みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

動画エンコードとマシンスペック

Windows Media エンコーダ9でMPEG2(約9800kbps)をWMVにエンコードしています。
なるべく同画質のままサイズを小さくする目的で行っています。
(1)同画質にするには、やはり半分程度の5000kbpsくらい必要なのでしょうか?
(2)そのように高いビットレートだとマシンスペックが高くないとできないのでしょうか?
(3)人によっては、1500kbps程度の低いビットレートでも大変きれいな画質を作成している人もいるのですが、その違いはどのようなところから生じるのでしょうか?
(4)DVD程度の高画質のままwmvにエンコードするためには、最適なマシンスペックはどのようなものでしょうか?
また、CPUやメモリのほかに影響を与えるハードがありましたらご指導ください

私はNEC VALUESTAR SR VR700/DD (CPU:インテル(R) Celeron(R) D プロセッサ 341 (2.93GHz)メモリ:512MB*5(256MB×2:デュアルチャネル対応)

投稿日時 - 2006-07-20 01:32:07

QNo.2287022

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1)同画質にするには、やはり半分程度の5000kbpsくらい必要なのでしょうか?

同等でしたらソースの80%位を目安に。WMV9でも半分のビットレートでは激しい動きのシーンでは明らかにノイズが走ります。

>(2)そのように高いビットレートだとマシンスペックが高くないとできないのでしょうか?

関係ありません、むしろ低いビットレートほどCPUパフォーマンスを食います。圧縮率が高いからです。
CPU=エンコード時間です。

>(3)人によっては、1500kbps程度の低いビットレートでも大変きれいな画質を作成している人もいるのですが、その違いはどのようなところから生じるのでしょうか?

一番簡単なのは2passエンコードです。同じビットレートで
明らかに差がつきます。後はフィルタ機能が豊富な編集ソフト(エンコードフロントエンド)を使用しているからでしょう。単純にフィルタを通せば良いのではなく、試行錯誤して最適なパラメータを見つけています。

>(4)DVD程度の高画質のままwmvにエンコードするためには、最適なマシンスペックはどのようなものでしょうか?

(2)の回答通り、スペック=エンコード時間です。
上を見ればきりがありません。

>また、CPUやメモリのほかに影響を与えるハードがありま>したらご指導ください
昔はHDDの速度が影響したりしましたが、最近のでは問題になることはありません。
しいて言えばIDE接続でソースと吐き出すファイルを別のHDDが少し速くなるかな?SATAなら関係ないですね。
フロントエンドがデュアルCPUと64bitをサポートしていれば、xenonのデュアルだと速いでしょうね。しかし理論的には品質に影響は出ません。
後はいかにきれいなソースを用意できるか?です。
キャプチャボードの品質は最優先されます。

蛇足:ソースが貯まったときはサブでもエンコードしていますが、問題は出ていません。遅いだけです。
Athlon2GHz:MEM512MB:Win2000

投稿日時 - 2006-07-20 02:45:33

お礼

ありがとうございます。
大変勉強になりました!!

投稿日時 - 2006-07-21 02:47:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問