みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日焼け止めの肌への負担

私は特に肌が弱いとかいうことではなく、
高いSPF値のを塗っても荒れたりしたことはないのですが、
高いSPF値や、日焼け止め効果の高いと感じる日焼け止めは、肌に残る感が強い感じがしています。

でもSPF値の高いもの、日焼け止め効果の高いものを毎日塗って、クレンジングなどで毎日それを落とすとそれも負担になるのでは?と思ったりします。

今まではたまに塗ったときは体に塗ったものは石鹸で洗うしかしたことがなかったのですが、化粧をし始めてから、肌が老化した感は感じるので、日焼け止めが残ることのほうが、肌には悪いのかなぁと思います。

みなさんは日焼け止めはどんなものを重視して選び、落とし方はどうされてますか?
石鹸だけで落としていると、やはり、肌に悪いのでしょうか?

長年紫外線対策をされていて、美肌の方!!教えていただければと思います。

投稿日時 - 2006-06-20 14:21:21

QNo.2227213

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

マリンスポーツをしていた頃、同じスポーツをしているにもかかわらず非常に肌がきれいだった方に聞いたところ、SPFが高いほど良しとされてた時代に、なんとベビー用の日焼け止めを愛用していました。
紫外線の影響よりも紫外線防止剤の影響の方が強いということでしょう。
コツはひたすらこまめに塗り直すこと。
後は、ホワイトニング(水分補給、保湿)に力を入れる。それだけです。
私自身は決して美肌ではありませんが、そちらのスタイルに変えてから夏のトラブルが少なくなったし、多少日焼けしてもすぐ白くなるようになりました。かれこれ10年以上たちましたが、今後も続けるつもりです。

余談ですが、最近気になるのは、「日焼け止めオイル」。
オイルというと!?な感じですが、LOHAS的にはとても理にかなっていると思います。普段はこれぐらいでもいいかも・・・と思っています。
ナチュラルなコスメメーカーでも殆ど吸収剤は入っていますからね。
少しでも肌への負担が少ない日焼け止めで、大切なお肌を守りましょう。

投稿日時 - 2006-06-21 16:16:18

お礼

こまめに塗り直すこと。は大切ですよね。

投稿日時 - 2010-06-05 23:17:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

私は敏感肌なので、日焼け止めは肌に悪いのかなと思うこともありますが、色が白くそばかすも多いので最近は年間を通して日焼け止めを使っています。

以前は、夏はかなりSPF値の高いものを使っていました。顔はクレンジングを使うのでいいのですが、体は石鹸で洗ってもベタベタするので、今は石鹸やボディソープで簡単に落ちるものを使用しています。

思ったのですが、リキッドタイプよりクリームタイプの方が石鹸で簡単に落とせるような感じがします。リキッドは一見さっぱりしているようですが、油分は結構多いと思います。特にウオータープルーフのものは油を塗っているみたいで好きではありません。

今はアトピタのクリームタイプのベビー&敏感肌用の日焼け止めを一年中使用しています。
SPFは低いですが、日常の紫外線をカットする上ではなんら支障はないです。
塗ったあとテイッシュで押さえればベタベタ感は無くなるし、石鹸で簡単に落とせるので肌に負担はかかりません。

クレンジングを使用するのは、日焼け止めとファンデーションを一緒に使った場合のみで、日焼け止めだけのときは洗顔石鹸だけで洗っています。

普段日常生活を送る場合は、油分の多いSPFの高い日焼け止めはあまり必要ないと思うので、ベビー用のものなどを使用されてはいががでしょうか?

投稿日時 - 2006-06-20 18:43:17

お礼

お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-05 23:21:27

あなたにオススメの質問