みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

婚約破棄で訴える

6年間付き合った男性がいます。
彼にお金を貸すなどして、金銭面でのトラブルが絶えず、そのだらしのなさから結婚など考えられなくなり、
私が「別れる」という意思を伝えたところ「婚約破棄で訴える、精神的苦痛での慰謝料を請求する」と言われました。
私が貸したお金は返済に至っていません。「貸したお金も、くださると言っていた代品もいりません。だから別れて」と言っても、彼は「言い分(結婚すると言ったこと)を変える気か?責任を果たせ!慰謝料を請求する」の一点張りです。

ここまでなら『自由恋愛の範囲内』で法的に問題なく、私が訴えられる事も無いとは思いますが、正確な所が知りたいと思いまして。
『婚約の成立』に(1)結納の有無(2)式場予約の有無(3)婚約指輪の購入等があげられると思いますが、私の場合(3)が当てはまるかどうか、というところです。

現物は頂いていなければ、この目で見たことすらありませんが…。
彼は「半年前に75万円の婚約指輪を買ったんだぞ!そのお金もはらってもらわなきゃ」
と言います。
彼が『婚約破棄』だと判断して、私を訴えようとしているのはこの指輪の点ではないかと思いますが、本人が渡す相手のために「婚約指輪を買った」と言った時点で、(3)の条件に当てはまるのでしょうか?
例えば今この瞬間に彼が指輪を調達していたら、婚約の事実を作り上げられてしまうのではないかと不安なのです。

とにかく彼は「別れると言う私」を攻撃したいというようにしか受け取れません。法的にと言うなら受けて立つしかないと思います。どう対処すればいいでしょうか?お手数をかけて申し訳ありませんが、ご回答いただけたら幸いです。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-06-15 18:51:30

QNo.2217602

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 婚約の有無は、ご指摘の3つによって定まるものではありません。婚約も契約の一つであり、ただ書面に残されたりすることが少ないため、証拠としてはご指摘のようなものが考えられるというだけです。根本的には、結婚するという(真摯な)合意の有無に尽きます。

 婚約の成立と貸金は別問題です。貸金は請求し、婚姻の合意があって、婚約破棄に値する責任が彼の側にないのであれば、慰藉料は支払うべきです。

 お金を貸したとおっしゃいますが、彼はどうしてお金に困っているのでしょうか?彼がむやみに浪費して経済状態を悪化させているのであれば慰藉料を支払う必要はありません。しかし過失で交通事故を起こしたり、整理解雇されたり、保証債務の弁済を求められたりしてお金に困っているのであれば、必ずしも彼に責任があるわけではなく、婚姻の合意をしたのであれば、二人で頑張って行くべきだと思います。

投稿日時 - 2006-06-15 22:29:40

お礼

ご回答いただきありがとうございます。
お金に関しては請求するつもりはありません。ただ心情的なことでして…私はあなた(彼)からこれ以上は何も奪いませんので、素直に別れてほしい、と。
法的な面とは別で考えております。わかり難い書き方をして申し訳ありません。

彼がお金を何に使っているのかは、本当のところは知りえません。何故なら嘘をついている(ように感じる)からです。表面上は「携帯の支払い・公共料金の支払い・食費・ガソリン代等…」と聞いていますが。

確かに、彼にだけ責任があるのではありませんね。
許して、信じようとしていた私に落ち度があります。
大変参考になりました。ご回答いただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-15 23:59:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

お辛いですね。心中お察し致します。

他の方ももう回答されていますが上記3つだけが
婚約の要件では無いと思います。

弁護士に相談する事をお勧めします。

私的な意見ですが買ったと言う75万円の指輪って
本当にあるのでしょうか?
たとえ指輪を調達していたとして受け取っていない
もので婚約を成立させようなどといやらしい男ですね。

本当に心を痛めていらっしゃるとは思いますが
これからもっと幸せになれると思いますよ!

ちょっと相談するのに躊躇するかもしれませんが
専門家に相談するときっと気が晴れますよ!

これも私見ですが、彼、言ってることが馬鹿馬鹿しいし
ちょっと子供っぽいので裁判までたどりつける頭もなければ
彼女であるあなたに金を借りている以上弁護士を雇う費用も
ないので訴えるなど現実的では無い気がします…。

投稿日時 - 2006-06-16 00:37:43

お礼

お気遣いまでいただきありがとうございます。
指輪は多分無いと思います。何度請求しても「サイズ調整中だからまだ渡せない」などど言っています。私は指のサイズ測りに行った事もないですけれど。

弁護士の無料相談メールなるもので問い合わせをしたところ、訴えられるようなことはない、という回答をもらいましたが、一概にそうと決まったわけではないと、心しております。
一応、彼は私よりも19歳も年上なんですけれど…。
「別れる」というと過剰に反応し、カッとなるようです。普段は頭の回転が早く、口が巧いのです。

何とか決着をつけたいと思います。
ご回答いただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-16 00:59:50

ANo.6

下記サイトに、男女付合いというセクションがあり、婚約の成立要件についても記載されています。

http://www.trkm.co.jp/danjyo/index.html

質問の内容だけでは、到底、断言できませんが、どちらかと言うと、婚約が未だ成立していないようにも思われます。

訴えるというのは、ただのおどしで、現実に訴状を裁判所に提出しないと思います。

普通の弁護士は、こんな言いがかりみたいなことを言う男性の依頼を受任して、訴訟は提起しないでしょう。また、男性が自分でキチンと訴状を書けるか、というと、まず無理でしょう。

法律の回答ではありませんが、早く別れて、素敵な男性と出会って下さい。

ご参考までに。

投稿日時 - 2006-06-15 23:05:04

お礼

URLありがとうございます、参考になりました。
そうですね、やはり単なる脅しなのでしょうか。
彼は「既に知人の弁護士に相談してある」などと言っていましたが、いくら知人とはいえこんな幼稚な相談を受けるものなのかどうか…。

なんとか決着をつけて、早く先に進みたいと思います。
ご回答いただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-16 00:43:58

ANo.4

No.2です。

>借金の代品と言うのが指定の車一台、ということだったのですが「それはもういらない」と言っても、「すでに契約してしまっていて、ローンを支払っている(もちろん現物は無いです)払い終えないと車は受け取れない」と。
だから、借金はチャラだろう?というのです。

おわかりかと思いますが、ウソですよね。
ローンで車を買ったから、ローンを払い終わるまで
車が受け取れない、なんて、そんなのローンじゃ
ありません。だったら、貯金して買えばいい話で、
ローンを組むメリットは何も無いからです。

品物を先に受け取って、代金を「分割後払い」に
するのがローンです。お金を払い終わる前に品物を
使えるから、わざわざ金利を払ってローンを組むのです。

借金の代品だというのなら、車の使用権をあなたに
与えて、そのローンを彼が払い続ける。それで「代品」
という言い分が初めて成立するのです。

「彼が以前にローンで買った車を、代品として渡したいが、ローンが残っているので渡せない」という言い訳も効きません。使用者を彼からあなたに変更すれば済むだけの話です。まぁ、「もう買っちゃった」という発言から察するに、「以前に買っていた」という話ですらないでしょうが・・・。

そもそも、ローンを支払うくらいなら、その分借金
返済すればいいじゃないですか・・・。


まぁ、おそらく質問者の方はそれも判っていて、
そんな誰が聞いてもウソとしか思えないような
言い訳をしてくるような男だから、別れたいと
おっしゃってるんでしょうが・・・。

こういう輩に有効なのは・・・そうですねぇ。

1.指輪の領収書の提出を求める(なければ現物)
2.車のローン契約書の提出を求める(せめて車検証)
などで、相手の矛盾点を突いた上で、

(できれば、安いボイスレコーダーでもいいのでこっそり録音しておくのが一番良いんですが・・・)

3.無視

4.しつこく付きまとってくるようなら、警察に相談しておく。
※ストーカー規制法という便利な法律があります


それが嫌なら、戸籍はちょっと汚れちゃいますが、
結婚を承諾→彼の借金癖を理由に即離婚、とかも
いいかも。

そうすれば婚約の破棄にはならないし、結婚指輪も婚約指輪も(もらえれば、ですが)返さなくて良いし、独身時代の借金は彼固有の借金になるから負担する必要なし!

・・・なんて言ってみましたが、なんか落とし穴が
あるかも?
一番良いのは、弁護士に相談することですね・・・。


※あまり追い詰めると逆上して何するかわかりませんので、間に人(出来れば弁護士)を入れるなり、密閉された空間では会わない用にするなり、電話を使うなり、充分気をつけて行動してくださいね。

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/stoka/stoka.htm

投稿日時 - 2006-06-15 21:52:16

お礼

osi_nariさん、度々のご回答ありがとうございます。
>1.指輪の領収書の提出を求める(なければ現物)
>2.車のローン契約書の提出を求める(せめて車検証)
>などで、相手の矛盾点を突いた上で

実際請求しまして矛盾点を突くと、案の定逆切れというパターンです。ウソであることは明白なのですが…。
読んでいて非常にばかばかしく苛立つとは思います、こんな内容で申し訳ないです;

そうですね、実際身の危険を感じさせられますので、警察への相談も検討に入れています。
お気遣いまでいただいて、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-15 23:47:13

ANo.3

 基本的には、分かれることに賛成ですが、この手の
男性は「ダニ」のようにあなたに食いついて離れませ
ん。あなたにくっつていると何かとおいしいですから
ね。

 この手の男性と別れるためには、きちんと第三者を
いれることがたいせつです。弁護士にご依頼し、そち
らにいくばくからの費用を払い、今後憂いのないよう
に、相手にぐうの音もいわさない、適切な法的手続き
をとるべきでしょう。

 弁護士にご依頼されることをお勧めします。

投稿日時 - 2006-06-15 21:13:54

お礼

そうですね、本当に都合が良くて扱いやすい人間なのでしょう。度を越してバカな自分のお人よしな性格に呆れました。

第三者…弁護士を入れるように検討してみます。
ご回答いただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-15 23:39:02

ANo.2

正確を期すために、弁護士に相談することをおすすめします。

間違いのないところだけ。
仮に婚約破棄で慰謝料を請求する訴訟を起こされても、その原因は彼の借金にあるのですから、あなたが慰謝料を払う必要はありません。やり方によっては、あなたが慰謝料をもらえるくらいです。

次に婚約指輪ですが、仮にあなたが「買って」と言ったのだとしても、全額負担することはありえません。
なぜなら、彼は失った(と言っている)75万円の対価として、指輪を持っている(はず)なのですから。
むしろ、本当に持っているのなら、借金のカタに指輪を差し押さえても良いくらいです。

また、彼が裁判を起こして、仮にあなたがいくばくかの金銭を彼に提供しなくてはならなくなったとしても、裁判費用の方が高くつくでしょう。
加えて、彼があなたにしている借金は丸々残っていますので、借金と相殺すればおつりがくるでしょう。


まず、「指輪買う金があるなら借金返せ!」
「慰謝料やるから借金返せ!」
「指輪売って借金返せ!」
「指輪売って損した分は半分負担してやるから借金返せ!」

と、切りかえしてみてはどうでしょう?
別れられるなら、借金チャラにしてあげても良いんでしょう?

尚、「借金なんてしてない!借用書も書いてない!」
なんて開き直られないように、話を全て録音して、
借金を認める発言を録音しておくべきでしょう。
※彼は言わないでしょうから、あなたのほうから具体的な日付と金額を覚えている限り具体的に言いましょう。それを認める(否定しない)言葉を録音できれば、なお良いです。

投稿日時 - 2006-06-15 19:16:32

お礼

ご回答ありがとうございました。
はい、その通りで、借用書は無しです。録音に関しては、警戒していますので難しいと思います。
借金の代品と言うのが指定の車一台、ということだったのですが「それはもういらない」と言っても、「すでに契約してしまっていて、ローンを支払っている(もちろん現物は無いです)払い終えないと車は受け取れない」と。
だから、借金はチャラだろう?というのです。

指輪に関してもそう思います。渡してもいない指輪なのだから、返品すれば済むのではないかと思うのですが。
呆れてモノがいえません。すっぱりと関係を絶つために、やはりこちらから裁判を望むような姿勢で行くことが手っ取り早いでしょうか…。
アドバイス、大変参考になりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-15 20:06:05

ANo.1

>「婚約指輪を買った」と言った時点で、(3)の条件に当てはまるのでしょうか?
単純にこれだけを切り出しても婚約が成立しているかどうかの判断は出来ません。

まあご質問の場合には全体の状況と婚約指輪を購入したと言っても半年も貰っていないことなどを考えると婚約が成立しているとはとてもいえないでしょう。

あくまでご質問内容だけの判断ですから、断言は出来ませんけど。

投稿日時 - 2006-06-15 19:09:20

お礼

参考になります。早速のご回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-15 19:46:32

あなたにオススメの質問