みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

飲食店のトイレ「のみ」使用について・・・問題が・・・そして対処法はどうすればよいでしょう

私の勤務する個人経営の喫茶店は駅の近くでトイレのみを借りに来られる方が非常に多いです。もちろん、飲食をされる方はお客さんですから快くトイレを貸します。しかし、最近では入ってきてそのままトイレに向かい無言で店から出て行ってしまう方が非常に増えてしまい、小さなお店ですし、セキュリティにも不安があるため「飲食をしない方へのトイレだけの使用」をお断りするようになりました。もちろん、オーナーの意向です。
しかし先日、このような方が来られたのですかさず「ご注文はいかがなさいますか」と呼び止めたら「いや注文はいらない。トイレだけですぐ出るよ」と言われたので「それはお断りすることになっております。申し訳ありません。近くに公衆トイレもありますので…」と言いました。すると、千円札を私の顔に投げつけてきて、「お金払えばいいんだろ。たかがトイレで偉そうに!○○○が!(←身体的なことを罵られた)」と言ってトイレに入って出て行ってしまいました。
その後一連の出来事を見ていた複数の常連さんたちの情報で、その男性が近くの大企業に勤務する男性であることがわかりました。話を聞いたオーナーも非常に腹を立てており、その企業に苦情の手紙を書くと言っています。他の従業員の女性はそのことで逆恨みされたら怖いから…と言って、これからは店の前にトイレのみ使用禁止という張り紙をして手紙等はやめましょうと言っています。また、この話を友人にした所「自分もトイレだけ借りたりするし普通。そんな目くじらたてなくても…」と言われました。
やはり、苦情の手紙はやめておいた方がいいのでしょうか。また、飲食をせず「トイレのみ」使用する方をどう思われますか。最近では友人の言うように一般的なことなのでしょうか。特に同じように個人経営の飲食店で働かれる方がいられましたら、どう対処しておられるのかお教えいただけると嬉しく思います。ぜひご意見ください。

投稿日時 - 2006-07-13 19:07:08

QNo.2273959

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、22歳女性です。

個人経営の飲食店での勤務経験(アルバイトですが)があります。
やはり駅の近くで人通りの多い場所柄であり、トイレを借りにいらっしゃる方も多かったです。
が、私の勤めていた店は、トイレのみの使用であっても特にお断りはしていませんでした。
なにぶん、地域密着型というか、都心の駅前とは違って「今日は注文していかなくても、何かの機会には来店頂ける」というような意味合いもあり・・・ようするにサービスの一環です。
注文していないからお客様ではない、という考え方も出来ますが、トイレの使用を断ることで将来的に来店頂けるチャンスを潰すのはもったいない、というオーナーの方針だったようです。
私も、この方針には賛成でした。

ただ、その店でトイレのみ使用するお客様(注文していなくても敢えてお客様と呼ばせてもらいます)は、通常、「トイレを貸していただけませんか?」というように先に私達店員に声をかけてくださっていました。
無言でスタスタ店の奥に入られて、そのまま無言で出て行かれたら、そりゃあ困惑します・・・。
そんな人ばかりだとしたら、断りたくなるオーナーの気持ちもわからないでもないです。
(小学生が必死の形相で駆け込んできたことはありますけどね。まぁこれは笑い話です。)

また、質問者さんのお店の場合は近くに公衆トイレもあるとのことですからまた話が違いますが、切羽詰ってトイレに行きたい側としては、快く受け入れてもらえるとありがたいものです。
似たようなお店が2軒並んでいて、片方は頭から断られ、片方は快く貸してくれたとしたら、来店する際は貸してくれたほうのお店に行きたいな、と思います。
ただ、「貸してくれて当然」というような態度は良くないと思いますし、私自身はトイレだけの利用だと「申し訳ないな」と考えてしまうのでコンビニなどで借りるときは何か商品を買いますし飲食店でも何かしら注文するのが常ですが。(ちなみに、そういう気兼ねがないように公共施設<図書館とか博物館とか>のお手洗いを借りることも多いですね。

と、ここまでは、「トイレのみの利用」に関する私の考え方です。
ようするに、「トイレのみの利用はお断りする」というのはもちろんお店の方針として自由ですが、それが一般的・当たり前なわけでもないということだと思います。(ちなみに、オーナーの方針に従って注意をした質問者さんの行動にはいささかの非もありません。これは当然の行動です。)
ですので、それを守らなかったからといって苦情、というのはいき過ぎな気もします。
むしろ、問題なのは、注意をしたあとの男性の行動ではないでしょうか。
お金を投げつけて身体的な特長による侮辱発言をする、というのは大いに問題です。
ただ、男性にしてみれば、急いでトイレに行きたくて切羽詰っているときにあれこれ言われてイライラしたのかな、とも思われますが・・・まぁそれでも、侮辱行為が許されるわけでもないですね。
苦情にするとしたら、その部分ではないでしょうか。

ただ、これはその男性とお店との問題であって企業は全く関係ないので、一社員のプライベートな場での言動について苦情をもらっても企業側も困るとは思いますが・・・企業活動とは関係ないですからね^^;
その企業の従業員が何名もトイレのみの使用を繰り返して困っている・・・ということなら話は別ですが。
いったい、なんて苦情をするつもりでしょう・・・「おたくの社員教育はなってない」とかでしょうか・・・こんなのは、社員教育の問題ではなく個人の資質の問題だと思いますが。
まぁでも、男性に苦情を伝えるには有効かもしれません。

とりあえず、「トイレのみの使用はお断りします」というのはドアに明示しておいたほうがトラブルは避けやすいのではないですか。
ではでは、良い解決に向かわれますよう。

投稿日時 - 2006-07-13 20:04:57

お礼

こんにちは、回答ありがとうございます。

今回の件で少し誤解を与える書き方をしてしまったかもしれません。
男性に向けての苦情の部分というのは主に身体的な部分の侮辱行為についてです。(もちろんオーナーはトイレも含めてだと思いますが)
イライラしていた気持ちもわかりますが、身体の障害をおちょくった発言でしたので、私自身も少し冷静に考えられなかったのかもしれません。エキサイトした書き方をしてしまったでしょうか。すみません(^^;

その企業は目と鼻の先にあり、その企業に勤められる方(社員の人、その企業関連の人)が無言でトイレ使用のケースが多いので(ただし、詳細な名前までわかったのは今回の人だけ)、オーナーがその企業自身に不快感を持っていることは否定しません。
ですから、私のことをきっかけに苦情の手紙…となったのかもしれませんね。ただ、従業員の個人個人の問題に対して、企業に言うのは確かにおかしいですね。オーナーにそのことを伝えたいと思います。

トイレを借りる…だけならいいのですが、トイレットペーパーを袋に詰めて持って帰られたり、横にある本棚から雑誌を盗んでいかれる方も稀にですがいます。もちろん大多数のトイレを借りる方はそんなことはしません(無言で使いますが^^;)

これは地域の治安の問題があるのかもしれません。

オーナーも昔はトイレをどうぞと言っていたのですがマナーの問題や
防犯の問題も含めて、こういった経営方針になりました。
個人的には回答者様のお店の方針の考え方には大賛成ですが、私が勤めるお店に限って言うと、無断でのトイレ使用を断る…というオーナーの考え方が合っているのかもしれません。

ご丁寧にありがとうございました。
手紙ではなく張り紙でトラブル回避をしたいと思います。

投稿日時 - 2006-07-13 20:45:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

zpf

私は海外に住んでおりまして、私が暮らす国では、トイレを使う場合はお金を払います。
ただ、日本でこれをやるのは無理ですね。

手紙の件ですが、その男性がどこの会社に勤めていようが、会社には何の関係もないことです。
「会社に手紙を書く」というのは、いくらなんでもやりすぎです。

今後の対処法としてはやはり、入り口に「トイレのみの使用はお断りしております」という貼り紙をしておくことでしょう。
同時に公衆便所がどこにあるのかも案内しておけば、完璧だと思います。
トイレだけ使用するつもりで入って来た客に口頭で断るというのが最悪で、ご質問の男性のような人間とのトラブルは頻発すると思います。
(これは心理学よりも、むしろ社会学的に考察すると面白いです。)

>「自分もトイレだけ借りたりするし普通。
>そんな目くじらたてなくても…」

それにしても、日本人の「赤信号、皆で渡れば怖くない」体質ってのは、救い難いですね。
「皆がやってるから」が免罪符になり、デパートのトイレを使うのと同じ感覚で個人商店のトイレも使用する。
その時その場において「状況判断をする」という作業がすっぽり抜けていて、「そうするのが普通」と一般化してしまう。

私だったら、「お前、ガキか?」と心の中でその友人を嘲笑するでしょうね。

投稿日時 - 2006-07-13 20:00:07

お礼

こんにちは。回答ありがとうございます。

>その男性がどこの会社に勤めていようが、会社には何の関係もないことです。「会社に手紙を書く」というのは、いくらなんでもやりすぎです。

口頭で断るという行動は社会学的にだめだというご意見も含めて
大変参考になりました。
そのような地図を含めた張り紙を提案してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-13 20:20:22

ANo.3

>千円札を私の顔に投げつけてきて、「お金払えばいいんだろ。たかがトイレで偉そうに!○○○が!(←身体的なことを罵られた)」と言ってトイレに入って出て行ってしまいました。

 最低な人間ですが、手順としてはまずその千円をお返しすることが先かと。

 「以後、トイレだけのご使用はお控えください」と店長名で書いた紙に千円を同封した封筒を用意しておき、また来たときにその封筒を手渡すのがいいのでは。当然受け取らないでしょうから、受け取らないその次の段階として、「ではおたくの会社にお返ししますが、○○(社名)の方ですよね。お名刺頂けますか」とたたみかけるようにして追い返すのがいいかと。

 実際に手渡さないと、単に憶測でいきなりその会社に手紙を出すのは、しらを切られる可能性が高く、どうかと思います。

投稿日時 - 2006-07-13 19:44:37

補足

詳細を書くことができず申し訳ありません。
実は千円札はその時に返したのです。受け取れませんと…。
また、この方は店の方に一度も来られたことがなく
今後来られる可能性はないと思われます。
一連の出来事を目撃していた常連の方でその会社の方がおられますので、その方で間違いないと思われます。

投稿日時 - 2006-07-13 19:59:54

お礼

こんにちは回答ありがとうございます。
補足もさせていただきました。

本人はもう来られないと思いますが、もし、来られたときの
対応として、これを参考にさせていただこうと思います。
ご丁寧に例文まで書いていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-13 20:06:39

ANo.2

相手の氏名、所属がわかっていれば苦情もありかと。

投稿日時 - 2006-07-13 19:15:28

お礼

こんにちは、回答ありがとうございます。
名前、所属ともに判明しております。
苦情もありですか。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-13 19:27:27

ANo.1

トイレだけ借りるという事態はあり得ますが、普通は店員に何かしら断ってトイレに行きます。
近くに公衆トイレがあるのであれば、断っても良いと思いますが。
オーナーには「苦情」というよりも、トラブルを回避するための「お願い」というカタチの手紙にしてもらったらどうでしょうか?

投稿日時 - 2006-07-13 19:14:58

お礼

こんにちは早速の回答ありがとうございます。
また、次数制限のため改行もない読みにくい文でしたが読んでくださってありがとうございました。

苦情というよりお願いの手紙ですか。それはいいかもしれませんね。オーナーに提案してみます。

投稿日時 - 2006-07-13 19:20:48

あなたにオススメの質問