みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気料金の計算の仕方、教えてください。

 以前ある資料に、「通常一世帯に必要な電力は、約3kW」と書かれていました。ところで、この「3kW」は何時間での消費電力ですか?1時間でいいんでしょうか?教えてください。
 また、電気代の単価を「23円/kWh」とした場合、上記の「通常一世帯に必要な電力は、約3kW」の条件で30日間の電気料金を計算するといくらになりますか?計算式を教えてください。

投稿日時 - 2006-05-01 10:32:08

QNo.2124559

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 以前ある資料に、「通常一世帯に必要な電力は、約3kW」と書かれていました。ところで、この「3kW」は何時間での消費電力ですか?1時間でいいんでしょうか?

●時間や日にちの単位が書いてないですから
これだけではあいまいというか情報不足ですね
●普通 1時間で3kwなんてつかわないでしょう
1000wのドライヤーと600w電子レンジと
800wのオーブントースターとクーラーがんがんでやっと3kwですが

3kwってクーラー6時間くらいつけてると行きますよ
まあ おそらく一日でしょうね!
この3kwってきっとエアコン無しのシーズンでしょうねきっと



単価23円/kwhの場合

23円 x 3 x30日 = 2070円になりますが
普通は 20Kwまでは基本料金 1500円とかあったりしますので(地域によって違います)

20kwまで基本料金1500円計算すると

23x70= 1610
       1500
合計 3110円になりますが・・

あとは地元の電力会社のホームページで基本料金を確認してみてください

投稿日時 - 2006-05-01 11:03:41

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんにちは。
>「通常一世帯に必要な電力は、約3kW」
これは、約3kWの電力を供給する能力があれば、一般家庭の生活が営める。ということです。
「キロワット」の解説はANo.2さんが仰る通りです。
仮に、一般家庭の最大電力が3kWであるとしたら、常時3kWを消費する訳ではありませんので、負荷率をかける必要があります。
つまり、3[kW]×電気を使用する時間[h]×負荷率[%]=消費電力量[kWh]です。
その消費電力量[kWh]に23[円/kWh]をかければ、電気料金[円]が求められます。
ただし一般家庭ですので、ANo.3さんが仰るような契約形態で基本料金が算定され、ANo.4さんのご指摘の通り、使用量[kWh]によって使用量料金単価が異なります。
電気料金=基本料金+使用量料金+燃料調整費 で、これらを平均化したフラット単価が、23円/kWhという数字です。(一昔前の数字ですので、現在はもっと安いかも知れません。)

投稿日時 - 2006-05-02 09:56:49

ANo.4

#2です。電気料金は全国一律ではなく、電力会社名も書かれていなかったので、先の回答は、

>電気代の単価を「23円/kWh」とした場合…

の前提の下に答えました。しかし実際にはそのように単純ではありません。
たとえば某電力では、

・最初の 120kWhまで 15円60銭 (税別)
・120を超え 300kWhまで 19円52銭
・300を超える分 21円16銭

となっています。
これで 3kW をコンスタントに1ヶ月間使ったとしたら、30日月間で 2,160kWh となりますから電気料金は、

{(15.6円×120kWh)+19.52円×(300-120)kWh+21.6円×(2,160-120-180)kWh}×消費税1.05
+基本料金 =

となります。

投稿日時 - 2006-05-02 08:35:26

ANo.3

3kwじゃなくて30Aでしょ。
契約が15A、30A、60Aなどにより基本料金が異なり、使用分についても量に応じて、1段料金、2段料金とかあるのでご利用の電力会社に聞いた方がいいと思いますよ。
基本的な計算は
基本料金+kw×h×23円
などになります。

投稿日時 - 2006-05-02 01:35:53

ANo.2

>「3kW」は何時間での消費電力ですか…

少々専門的になりますが、「kW」は「電力」であって「電力量」ではないのです。
「電力」は、時間の要素は関係なく、その瞬時瞬時に消費している電気の大きさを表しています。
「電力」に時間の要素をかけざんしたものが、「電力量」です。

3kWを 1秒間使えば「3kWs = キロワット秒」、1時間使えば「3kWh= キロワット時 = キロワットアワー」ということです。

また、3kWを 1時間使えば 3kWh、2時間使えば 6kWh、30分なら 1.5kWhということでもあります。

>約3kW」の条件で30日間の電気料金を計算するといくらになりますか…

23円×3kW×24時間×30日 = 49,680円
です。
ほかに基本料金がいりますし、23円が税抜き単価であれば消費税もかかります。
ただ、現実には、3kWがコンスタントに一ヶ月間続くわけではなく、時々刻々変化するので、上記の計算通りになるものではありません。

実際の消費電力量は、時々刻々変化している電力量を 1ヶ月間累積した数字が、検針票に書かれることになります。

投稿日時 - 2006-05-01 11:45:37

あなたにオススメの質問