みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リカバリについて

5年くらい前に買ったEPSONのwindowsMEを使用しています。
今までウイルス・スパイウェア等に感染した場合(もしくは可能性がある場合)、パソコンのリカバリをしてました。(メーカーのリカバリCDを使うものです。)
しかし、このOKWaveの掲示板を見てみるとリカバリではなくクリーンインストール(HDDデータの全削除)をしないとウイルス・スパイウェアをすべて削除するのは無理だと書かれていました。私が使用しているもう1つのパソコンTOSHIBAのwindowsXPではリカバリCDを入れると「1.購入時の状態に復元2.ハードディスク上の全データの消去」という選択肢があるのですが、WindowsMEのほうではリカバリCDを入れると「購入時の状態に復元しますか?1.はい2.いいえ」みたいな選択肢しかでません。説明書にもクリーンインストールという単語はでてきていません。

今まで、何度かリカバリをやったのですがウイルス・スパイウェア等は完全に削除されていないということなんでしょうか?

また、ウイルスが入っているパソコンをリカバリしようとしてリカバリCDを入れて、そのCDにウイルスが感染してしまい、リカバリ(リカバリCDをパソコンに入れる)するたびにパソコンにそのウイルスが感染するってことあるんですか?

投稿日時 - 2006-06-12 10:06:06

QNo.2210577

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

リカバリーとクリーンインストールの違い、解りづらいですよねw。
リカバリーをした場合はたいていはクリーンインストールしたのと同じだと思ってもらっていいです。

何が違うかと言うと、
リカバリーは購入時初期状態に戻す事ですよね。
もともとはコンピュータに限らず、Recovery=復旧・回復させる事です。
PCの場合にはOSだけでなくプリインストールされてたアプリケーションや周辺機器のドライバまで全てをインストールします。後からインストールしたアプリケーションやOSの設定、自分で作ったファイルなどは全て白紙の状態になります。もちろん「CドライブだけフォーマットしてDドライブはそのままにした」なんて場合はDドライブの内容は残りますけど。

クリーンインストールはOSに限らずアプリケーションなどを、以前インストールされてたものはアンインストールしてから入れ直したり、全く別の場所にイチから入れ直したりするものです。
OSの場合でしたらHDDをフォーマットしてまっさらにしてからインストールする事です。
クリーンインストールに「対する」言葉は、(リカバリーではなく)修復インストールや上書きインストール、アップグレードインストールなどになります。これは元のプログラムを消さずに壊れた部分や違う部分のみ入れ直す事になります。

通常リカバリーをした場合は、「OSやそのマシンに最初から入っていたプリインストールアプリやドライバ」のクリーンインストールと言う事です。つまりリカバリーはクリーンインストールの一種になります。
OSを単体で買ってきたものを入れる場合はリカバリーとは呼びません。そのOS単体のクリーンインストールになります。当然ドライバが必要になったり、あとから自分の好きなアプリケーションを入れる事になります。

リカバリー時の機種ごとの表示の違いや、CDへのウィルスの感染は皆さんのおっしゃるとおりです。

投稿日時 - 2006-06-12 11:50:46

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-06-12 16:11:20

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

リカバリーCDとはメーカー製PCにしかない物と認識しています。

したがって、リカバリーCDを使用しての再インストールはクリーンインストールと同義と思って頂いて構いません。

リカバリーCDを使用するとDドライブも勝手に初期化するものも中にはあるので、必要なデータは事前にバックアップして置いてください。その際、ウィルスチェックは忘れずに…

投稿日時 - 2006-06-12 10:45:30

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-06-12 16:11:04

ANo.3

リカバリーCDを使ってHDDの全部のパーティションを初期化しているのであればそれでOKですよ。
ただし、一部のメーカーでは「Cドライブだけ」とか限定的に初期化できるものもあり、そういうのだと初期化していないパーティションに潜伏しているものを排除できないので意味がなくなります。ですから、HDDの全領域削除・再構築を推奨しているのです。

リカバリーCDのメニューは機種ごとに異なりますから、「あのPCではこうだったけど、このPCは違う」ということがよくあります。そういうものだと思ってください。

リカバリーCD自体に後からウィルスが感染するということはありえません。CD-ROMには追記が出来ませんから、物理的に不可能です。
ですが、リカバリー直後はセキュリティ的に非常に脆弱な状態といえます。ウィルス・スパイウェアの進入経路は主にネットですから、WindowsUpdateを早急に適用し、ウィルス対策ソフトを導入することが必要です。WindowsUpdateのセキュリティパッチは、あらかじめダウンロードしておいてCD-Rなどに保存しておけばネットに繋がなくても使えるので便利です。

投稿日時 - 2006-06-12 10:33:02

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-06-12 16:10:51

ANo.2

WinMeの機器は所有していませんし、リカバリCDは使用しませんので
違うかもしれませんが?
XPのメニューで言う項目2のハードディスク全データ消去後インストール
するのが、『クリーンインストール』です。
CDがウイルスに感染する事は通常有りません。
尚:WinMeは連続使用するとウイルス以外でもシステムが不安定
に成ると言われてます。

投稿日時 - 2006-06-12 10:24:48

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-06-12 16:10:34

ANo.1

表現の問題ですね。
確かに、普通リカバリといえば”システムドライブ(通常C)のみ復旧”するものなんで、仮に”Dドライブにウィルス等がいる”状況であればリカバリしてもウィルス等は残ったままでしょう。
でもこれはクリーンインストールだって同じこと、CドライブのみフォーマットしなければやはりDにいるウィルス等から逃れられません。

要するにどちらの方法するにしても”全ドライブフォーマットしろ!”ってことです。

なお、リカバリCDは”CD-ROM”ですからデータの書き換えは不可能、従いましてウィルス等の感染もありえません。
(リカバリCDをCD-RWに自作した場合を除いて)

投稿日時 - 2006-06-12 10:23:19

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-06-12 16:10:05

あなたにオススメの質問