みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産投資の融資を受けたい!

今の僕には不動産投資に限らず、どんな種類のローン(多額の)も難しいと思っています。なぜなら・・・

1.国民年金を払っていない(国民健康保険は払ってる)
2.勤続年数1年
3.社員なのに社会保険に入っていない
4.担保はない


...やはり無理がありますか?
不動産投資がも可能なら頭金(自己資金)として1000万用意出来ます。自己資金がいくら多くてもやはり必要最低条件を満たすことにはならないのでしょうか?親の所有する不動産を担保に出来ますか?
銀行と親との間で築き上げてきた信用をその子供が利用することは出来ないでしょうか?

どうにかして不動産投資を始めたいと思っているので、よろしければアドバイスをください。
仮に小さな投資をいくつもっていうのなら可能なのでは?って思ってるんですが、どうでしょう。例えば300万ぐらいのワンルーム物件を最小限の頭金でローンを組むとか・・・この場合のローンって何ローンなんですか?これぐらい小額だと頭金とか要らなさそうですね。国金とか貸してくれそうじゃないですか?甘いですかね?

投稿日時 - 2006-05-23 23:34:52

QNo.2170950

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

補足への回答です。
社会保険から勤続年数を逆算する以前に勤続年数を聞かれます。
年齢等も関係しますし。
勤続年数を確認するのは、仕事を継続するかどうか、つまり将来の収入が継続するかどうかの予見のためです。
勤続年数が短かったりしますと転職の可能性や退職の可能性が高いということで、審査上はマイナスになりますね。
勤続年数3年で年収1千万円より、勤続15年で800万円の収入が安定していると考える場合が普通です(勤めている業種にもよりますけど)。
公務員が融資を受けやすいのは、この点(やめないかぎりくびにならない)です。
勤続年数についてうそをつけば当然調べることにはなります。
社会保険に入ってないことは病気になったときなどは問題ですが、収入があれば保険等に加入してもらうことで回避できますから(住宅ローンなどでは団体信用保険に加入してもらう場合が多い)、それだけが障害になることはありません。

投稿日時 - 2006-05-30 21:01:53

お礼

今回、知りたいことを的確に回答していただけました。
大変参考になりました。ありがとうございます。
またこのサイトで私の質問を見かけたら、どうぞお時間がある時でかまいませんのでお答えください。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-30 22:51:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

いくつかに分けてお答えします。
まず、1~4の条件でいいますと、1と3はあまり審査されません。2の勤続年数は結構重要ですが、勤め先次第ではごまかせます。4はケースバイケースです。不動産を買うのに融資を受けるなら、その物件が担保になるので担保なしとはなりません。個人が無担保で融資をうけるのは極めて困難です。
自己資金を多くし、担保の評価が出る物件なら十分融資を受けることは可能です。投資用マンションなら利回りが計算できますから、新築で2000万くらいの物件を半分自己資金で購入すれば、金融機関としては回収可能性が高くなりますから、融資を受けやすくなります。
ただ、投資用マンションへの融資になるので、やはり勤続年数とか年収が結構影響しますね。

親御さんの銀行との信用関係を利用するには、連帯保証をしてもらうしかありません。もちろん親御さんの所有する不動産等を担保提供してもらうことは可能です。
ちなみに国金は事業用融資はしますが、投資用マンションに融資はしません。
個人的には、上記で申し上げたような対応が可能であれば、メガバンクの子会社の地方銀行等なら貸してくれそうな気がします。
「投資用不動産融資」をしてくれるかどうか聞いてみてください。業務として内規で禁止しているところも結構ありますので。

投稿日時 - 2006-05-29 14:01:39

補足

年収は今年は850万。来年はまだ未定なのですが、仕事内容の変更で年収が半減(それ以下になる可能性大)する予定です。
このようなケースで考えると、融資を受けるタイミングとしては今年中がチャンスなのでしょうか?
年収だけ見ますと、来年はなんとも冴えないサラリーマンになってしまいます。

社会保険はそれほどでもなく、勤続年数が重要だとありますが、社会保険に入った月から計算して勤続年数を割り出すということを本で読んだ記憶があるのですが、これも銀行によって計算が違うということなんでしょうか?社会保険に入ってないとしたら、フリーターとなんら変わらないような気がするのですが、銀行サイドから見たらどんな感じなんでしょうね?
お時間ございましたら、ご回答よろしくお願いします。
大変分かりやすい説明でしたので、ちょっと調子に乗ってもうひとつ質問させていただきました。

投稿日時 - 2006-05-30 17:34:50

お礼

すごい分かりやすいです!
こんなに丁寧にご回答していただき恐縮しております。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-30 17:34:38

あなたにオススメの質問