みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫の慰謝料は過去に遡るのか?

タイトルはやや意味がわかりませんが、友人から相談を受けています。

 友人(女、既婚、子供無し)が数ヶ月前、未婚の男性と不倫関係を持ちました。
 それが友人の旦那にばれ、夫婦で話し合った結果、もうしないとの約束でその場は収まったようでした。
 しかしその後、夫婦関係はギクシャクし始め(もっとも不倫関係になったのも夫婦間に問題があったからでした)、最近になって互いにもっといい人生を追求しよう、ということで協議離婚が成立しそうな状態になってきているようです。
 そこで相談されたのは、もし、慰謝料が発生しない(円満?)離婚という状態になった後、もしその不倫相手と復縁し、そのことが夫に知れたら、離婚した夫から慰謝料請求されるようなことがあるのか、ということでした。

 要領を得ない質問で申し訳ありませんが、どなたか助けていただけると幸いです。

投稿日時 - 2006-07-04 00:32:20

QNo.2254115

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず男性と復縁(再婚)しても、しなくても
夫にその関係がバレた時点で慰謝料は発生します。
ただ再婚した場合の方が金額が上がるということです。

↓の方の回答にように慰謝料の時効は「事実を知ってから3年」ですので、再婚して隠し通すのは難しいといえます。

あくまで話し合いですので、事実を伝えるべきかどうかは微妙です。
男性に慰謝料を支払うつもりがあるのか、確認してみることも
必要になってきます。

それでは、解決にむけて前向きに進みますよう、心よりお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2006-07-09 21:53:43

お礼

 ご丁寧な御回答ありがとうございます。
 えー、相談された私もいまいち信じられませんが、友人曰く、
泊まりがけ旅行しても、毎日のように会っていても、あくまでプラトニックなんだそうです。(最近知りました)
 それが本当だとすると、法律的にはどうなってしまうのでしょう?

投稿日時 - 2006-07-10 01:09:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

円満離婚とは協議離婚という形を希望しているのでしょうか?
それならば二人だけで話をせずに第3者を立ててきちんとした書類にしておくと後にもめることはないと思います。
弁護士や司法書士などの公正文書を作成できる専門家に書いて頂くと間違いないです。

投稿日時 - 2006-07-04 02:45:10

お礼

 御回答ありがとうございます。
 今は協議離婚を希望していると聞いています。ただ、私も感じることですが、離婚が成立したら復縁する気満々のようです。

>二人だけで話をせずに第3者を立ててきちんとした書類にしておくと後にもめることはないと思います。弁護士や司法書士などの公正文書を作成できる専門家に書いて頂くと間違いないです。
 友人に紹介してみます。

投稿日時 - 2006-07-04 03:46:33

ANo.2

時効はあります。

不倫、不貞が行なわれてから20年で時効。
不倫、不貞を知っていた場合は知った時から3年で時効です。
この範囲内であれば離婚後、内縁解消後にも請求できます。(配偶者、相手方ともに)


後から請求するのは証拠などから難しくはなりますが、心配なら示談などで慰謝料請求権を放棄してもらう方法があります。
この際弁護士などをたててきっちりしておいた方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2006-07-04 00:54:07

補足

 不倫が発覚したのは、まずは携帯のメールで相手の存在が発覚したこと、その後嘘をついて二人で泊まりがけの旅行をした際に、ある観光施設の日付入りのチケット半券を夫に押さえられてしまったということでした。

投稿日時 - 2006-07-04 01:00:31

お礼

御回答ありがとうございます。

>心配なら示談などで慰謝料請求権を放棄してもらう方法があります。
この際弁護士などをたててきっちりしておいた方が良いと思いますよ。

法律的にちゃんとしておいた方がよいということですね。
友人に紹介してみます。

投稿日時 - 2006-07-04 01:07:25

ANo.1

請求されるようなことがあるかという点は、夫次第でわかりません。

請求されたとして、払う必要(争った場合負ける)は低いと思われますが。

夫婦の離婚は不倫が原因ではなく、元々問題があり互いにもっと良い
人生を追求しようという理由により発展的解消であるわけですから、
離婚後により良い人生を追求するために再婚なりの道を選ぶことを認め
ないわけにはいかないでしょう。

不倫発覚時に、今後会うなどした場合には慰謝料を請求する旨を記載
した覚書のようなものでもあるなら別ですが。

投稿日時 - 2006-07-04 00:50:12

補足

元々の問題とは、友人の旦那が一時期失踪してしまったことがある、ということです。
(1)通常の結婚状態
(2)友人(妻)は社交的で男女とも交流が多い
(3)友人の夫は仕事の悩みを抱えていた
(4)友人の夫が友人に何の相談もなく1週間の失踪(遺書めいたメッセージを残していた)
(5)友人は数名の人に(4)のことを相談
(6)友人の夫は無事帰ってきて謝罪するも、友人は夫のことが信じられなくなった
(7)(2)や(5)で相談に乗ってもらっていた男性と不倫関係となる
(8)(7)が発覚、夫は激怒

時系列で書くと上記のようになります。この失踪事件の認識の違いが夫婦間に亀裂を生んだといえます。

投稿日時 - 2006-07-04 00:51:56

お礼

早速の御回答ありがとうございます。
特に覚え書きのようなものは交わしていないようですが、
不倫相手ともう会わないこと、といった約束はそのときしたようです。

投稿日時 - 2006-07-04 00:59:40

あなたにオススメの質問