みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職所得の源泉徴収票と受給に関する申告書

会社の経理を担当しております。
このたび従業員が退職します。
退職金は当社からと他(共済)からも支払われます。
支払う順番は当社が先になる予定です。

(1) 退職所得の源泉徴収票について
   区分(支払金額や源泉徴収税額)は上段ではなく、中段に記入するのでしょうか

(2) 退職所得の受給に関する申告書について
   退職手当の支払者として、従業員から当社あてに
記入してもらうのでしょうか
   この場合A欄及びB欄はどのように記入する事になるのでしょうか(A欄は当社分、B欄は共済分でよろしいでしょうか。あくまでも支払いが先になるのは当社です)

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-07 16:12:34

QNo.2325141

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)退職所得の源泉徴収票について

区分は下記のようになっています。その年に支払済みの他の退職手当等が
無ければ上段になります。

所得税法
第201条1項1号・・・その支払うべきことが確定した年において支払うべきことが
        確定した他の退職手当等で既に支払がされたもの(次号において
       「支払済みの他の退職手当等」という。)がない旨の記載がある場合


第201条1項2号・・・退職手当等の支払を受ける居住者が提出した退職所得の受給に
        関する申告書に、支払済みの他の退職手当等がある旨の記載が
        ある場合

第201条3項・・・退職手当等の支払を受ける居住者がその支払を受ける時までに
       退職所得の受給に関する申告書を提出していないとき


(2)退職所得の受給に関する申告書について

この申告書は、受給者が支払者に提出するものです。
ただ、書き方は説明が必要だと思います。

A欄は、すべての人が記入します。

B欄は、上記所得税法第201条1項2号の、その年に支払済みの他の退職手当等が
ある受給者が記入します。

投稿日時 - 2006-08-07 18:31:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問