みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコンのコンセント

今年の夏は暑いのでエアコンを買おうと思っています。

うちは二階建ての持ち家で、現在は1階のリビングにエアコンがついているだけです。
それで2階の畳8畳の部屋と六畳のフローリングの部屋にエアコンをつけようと思っています。
しかしフローリングの部屋はエアコン専用のコンセントがありません。
これって工事が必要ですよね?
このような場合、工事費用にいくらかかるのでしょうか?
またエアコンをつける前に工事するべきなんでしょうか?
エアコンを買うときに量販店に言えば工事してくれるのでしょうか?

あと広告を見ると標準工事込みとかいうエアコンがよく載ってますが、
畳の部屋につけるエアコンはこういうものを買えばエアコン代だけですむんでしょうか?

あと今エアコンは1台だけなので室外機は1台しかないのですが、2台買うと室外機も2台増やさなければならないのでしょうか?

質問ばかりですいません。

投稿日時 - 2006-07-11 01:13:49

QNo.2268394

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

これって工事が必要ですよね?
● 6畳程度のエアコンであれば、使用できます。
  但しエアコン使用時は、このコンセントから、ラジオ、20インチ程度迄のテレビ、電気スタンド程度は使用可能であるが、大型電気機器、例えばヘアードライヤー、電気ストーブ、大型テレビなどは使用できません。
要はコンセントの最大は1500Wです。

このような場合、工事費用にいくらかかるのでしょうか?
● 配線が簡単に出来るかによりますが1~2万円程度でしょう。

またエアコンをつける前に工事するべきなんでしょうか?
●するのであれば、エアコンを購入時にお願いするのが割安です。エアコン工事と同時に工事が可能です。

あと広告を見ると標準工事込みとかいうエアコンがよく載ってますが、
畳の部屋につけるエアコンはこういうものを買えばエアコン代だけですむんでしょうか?
●標準とは、専用コンセントが既にあり、屋外機が地面又はベランダに置ける(屋根上、吊るすなど特殊でない)室外機と室内機の配管長さが4m以下で可能な場合です。

あと今エアコンは1台だけなので室外機は1台しかないのですが、2台買うと室外機も2台増やさなければならないのでしょうか?
● マルチタイプを使えば室内機2台で室外機1台で可能、但し、エアコン2台を買うより相当高価で、電気代も割高で、故障の場合は2部屋使えないなどもあり、最近は需要が減少しています。

まとめ 専用コンセントがあるほうが、将来的にも安心です、エアコン購入時に同時に実施し、安価に収めましょう。

投稿日時 - 2006-07-11 08:52:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

6畳用程度のエアコンなら専用のコンセントは不用です。
最近は省エネタイプですから冷房時で5A程度から多くても10A以下のものがたくさんあります。
うちで最近買ったのは5Aでした。(冷房時)
これは通常のコンセントで問題ありません。電子レンジやポットなどもっと電気を使う機器と違うコンセントから取ったほうがいいでしょうが。

標準工事費は屋内機の取り付けと屋外機の設置およびその際壁に穴をあける必要があれば開けることも含まれます。
コンセント追加など特殊工事は別料金になるところがほとんどでしょう。

屋外機は原則1つ1つ別です。そのほうが効率的で省エネの点では別のほうがいいと思います。また配線が長くなったりしますので工事代はUPするかもしれません。

投稿日時 - 2006-07-15 16:51:51

ANo.3

こんば、^^、
>このような場合、工事費用にいくらかかるのでしょうか?
ざっとコンセント1個一万円です ブレーカー代は別かも

>またエアコンをつける前に工事するべきなんでしょうか
前でも後でもかまいません量販店に言えば工事してくれます

>畳の部屋につけるエアコンはこういうものを買えばエアコン代だけですむんでしょうか
多分大丈夫と思いますが、二階でしたら室外機の固定の器具が必要かもしれません、別料金です、室外機を1階だと延長パイプが必要かもしれません、

>2台買うと室外機も2台増やさなければならないのでしょうか
通常は、増やすのですが、1台でもできます、配管の具合にもよります

こんなんでどうでしょう、、よくご相談ください、

投稿日時 - 2006-07-11 01:30:37

ANo.2

8畳と6畳ですか?
物は考えようですが、マルチタイプにしたらどうでしょうか?
そうすれば、室外機は1台で済みますし、単相200V仕様にすれば電気代の節約にもなるし、ちょっと大きめの能力があるのも入れられると思います。
但し、コンセント工事は必要になってくると思いますので、近くの電気屋に頼むのがいいとは思います。
通常であれば、配線とコンセント、分電盤の組み換え等で2万位ですかね。状況に応じて変化しますが。
ちなみに、量販店のエアコンはやめた方がいいですよ。
あまりここで詳しくは書けませんが、通常で売っているエアコンとは全く別物です。
それと判って購入するのであれば別ですが。工事をやっている人から聞いた事があるので。長く使うのであれば、多少は高くても純正のメーカー品をお勧めします!!

投稿日時 - 2006-07-11 01:28:41

ANo.1

エアコン専用でないコンセントは、一般に10または15アンペアまで使用できます。最大消費電力がその範囲のエアコンを買えば一般のコンセントを使用できます。ただし、そのコンセントはエアコンだけしかつなぐことができません。
もっと能力の高いエアコンを買うか、コンセントを専用にできない場合には工事が必要です。費用は電力契約、ブレーカーボックスの種類、場所、引き回し、天井裏の高さ、壁の厚さ、壁紙の種類、コンセントボックスの取り付け方などによって変わります。工事の見積もりは電器店でも申し込めると思います。電話帳などで電気工事店に依頼してみるほうが安くつくこともあります。見積もりが無料でしたら複数取ることをお勧めします。
標準工事の内容は電器店とエアコンの種類によって変わります。一般に、壁の穴あけを必要としない4mまでの配管と、標準の電源ケーブルの届く範囲までのコンセントへの接続、特殊な金具などを使用しない(ベランダなどへの)屋外機の設置までです。
1台の室外機に複数の室内機を接続できるエアコンがありますが、値段が倍程度しますので、一般に室内機ごとに室外機をおきます。

投稿日時 - 2006-07-11 01:28:13

あなたにオススメの質問