですね。頑張ります。

投稿日時 - 2006-08-18 12:10:11

あなたにオススメの質問