みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

二枚の薄い円柱の接触

薄い円柱二枚がそれぞれ色々な方向に傾いている場合に
二枚が縱方向にくっついた形状を作成したいと思います。

この場合、点と線の距離の計算のように二枚がくっつく
地点の計算ができる式があるのでしょうか?

少しのヒントでも助かりますので、お願いいたします。

投稿日時 - 2006-07-20 14:24:40

QNo.2287781

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>二枚がくっつく地点の計算ができる式

円柱の中心線を表す式と、その直線の周りを半径rで回転させた点の位置が計算できれば、
ある点xが、その円柱表面に含まれるかが解るので、
両方の円柱の表面に含まれる点であるかを判定すれば、円柱の交差判定ができます。

「縦方向でくっつく」とは、中心線方向で接すると言う意味なら、まず中心線同士が平行かを判定して、次に、直線どうしの距離が互いの半径を足した分だけ離れているか、最後に、円柱の高さの位置関係を判定すれば、よいかと。

一個の式ではなく、3次元連立方程式か、ベクトル計算で突き止めていくことになるでしょう。

最終目的が解らないのですけど、レイトレーシングとか、回転図形の作成描画などの、画像処理関係の基礎的なところを調べてみては?

投稿日時 - 2006-07-20 18:53:28

お礼

回答ありがとうございます。内容をじっくり読んで理解いたしたい
と思います。

現状は、二つの円柱がくっついた形状のものを作成し、そのあとでレイトレーシング
のような計算をする予定です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-21 17:27:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問