みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コバルト文庫・ユメミと銀のバラ騎士団

昔、コバルト文庫で、ユメミと銀のバラ騎士団というものがでてましたよね。
確か、作者は、藤本ひとみさん?だったような。

そのシリーズの最後にでたのは、
天使のカンタレラ・・・でした(と、思う)
その後は、続きはでてないのでしょうか?

久々に思い出して、本屋へ探しにいきましたが
コバルト文庫自体が、なんか、昔と違う・・・ような。
で、いくら探しても、何軒本屋まわっても
見つかりませんでした。

どなたか、このシリーズはどうなったのか
ご存知でしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-06-02 21:16:15

QNo.2191579

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

銀バラは「緋のチェイカー」が今のところ新しいものです。
(月光のピアス、星影のブレス、オンディーヌの聖衣、黄金のダガー、天使のカンタレラ、銀のメサイア、緋のチェイカー)
「緋のチェイカー」も、15年近く前に書かれたものですね。
(番外編などの短編もいくつかありますが)

とあるところで読んだのですが、藤本ひとみさんはもうコバルト系(いわゆる少女小説)はもう書かないということのようです。
当時、コバルトから出ていた本(マリナ、銀バラ、新花織など)はすべて未完なんですよね・・・・
読者としては、きちんと最後まで読みたいのですけれどね。

リンクは藤本ひとみの公式サイトです。

参考URL:http://www.fides.dti.ne.jp/~hitomimc/

投稿日時 - 2006-06-02 21:29:27

お礼

えっ・・未完のまま終わりなんですか?
そりゃないでしょーって感じです・・・。
好きだったのに。
銀バラ・・・。

サイトを見てみましたが、ほんと途中で止まってるものばかりですよね。
残念です。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-06-02 21:36:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問