みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファーストテーパーでトップ系のルアーは扱い難いですか?

釣り歴わずかな素人バサーです。
使っていたロッドが折れてしまったので、
新しいベイトロッドを買おうと思うのですが、
どのパワーを選べば良いか悩んでいます。
正確に言うと、テーパーの事です。

一本だけの購入なので、7グラム~20グラムと広い範囲のルアーを使えるロッドを探しています。
狙っているロッドはMがレギュラー、MHがファーストです。
トップウォーター系が好きなのですが、ファーストテーパーではアクションしずらいのでしょうか?
本音を言えばレギュラーのロッドが良いのですが、以前友人にMのロッドを貸してもらった時、
14グラム程度のルアーでも非常にダルさを感じました。
MHのロッドに気持ちが傾いているのですが、
ファーストテーパーではトップは使い難いですか?
ファーストテーパーのロッドを持っている方、
アドバイス宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-06-04 09:24:33

QNo.2194357

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どうも、再び釣りバカです。

ファースト・テーパー(先調子)は「掛け調子」と言われる性格上ラバージグやテキサスリグなどのアタリがあったら積極的に掛けて行くイメージで考えるとその特性が分かりやすいでしょう。へらぶななどでも“モゾッ”という小さなアタリでもビシッと掛ける目的で使われます。
反面スロー・テーパー(胴調子)は「乗せ調子」と言われる性格で、弾かれやすいミノーやトップウォーターに向いている調子と言えます。フライフィッシングのウェット・フライという弾かれやすい釣り方でも素直にロッド全体が曲がってくれる調子が理想となります。

アクションだけを言えば穂先をちょっと動かすだけでアクションを付けられるので楽と言えば楽です。むしろスローテーパーのようなだるさがなくなりコントロールはしやすくなります。
ただしトップに出てきた時弾かれる確率も高くなるので「トップはロッドに重さが乗るまでアワせない」などの工夫が必要になってきます。それでもフッキング率は70%ほどで30%のストレスはあらかじめ覚悟しています。

私も以前はオールド・ヘドンのようなペナペナな竿ではストレスを感じたのでファースト・アクションでこなしていましたが、バラす確率が高いので違ったストレスを感じていました。そこでShaulaのSSアクション(スーパースローと言っている割には5:5の中調子)やアクラブ(グラス・コンポジット・ロッド)に持ち替えてみたところフッキング率が上がりストレス解消♪でした。
素材を変えるのも一つの手段ですよ。

投稿日時 - 2006-06-04 18:05:00

お礼

詳しく説明していただいて有難うございます。
とりあえず釣具やで色々なロッドを振ってみようと思います。
有難うございました。

投稿日時 - 2006-06-08 16:59:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問