みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

採用が決まったのに、また憂鬱に・・・

2年ほど前ストレスより、うつの状態になり、退職したのですが、無職になると罪悪感が襲ってきて、不思議と転職活動をすると、気分が晴れました。
なので、退職後すぐに次の転職先が決まりました。

でも、会社に出勤する日が近付くと、毎日、憂鬱な気分が続き、転職しても、すぐに退職するようなことになってしまったら、人生の落伍者のような気がして自分で自分を責めてばかりいました。

心療内科のDrや家族にも、10年以上働いたこともあるのだから、落伍者では無い。とりあえず、せっかく採用されたのだから働いてみたら。いやなら辞めたっていい!と言われ1年半ほどその職場で働いたのですが。
また、ストレスから体調を崩し、退職することになりました。

年齢のこともあり、今回もまたうつの症状が出てきたので、転職活動をすれば元気になるかもと!始めたのですが、活動を始めて、すぐに採用の返事をもらいました。
その時は、良かったと思ったのですが、来週火曜日から出勤と言われ、それからまた憂鬱になってきました。
今度はもう辞められないと思うと、つらくて・・・
親にも良い歳をして、甘えていると思われてるだろうな(口には出していいませんが)と自分を追い詰めてばかりいます。

もっと、ゆっくりと休養してから、次の職場をさがすほうが良いのでしょうか?

投稿日時 - 2006-06-04 19:13:16

QNo.2195306

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お気持ちはお察しします。私も欝と不安・パニック障害をわずらっており質問者様のように何度も転職しました。そのため重度の欝と、職場でパニック発作を起こさないかと不安でたまりません。今も薬で症状を抑えながら何とか仕事をこなしている状態です。

質問者様もご無理をなさらず、まずは週3~4日のアルバイトでもしてみてはいかがでしょうか。少しづつ身体を慣らしていき、最終的に完全な社会復帰を目指されてはどうでしょう。

どうかお身体を大切にしてください。

投稿日時 - 2006-06-05 06:52:09

お礼

ありがとうございます。
短時間労働には抵抗があり、働くのならフルでと思っています。
生活できないですからね・・・

投稿日時 - 2006-06-05 11:08:10

ANo.3

採用が決まってしまったのでしたら、行った方が良いように思います。
行ってみて、今までと違う雰囲気とか、うまくいくことがあるかも知れません。
しかし、出きれば少し休んだ方が良いのでは?
うつ状態で行くのと、疲れて行くのと、休んで行くのとでは、精神的な柔軟性が随分違うと思います。
10年勤めた会社は、入社時若かったはず、疲れも一日で取れ、体の方から「休みたい」と言って来なかったはず、精神の方から「疲れたと」信号が行くだけ。仕事も馴れていて、今度行く新しい会社とは違ったはず。

投稿日時 - 2006-06-04 21:33:08

お礼

ありがとうございます。
環境がかわれば、良くなるかもしれないですね。

投稿日時 - 2006-06-05 11:06:23

ANo.2

もう少しきゅうようしてから、次の職場を探したほうがいいですよ。無職に罪悪感があるなら、最初から、当たり前の時間数働かず、まず2~3時間労働の仕事から探し始めて心の風邪を治していったらどうでしょう?

投稿日時 - 2006-06-04 21:23:07

お礼

ありがとうございます。
年齢のこともあって、転職がむずかしいと思うのです。
短時間労働では、生活できないので・・・

投稿日時 - 2006-06-05 11:04:57

ANo.1

うーん。

憂鬱になることをすごく恐れているように感じます。憂鬱になると、以前の鬱につながると思うからでしょう。

でも憂鬱になっても、鬱にならないこともあります。経験上。

憂鬱になったからといってまたあの苦しいうつ病になるとは考えなくていい。

やっているうちに憂鬱が晴れることもある。

健康な人も憂鬱にはなるんですよ。

ただあなたの場合うつ病を思い起こしてしまうだけだと思います。

誰だって初めてのときは憂鬱になるんですから。まずは憂鬱でも行ってみては。

投稿日時 - 2006-06-04 20:16:58

お礼

ありがとうございます。
たしかに、健康な人も憂鬱にはなりますよね。
前と同じように、だめだったたら辞めるくらいの軽い気持ちで行ってみます。

投稿日時 - 2006-06-05 11:03:01

あなたにオススメの質問