みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス・スイス・ドイツドライブ旅行します(フリープラン)

秋にダンナさん新婚旅行でパリでレンタカーを借り、スイス・ドイツをドライブ旅行する予定です。
日程は現地で10日泊。
ドライバーはオートマ、ミッションどちらもOKです。

そこで質問があります。旅なれた方アドバイス下さい。
1.訪問予定地はパリ及びジュネーブ(シャモニ&モンブラン)を予定しており、それ以外はまだ決めていません。おすすめスポット、ドライブルートを教えてください。
2.食べるのが大好きなので、オススメの食べ物。
3.ホテルはパリに到着後2日、最終日の1日以外は現地で探そうと思っています。スムーズなホテルの探し方、安いホテルの探し方をおしえてください。
4.交通費(高速代など)を安くあげる方法
5.その他注意点など。

(4が一番知りたいです)

私は一人旅、個人旅行の経験が何回かあります。
英語もそこそこできます。
ダンナは海外旅行経験は殆どないですが、運転は上手で左ハンドルに慣れています。

より良い新婚旅行になるよう、たくさんのアドバイス&情報お待ちしています。

投稿日時 - 2006-07-25 21:46:47

QNo.2299248

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1. フランスでは南フランスの村々(ラコステ、リルシュルラソルグ、エズ、サンシルラポピーなど)、スイスではマイエンフェルト、ツェルマット、ドイツではロマンチック街道がよかったです。

2.そのつどレストランでお勧めを聞いてました。あまり外れはなかったですよ~フランスおいしかった・・・

3.スイスではクレジットカードを公衆電話に通すだけで簡単に電話できたので、英語が出来れば当日予約っていうこともできます。
スイスもドイツも、観光地の駐車場近辺に宿情報ボードがあって、そこで空き状況も値段も一目瞭然、さらに設置されている無料電話で直接宿に連絡できるので助かりました。日が長かったのもあって、8時すぎにチェックインした日もありましたけど、夕食も食べれたし問題なかったですね。

高速道路の中に(沿いに?)ホテルがあって、数回利用しました。安いし、街に出てホテルを探す時間が省けて楽でもありました。

4.安くあげる手段はないので、使うと割り切って使うしかないと思います。安くあげるなら食費、宿泊費にメリハリをつけるのがいいですよ。新婚旅行ならではのいいホテルも泊まったし、時には一泊45ユーロとかにも泊まりました。

5.気をつけるのはやっぱり運転でしょうか…
右側通行、右折優先、ロータリーのルールなど、慣れるまで結構大変でした。標識もある程度予習していったほうが混乱せずに済む気がします。

経路案内です。出発地、目的地を入れると、かなりわかりやすい経路案内が出てきます。地図もあり。
前もってわかる長距離移動だけでも事前にプリントアウトしておくといいですよ。スピードカメラ地点も書いてありました。
http://www.mappy.com/direct/mappy/accueil

交通法規案内です。
http://verkehr.hp.infoseek.co.jp/Europa/

私も新婚旅行でヨーロッパレンタカー楽しみました。
本当に素敵でしたよ!
ただただ事故とスピード違反などに気をつけていい旅してくださいね~

投稿日時 - 2006-07-28 14:21:59

お礼

貴重な情報ありがとうございます。
南仏は人気ですね。
食いしん坊夫婦なので楽しみです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-28 17:44:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

4の交通費(高速代など)を安くあげる方法が一番知りたいとの事ですが、フランスの高速道路は日本と同じ料金所収受方式、ドイツは無料です。
スイスでは、ヴィニエット方式(高速道路通行料金を支払ったことを示すステッカーを購入する方式)となります。
パリでレンタカーを借り、スイスに入国する場合は、国境付近のガソリンスタンド等でヴィニエットを購入し、フロントガラスに貼る必要があります。代金は40スイスフラン(4000円程度)で、有効期限は1年間です。
スイス国内でレンタカーを借りれば、ステッカーは貼られているので支払いの必要はありませんが、他国で借りた場合は、購入必須です。
これを節約して高速道路を通行した場合の罰金は100スイスフランです。
高速道路代を節約したいなら、使わないことだと思いますが、日本に比べれば格安ですし、新婚旅行なのですから、安くあげようなどとは考えない事をお勧めします。

投稿日時 - 2006-07-26 00:22:14

お礼

交通に関する貴重な情報ありがとうございます。
せっかくのハネムーン。
ケチるのはやめます。

投稿日時 - 2006-07-28 17:42:07

ANo.1

ヨーロッパに5年滞在。家族で車旅行を楽しんだ者です。ヨーロッパは広く、見るものも多く、道も良く一生の記念となる旅行ができること請け合いです。
ただ、それだけにテーマを絞ったら如何でしょう? 例えば、世界遺産の旅。あるいはワイン街道。美術館の旅。 私なら、パリを出て高速で南下します。 ブルゴーニュのオーベルジュ(日本でいう割烹旅館:丁度ワイン収穫の時期です!)で1泊、更に南下してニームのローマ遺跡を見ながら1泊、プロバンスで1泊、北上してジュネーブで1泊、シャモニーで1泊、バーデンバーデンの温泉で1泊、フランクフルトで1泊、ストラスブルグで1泊、あとは気ままに数泊。といったプランどうでしょう。
食べ物はそれぞれの所に美味しいものあり。ミシュランガイドで探して下さい。ホテルは、メリハリを付けて数泊に1泊は気張るか、あるいは、マイペースで行くため予約しないか、それはお気に召すまま。 私は、Novotelのパンフレットを携帯し、出発の朝、その日の夜のノボテルをフロントに頼んで予約していました。そして気分転換に、見所の多い町に行くときは、午前中に移動して、午後の早めには次の町についてゆっくり2星ホテルを探しました。ノボテルは日本でいうと東急インといったクラスで、どこへ行っても清潔で機能的です。それだけに飽きますが、予想されるサービスが一定なのは安心材料です。最後に高速代。日本に比べて格安ですし、スイスはステッカーを購入(たしか邦貨5千円位)して貼れば乗り放題、ドイツは言わずとしれたアウトバーンで無料です。 フランスの田舎道、といっても皆100kは出してとばしす、は非常に赴きがありますが、広大なフランスでは大移動は大変ですから、高速を使った方が良いでしょう。
注意点は、置き引きに注意すること(外から見えるところに金目のものは一切置かない)、疲れないよう1日の走行距離を自制すること、毎日ヨコ飯だと疲れるので220V電圧対応携帯ポットとプラグ、お茶・みそ汁・インスタントラーメン及びナイフ・小皿・マグを持参すること。です。 これだけあれば、ホテルでお茶が沸かせますし、ナイスとお皿があれば、スーパーで惣菜や野菜・果物・チーズ・ハム・パンを買って素敵なピクニックができます。 本としてはミシュランの赤・青は必携。 事前に読む本では、池波正太郎の紀行記(文庫で出てます)。鬼平の著者が実はフランス大好き人間で、田舎を車でノンビリ旅行する紀行記です。 あ~。 行きたい! 良い旅行を。そしてお二人の人生に幸あれ!!

投稿日時 - 2006-07-26 00:10:50

お礼

盛りだくさんの情報ありがとうございます。
あーすごーく楽しみになってきました。
うまくお礼が書けずにすみません。
でもどれもこれも役立つ情報で、すでに心はヨーロッパ。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-28 16:27:54

あなたにオススメの質問