みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

"2台のためのピアノ"と"四手のためのピアノ"の違い

モーツァルトのピアノ曲で"2台のピアノのためのソナタ"と"四手のためのピアノソナタ"というものがありますが、何か奏法等違いがあるのでしょうか?。どちらも多分2人で弾く曲なんですよね?というのも、『モーツァルト唯一の2台のピアノのためのソナタ』という情報を聞いたので混乱してます…

投稿日時 - 2006-08-03 00:57:22

QNo.2316243

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

「四手のためのソナタ」は,一台のピアノを二人で弾きます。ピアノ連弾,という場合,一般的にはこちらです。
「二台のピアノのためのソナタ」は,二人が一人一台ずつ弾きます。

四手と二台のピアノの違いという事ですと,二台のピアノのための作品の方が,作曲・演奏ともに制約が少なく,大規模なものになる場合が多いように思います。
(実はモーツアルトのものはどれも聴いた事がないのですが・・・)

モーツアルトの場合,「四手のためのソナタ」は5曲ほど,それからソナタ以外の四手のための曲が数曲あるようですが(正確な曲数は自信なしです),「二台のピアノのためのソナタ」は,おっしゃる通り1曲しかないようですね。

投稿日時 - 2006-08-03 01:56:26

お礼

よ~く分かりました。ありがとうございます!「2台のピアノのためのソナタ」はやはり1曲だけのようですね。

投稿日時 - 2006-08-03 10:36:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

すでに前出の方々がお答えになっている通りですが、奏法という視点でアマチュアの個人的な感想を申し上げます。

モーツァルトの二台ピアノのソナタは、二台のピアノが同じテーマを交互に演奏する部分が多いので、ふたりのバランスをとるのが難しい曲です。ふたりとも下手だとそもそもお話になりませんが、弾き手に力の差があっても如実に現れてしまいます(泣)。

勿論連弾は肘がぶつかっちゃうので、姿勢に注意が必要ですが。

投稿日時 - 2006-08-03 07:57:20

お礼

なるほどです。この曲をよく聞いてみようと思います。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2006-08-03 10:40:07

1台のピアノに2人が並んで弾く4手(連弾)と
2台のピアノを向かい合わせにして2人で弾く4手があります。

この両方を合わせたようなもので2台8手というものもあります。
2台のピアノにそれぞれ2人ずつということになります。

1台4手では2人が同時に同じ音域を使うことができませんが,
2台4手ならそれが可能です。

響きとしては1台のピアノから4手の音がまとまって出る響きと,
2台のピアノから別々に出てくる音との違いがあります。
2台4手の場合,ピアノの調律が大変だと聞いたことがあります。

投稿日時 - 2006-08-03 02:34:51

お礼

どうもありがとうございました!よく分かりました。納得です。

投稿日時 - 2006-08-03 10:38:18

あなたにオススメの質問