みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もう借りてしまったら関係ない?

銀行から事業資金の融資を受けた場合は、
借り入れ総額のうち、
設備資金の分の領収書を後日、
その銀行に提出してくれと言われる事が多いですが、
実際に借り入れした後に、
提出しなかったらどうなるのですか?
もう借り入れした後なんだから、
銀行の言う事なんか聞かなくても構わないし、
『それだと次回、
そこの銀行からもう借り入れが出来なくなる』なんて言ったって、
どうせ銀行なんか貸してくれないですよね。
領収書を提出しないくらいで、
今すぐ借り入れ金額を全額返還請求をされる訳も無いですし、
お高くとまってる銀行の話など聞く必要も無いですか?

投稿日時 - 2006-08-10 07:55:38

QNo.2330820

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No6です
回答者のNo7さんは関係者でないでしょう。
そんなこと書きませんよ関係者なら。

倒産はほとんどが資金ショートによるものです。
ですので特別でも何でもありません。
マンチェスターの法則を知っていますか?
多少戦略経営を志した人なら目にしたことのある法則です。
弱者は強者と同じ戦略をしても勝ち目はない。
強者とは違った戦略を採らざるを得ないのです。
質問者の場合運転資金が少ない。
それはあらかじめわかっていたことなので
そのような戦略を採るべきでした。
以前運転資金に関して心配されていたことを
質問されていたよね。
たとえば
高価な物は買い取りをしない、もしくはすぐ流す。
回転率の良い物を取り扱う。
低額商品が多いならその客層にあった宣伝広告を打つ。
鑑定に自信がない物は取り扱わない。etc
資金が不足する要因は
買い取りばかりして売れない、ですよね。
買い取りしないで売れないのであれば
家賃とロイヤルティさえ払えれば
なんとか食いつないでいけますので、
(実家暮らしなので夜アルバイトをすれば何とかなるでしょう)
その間に商売の勝手がわかってくるものです。
FC本部にだまされたと思われるのは自由ですが
あなたが作った借金を返さなくて良いのとは
別問題です。
FCを訴えているのなら借入先も多少は聞く耳を
持ってくれるかもしれませんが、
約60店舗営業しているのですからシステム自体に
大きな欠陥はないと思うのが普通なのではないでしょうか。
お金を借りることをここに相談するよりもっと肝心な
商売の仕方を質問された方が良かったのでは
ないでしょうか。
私の見落としかもしれませんが

投稿日時 - 2006-08-15 20:53:45

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

ブランドのリサイクルショップ
早々と見切りを付けられたようですね。
以前にも書かせていただいたと思いますが
あなた一人の行動が他人にどれだけ迷惑をかけているか
本当に認識されているのでしょうか?
あなたに融資をした人は始末書もので
個人成績にも影響する可能性があります。
たとえば同じような業種を他人が起業したいと
銀行(保証協会)に相談したとしても
以前失敗したという事例が出来ているため
審査のハードルは高くなると思われます。
すべてあなたの身勝手な無計画の事業のせいです。

万策尽きたのであればそれなりに評価の対処に
なるかもしれませんが、
FCのマニュアルどおりのことしかしていないのであれば
まったくもって努力不足です。
FCに責任転換するのはお門違いでしょう。
300万はちょっと高い車の金額と同じです。
車を買ったと思って(すぐ事故を起こして廃車)
毎月返済するようにしたらどうでしょうか。

投稿日時 - 2006-08-14 01:45:16

補足

そうでは無いのです。完全に資金不足による倒産なのです。FC本部からこの金額で起業OKと言われましたが、
それは文字通り、
起業がOKという事で、
存続出来るかどうかは関係ないという意味だったのです。
騙されたのです。現にオープン前から資金は足りてなかったのです。皆さん、気をつけましょう。http://www.chichukai.co.jp/corpinfo/index.html

投稿日時 - 2006-08-15 02:50:40

ANo.4

目的外に流用されたことが判明すれば、それなりの金融機関なら必ず全額一括返済を迫ります。
銀行から借入れするときに、銀行取引約定書と金銭消費貸借契約書にハンコをついているはずですが、そこに「報告義務(要求された資料を提出しないといけない)」「取引の約定に反した場合は一括弁済」などと明記されているはずです。

投稿日時 - 2006-08-10 10:15:15

ANo.3

>お高くとまってる銀行の話など聞く必要も無いですか?

約束の上でお金を貸してくれます
貴方も約束したことは実行しましょう
貴方のしようとしている行為は信頼を裏切る行為です
銀行は「敵」では有りません
われわれ貧乏人にお金を貸してくれて儲けるチャンスをくれます

私なら「腰が低くて貸してくれない銀行」より「お高いが貸してくれる銀行」を選びます

飲み屋のお姉ちゃんのサービスとは異なります
銀行は「貸してくれる=サービス満点」

今回の場合、領収証提示が融資の条件でしょ?
極端な話「詐欺」と同じですよ

借金を返すのも同じ約束事です
借りたら返さなくても良いのでしょうか?
約束事を実行するのは最低限必要な事です

それが出来なければ社会活動は出来ません、契約以前に考え方・モラルの問題です

投稿日時 - 2006-08-10 08:48:05

ANo.2

商売するとしたら考え方が甘いと思います。
そもそも300万円を他人に貸すとしたら最低でも請求書は提出しないと貸さないでしょう。
詐欺と判断すれば回収しようとします。
損が出るとしても300万円を全額損するのを黙っている銀行は無いと考えます。
商売するなら相手の考えることは読めるようにしてください。

投稿日時 - 2006-08-10 08:41:51

ANo.1

目的が定められている融資なら、それを証明できなければ、全額返還請求されると思います。その場合、返還に応じなければ、財産が差し押さえられると思います。

場合によっては、銀行を騙したということで、刑事告発されるかも知れません。

投稿日時 - 2006-08-10 08:21:33

あなたにオススメの質問