みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

擁壁について

土地面積173m2の内48m2が高低差約5m斜面の敷地です。この斜面を擁壁をし盛土で有効にと思っているのですが…。斜面下に2m幅の歩道があり、セットバックがあります、擁壁もセットバック関係ありますか?また、この敷地は4世帯で同じ斜面を持っています、自分の斜面だけコの字に(セットバックを考えないと右約2m左約3m幅約10m)擁壁を作ることは出来ますか?費用は? 擁壁が無理ならウットデッキを考えています、費用的には当然 擁壁よりは安いと思うのですが、これも解れば教えてください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-08-13 07:15:21

QNo.2336656

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あくまで一般論ですが、擁壁工事のプランの基本は
高さと同じだけのベースが必要です。
まして反対側が道路だとすると敷地内だけで
転倒しないようにベースを設置すると
高さ5mだと作業エリアを含めて5、6m近く掘削するようになります。それだけの余裕が敷地内にありますか?コの字型にできればベースは小さくできます。
但し、お隣と共同で出来ないと、自分の敷地内だけで
掘削するようになります。
掘削した土の一時置き場は敷地内にありますか?
又は敷地内から搬出することは可能でしょうか?
道路の使用状況は?
通行止めにしても近隣の方には影響はないでしょうか?
セットバックは42条2項道路のことでしょうか?
基本は中心からですが、片側後退の場合もあり、
役所との査定が必要です。
開発行為になりますので、個人での設計、施工は無理です。
まずは設計事務所に調査、相談をお進めします。

投稿日時 - 2006-08-13 08:39:44

お礼

回答ありがとうございました。素人なので施工の事や法律の事、何もわかりませんでした。良いアドバイスを頂いたのどこれを参考にしたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-14 06:45:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

5メートルの擁壁工事は現実的ではありません。
ふつうは、宅造規制法にひっかからない程度の擁壁(盛り土の場合は1.5m、切土の場合は2m)をつくり、そこから傾斜30度の地盤とします。

そもそも5mの高低差ということは、現状が崖(30度以上の急傾斜)になっていると思いますが、そのような敷地のままで、確認申請が通ったことが驚きです。もし、現状が30度以下の傾斜であれば、そのままにしておくのが一般的ではあるでしょう。

ウッドデッキの方が断然安いと思いますよ。ただし、いずれにせよ、崖があれば危険です。地盤は30度以下にした方が良いです。

投稿日時 - 2006-08-13 12:56:20

お礼

回答ありがとうございました。素人なので施工の事や法律の事、何もわかりませんでした。良いアドバイスを頂いたのどこれを参考にしたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-14 06:47:04

あなたにオススメの質問