みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

皮膚病・アレルギーの犬を

皮膚病・アレルギーの犬を飼っている方、経験や知識をお持ちの方に質問です。
皮膚病か、アレルギーの検査をする方法はどういったものなのでしょうか?
考えられる検査内容や費用など教えてください。

今3ヶ月半の子犬が居ます。2ヶ月前から飼っています。家に迎えたときから少し痒がっていたのですが、1ヶ月程前からますます痒がり、背中の一部の毛が薄くなりハゲができました。病院に行くと検査はせず、注射と「デキサメサゾン錠」というお薬をもらいました。薬投与中はパタリと痒がらなくなったのですが薬がなくなると痒がります。10日ほど前からハゲていた部分に毛が生え、今はもうハゲていませんが、やはり痒がります。ワクチン注射の時に違う病院で診てもらった所、「検査しないと分からない。また、皮膚病やアレルギーは原因をつきとめるのは難しい」と言われました。多少フケは出るもののノミやダニはいないようです。見た目で赤くなっていたりはなっていません。
フケが出るので体を洗ってあげたいのですがお風呂はまだ入れてはダメと言われました。今は洗い流さないシャンプーシートでたまに拭いてあげています
今より更に痒がるならまた病院に連れてきて、検査をしましょうと言われました。
病院にいるときは緊張しているのか、一度も痒がる行動はしませんでした・・・

今までは背中やおなか、顔頭などでしたがここ2~3日で背中・おなか・顔頭・手足など全身痒がります。
見ていてかわいそうで仕方がないので今週中にでも連れて行こうと思っています。

どういった検査があるのでしょうか・・・。
また、今後の治療の為にペット保険に入ろうと思っているのですが、検査を受ける前に保険に入ったほうがいいのでしょうか。ハッキリと病名が分かった後だと保険には入れないのですか?
皮膚病、アレルギーの犬を飼っている方は保険に入っているのでしょうか・・・

投稿日時 - 2006-04-27 12:01:16

QNo.2117053

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

うちの犬もごく軽いものですがアレルギー症状が出ています。
かかりつけの獣医には「値段は2~3万で、更に具体的に断定すると総額10万近くかかる。高額だが結果と実情は異なることがあってお勧めできない」と言われたので検査はしてません。
その先生には低アレルギー食を勧められました。ラム&ライスでも改善されなかったので、今は野生のカンガルー肉を主原料にしたビイ・ナチュラルのアレルカットをあげています。涙の量は減ったのですが、体を掻いたり足を舐めたりは今のところ変化無しです。
ただ、脂漏症でフードによって毛がべたつくとか脂肪分が多いと涙が出るなどはあるようですが、食物アレルギーのペットはそんなにいないとも聞きます。

こちらのドッグフード掲示板は活発にやり取りされています。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pugs-k/dogfood/index.html

登録しないと見れないのですが、獣医師に無料相談できるサイトです。
http://d-mypet.com/
アレルギー検査の必要性について三人の獣医さんの御回答です。
http://d-mypet.com/p.php/15/9175/

私は行った事がありませんが、上記と同じ「マイペット」と「チンパンニュースチャンネル」で皮膚科の権威として紹介されている米倉動物病院の院長は「何かというと検査をしてアレルギーがあるから処方食を食べさせてくださいという動物病院が多いように思われます。しかしステロイドは必要以上に使いすぎるとクッシングという医原病の原因となり、かえって皮膚を悪化させることもあるため使い方が難しい。」と、減感作療法(抗原に対して免疫をつくるアレルギーワクチンのようなもの)などを行っているそうです。
http://d-mypet.com/p.php/18/1/

下記リンク先は米倉動物病院です。
皮膚病症例集、皮膚病図鑑、アトピー部位別比較写真集、アカルス・毛包虫症・治療臨床例、皮膚病有料相談コーナーもあります。

参考URL:http://pet-skin.com/

投稿日時 - 2007-03-07 18:36:20

ANo.10

NO.7と8と9です。スレ主さん、吉岡に注文されたんですか?私も、家の犬にでは、ありませんが、吉岡のフードを試して貰おうと、何度か猫用、犬用共に注文した事があるのです。それは、ここの過去暦を繰って頂ければ理由は、わかると思いますが、もう一度理由を書きますね。私
動物ボランティアの方の、まあ言って見れば、病気で苦しんだり、怪我で苦しんだりしている野良猫、或いは野良犬の保護、又は、飽きたから殺してくれ、と管理所に連れ込まれる犬猫の保護(これらは、全て無責任な、飼い主が、人間が己の我侭から、勝手に手に入れたり、生ませたりして、捨てられた者ですよね)
をしている方に、少しでも役に立てて貰おうと、御協力させて頂く為に、送らされて頂いているのです。そうやって一匹でも助けて、新しいお家を見つけて、送り出してやろう、又、そこで増えない様に、避妊去勢に自腹裂いて頑張っているボランティアさんに。

普通の方には、知らない所で、そうやって、影で必死で動物の為に頑張っている方が大勢います。ボランティアの手によって保護される個体というのは、心身共に傷つき、下半身再起不能状態になっている固体もいるとか。そこまで行かなくても栄養状態が悪く。又、その傍らで、レスキューの間に合わなかった固体が、次々と死んでいく、という現実もあると。

私も、この現実を、サポート支援活動する迄は、全然知らなかった訳ですが、それをする様になってから、
少しわかってきました。今ここで4サイト様をお挙げさせて頂きますが、一度そこをご覧になられて下さい。

愛護団体「ハッピーテール」・個人ボランティア「城ヶ島に生きる野良猫たち」・「大学猫SOS」・「まねき猫」動物を取り巻く厳しい現実が、お分かりになると思います。

ここもご覧になられてみるとよいと思います。
「探偵ファイル」。ここも、ペットブームが齎している裏側の現状というのを、分かり易く掲載しています。これらのサイトさんを、一人でも多くの方に紹介して頂き、生涯に渡り飼育する、生涯飼育の意味を理解する。そしてその種の性質、特徴と言うのも掴まないで、手を出し、又安易に遺棄したら、どれだけの苦痛を味合わせる事になるかというのを、知って貰う為に、ここでも何度か意見を言わせて頂いています。貴方も、これらのサイトさんをご覧になられ、そしてそこで見た物を、他の方にも、訴えて広めて下さい。

そして生涯飼育の意味についてもよく考えて頂きたいとお願いしたいです。又、他の閲覧者の方にも、かたがたそれは、お願いします。

投稿日時 - 2006-04-30 09:32:00

ANo.9

あの、今他の方のレスをちらりと拝見しましたが、ニキビダニと言うのは、確かアカラス毛ほう虫と言う虫だったと思います。私の知人が、アカラスにやられている犬を、何頭か抱えており、やはり全身が酷く剥げ落ちる、と言う事が定期的に起こると。そして、これは免疫系等が、遺伝的に弱いと、発病し易いという事らしいです。家はアカラスの経験は、ないので。それ自体は、みな持っているらしいですけど、通常は、自己免疫が強いと、自力で発症を抑えているという事らしいですが、発症年齢は、子犬時代に、出る固体と、
ある一定の年齢に行ってから発病する固体とがいるらしく、老齢になってから発病すると、殆ど一生涯に渡り付き合う事も珍しくないとか。まだ検査をされていない、と言う事なので、アレルギー検査を含め、皮膚関連の検査を、お受けになる事です。ネットでの、回答って、じかに皆見ている訳じゃないので、正確なコメントは、得られないと言う事を、予め承知されていた方が良い、とよく申されている方がいますが、私も、その点は、同意見です。結局は、犬の状態を把握されているのは、貴方の犬の主治医様と、スレ主さんだけなんですから。しかし、仮にアカラス、と診断された場合でも、やはり低刺激、特に免疫を考慮した食事を与えていく事になりますよ。疥癬等は、注射で殺して行く事になると思いますけど。何だか色々と原因がありそうな気がしますが、将来的に、皮膚に考慮された食事を与えていく可能性は、高いかも。

投稿日時 - 2006-04-29 12:21:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。ペットショップからの購入だったのですが、元々皮膚が弱い子なのかもしれません。うちに来た時から少しカリカリ掻いていたので・・・。
今回もらった抗生物質のお薬がなくなり、効果がなかった場合には他の病院で診てもらおうかと思っています。

投稿日時 - 2006-04-29 18:33:14

ANo.8

ユカヌバでも確か、アレルゲン用のフードは、あったと思います。あくまでもこれは、アレルギーの疑いあり、とした場合での事ですが。あの、スレ主さん、私は、アレルギーが可能性の中にある、とした場合で、話しているのですが、痒いのだけは人間でも辛いので、せめて少しでも痒みが和らぐ様な配慮を、と申し上げているのです。ちょっと弱い体質かも。皮膚細胞検査をされましたか?ちょっとそれもして貰った方が良いかも知れません。もしまだそれをされていないのであれば。

アレルギーの兆候って、しかしこんな小さい内から出たりするものか?と言う気もしないでもありませんが
、結構若い内から兆候は、出るもんです。家でも一歳位から、指間湿疹とか、皮膚の痒さの為に掻き潰したりは、していましたから。近い内に、アレルゲン特定の検査を受ける事になる事は、間違いないと思いますけどね。

投稿日時 - 2006-04-29 11:56:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
アレルギー検査をしていないのでなんとも言えませんがアレルギーという可能性も考え、せめて検査をしてハッキリした事が分かるまでは皮膚によいとされるフードを与えようと思います。
サイトを見たのですが吉岡油糧のフードはよさそうなのでお試しからさっそく頼んでみました!
お医者様も生後5~6ヶ月過ぎた辺りの方が分かりやすいと言っていたので、多分このまま痒みが収まらなければアレルギー検査はすると思います。
皮膚細胞検査はうけていません。獣医さんの判断にまかせていたので、今後こういった検査をするといった事も言われていませんので今度検査してもらえるよう頼んでみたいと思います!
あと、他のもう少し大きい病院で診てもらうことも考えています

投稿日時 - 2006-04-29 18:20:49

ANo.7

生後三ヶ月ちょいのちび助ちゃんですよね。アレルゲン検査で一番確実かつ安全なのが、その血液アレルゲン検査なんですけど、小さい内だと、成長期だから、というのもあるのかな、出難いという事は。

できる月年齢になったら、して頂いた方が良いですね。それだと、食事だけでなく環境面の方も調べて貰えますので。それと、できたら、アレルギーも含めた疾患考慮のフードに変えられた方が良いかも知れませんよ。全年齢様でしたらアズミラ・年齢別なら、ソリッドのパピーフラッケン、吉岡油糧と言った様な。

正確な特定検査がされる迄の、大急処置と言う意味もかねて。ペット保険もどうだろう?備えあれば憂いなし、と言うけど、確かに急の出費の際に、犬や猫に対しては、多額の費用が思いっきりかかるけど、日頃からそれは、徐々に蓄えておけば良い訳でして、又今では、カーゴ支払いで、受け付けてくれる病院もあります。殆どがそうじゃないですか?

しかし、噛み付き保障に関しては、できれば入って置かれた方がいいかも知れませんが。これは、よく分からないですけど、万一の事故で、人に噛み付き裂傷を起こした時に、百万円だったかな?の保障が、降りるって何か入っている方が、仰っていましたが。

実際に病院で、お会いした時に。入っていらっしゃると言う飼い主さんに。それと今は、結構ワクチンの時にかかる費用とかの負担も、そこから出来る様になっているとかいないとか・・・。でも私も、これも余りあてにならないと思いますよ。今の段階で、出来るとしたら、アレルギーを含めた疾患考慮様の、全年齢用か、年齢別でも、低アレルギー考慮の子犬用に、切り替えられる事ですね。せめて痒みだけでも何とかしてやらないと。

※因みに家の馬鹿犬は、アレルギーと付き合いだして、もう八年に超えようとしています。

投稿日時 - 2006-04-29 09:27:23

お礼

ご回答ありがとうございます。
ユーカヌバの子犬用とサイエンスダイエットの子犬用をあげていましたが、昨日くらいでユーカヌバがなくなってしまいました。ユーカヌバは購入前からショップで食べていたものです。
サイエンスダイエットだけだと朝少し残してしまいました。丁度フードをどれにしようか迷っていた時だったのでいろいろ試してみようと思います。
ただ、病院で「フードの影響もあるのでしょうか」と聞いたところ、まだ3~4ヶ月の子犬はアレルギーはあまり考えられない 的な事を言われました。
フードあまり関係ないように言われたのですが・・・なるべく皮膚によいとされるフードに変えようと思います。

投稿日時 - 2006-04-29 11:03:44

ANo.6

すごくかわいそうですね。
我が家にも5歳チワワメスが脂漏症とアレルギー性の皮膚病です。
家の場合もある日突然毛が抜け落ちてツルツル位になっていました。
かゆくてかきまくって毛が抜けたのです。
うちの場合はアレルゲンを調べる為に血液検査をして食べ物、草や木、ハウスダストと呼ばれるもの、衣類の生地など色々の物がわかる検査を2万円ほど出してやってもらいました。
その結果が出るまで約2週間かかります。
その間かゆみを和らげる為に薬も処方してもらいましたが、
まず薬を入れたお風呂に15分ほど沐浴させてその後薬用シャンプーで洗うを毎日やっていました。
餌は最初チキンベースの物でしたがまだアレルゲンがわからないので病院で処方食をとりあえずたべていました。
かゆみはとまりましたが毛はすぐには生えてきません。
皮膚は最初かいていたこともありかき傷もありましたが真っ赤でした。
ところどころぶつぶつしてた所もあったと思います。
でも質問者様の行っている病院はお風呂はだめというのですよね。
なぜでしょうか?
私の行っている病院の先生は皮膚病がすごく得意な先生なのですが他の動物病院でもまずは洗うことは進められますけど、病名などがちがうのでしょうか?専門家ではないのでわかりませんが・・・
でも質問者様の行かれている病院では皮膚アレルギーは原因を突き止めるのは難しいといわれたようですが私はそのようなことはないと思います。
現にうちの子は先ほどの検査で肉類はビーフだけ大丈夫、小麦粉はだめなど数十種類のアレルゲンを見つけることが出来現在はそれを元にして合うフードを食べさせていて大丈夫ですし、シャンプーも最初は毎日でしたが徐々に日を置いても大丈夫になっているので現在は10日に1回長くて2週間くらいは平気になっています。
私でしたら他の病院に行って調べてもらいます。
申し訳ないですが質問者様の行かれている病院ではその場限りの治療だけで完治はされないように思えます。
アレルギーも原因がある程度わかってしまうと生活するのに苦になることはありません。
現に薬が切れるとかゆがるのでしたら治っていないということではないでしょうか?
うちの子は現在通院することも泣く年に1回の予防注射とフェラリアの時期に数回病院に行くくらいで普通に生活しています。

あと保険の件ですが保険会社によってはこの病気はだめなどと着せがある所があります。
もし病院にパンフレットがあるなどする場合は底の獣医師さんに相談してうちの子の場合は入れるか、このような場合保険の対象になるかなど聞いてみると良いですよ。
私の行っている病院ではそのような説明をしてくれました。
ちなみに家は入っていません。
確かに入院などで費用がかさむ時は数万~数十万円になることもありますが、毎月の費用をかけて対応できない病気などもあるのでその際賭け損になりかねないなどもありうちは未加入です。
それにペット保険の会社でつぶれている所も結構あります。
今動物病院はある意味料金が人間のようにきちんと決まっておらず
同じ予防注射でも病院のよっては値段が違うことがありますが
今後人間のように点数で金額が決まるようになりつつあるそうです。
その件でアニコムという会社がかかわっているという話を聞きました。
ですから比較的アニコムでしたら安心かもしれませんね。
(獣医師さんに聞いただけの話です)
参考になればと思います。頑張ってくださいね^^
きちんと原因を追究して原因を探してもらわないとずっとかゆさが続きかわいそうな思いをさせますからそうしてほしいと願います。

投稿日時 - 2006-04-28 19:31:59

お礼

ご回答ありがとうございます。
デキサメサゾン錠を処方してくれた所(A病院)と「まだお風呂は入れなくていい」と言った所(B病院)は違う病院です。
お薬をくれたA病院を不審に思いましたのでB病院に行きました。
そして今日、酷く痒がるのでまたB病院で診てもらいました。まだ子犬ということで今アレルギーの検査をしても確実ではないとのことでした。もしアレルギーの検査をするなら生後5ヶ月、6ヶ月過ぎてからの方が確実のようです。
少し薄くなっている手の部分と額の部分の毛を少し毟り、顕微鏡検査をしていただきました。結果はダニ・ノミ、その他虫などは見つからなかったようです。
耳の所にフケも出ていなかったので「かいせん」でもないようでした。
多分細菌のせいみたいです。抗生物質のお薬を貰いました。以前A病院から貰ったデキサメサゾン錠の話をしたのですが、やはりその薬は効き目はすごくあるけど、一時的に痒みを止めるだけで、完治の薬ではなくさらに原因が分かりにくくなるお薬だということでした。
「薬浴」という言葉が出たのですが、「まだ寒いからね」と言われ、今回薬浴はしていません。(九州なので寒くはないと思うのですが・・・)
「細菌が原因かもしれないということは常に体を綺麗にしていなければダメですね」と私が言ったのですが
「お風呂ではなく濡れたタオルで拭いてください」と言われました。まだ子犬なのでお風呂は控えた方がいいということかもしれません。最後のワクチンも5月中旬にあるので。
A病院と違ってB病院は信頼もおけるいい病院だと思うのですが・・・
とりあえずお薬を頂いたので部屋や体を清潔に保つようにして様子をみてみようと思います。もう少しすれば薬浴もしてもらえると思いますので。

投稿日時 - 2006-04-28 22:24:38

アレルギー検査の詳細は他の回答者さんを参照頂いて

以前飼っていた2匹
1匹は食物による下痢・嘔吐。
もう1匹は皮膚にきてました。
もう~掻き毟るは噛みまくるで血だらけでしたが
数回、海水浴に行ったら症状が軽くなりましたね。
ただれていた傷口も治ったし。
科学的根拠が無い!と言われればそれまでですが。

ペット保険に関して
「金融庁では法の枠外にあり保険に似た「無認可共済」を規制するため
保険業法の改正を検討している。改正されれば無認可共済のままで営業
できなくなるため多くの共済団体は保険会社への転換を迫られる。今回の
動きはこれを先取りするもの」
アニコムは申請を出しましたが
資本力の小さい所はどうなるやら・・・。
私は加入していません。

投稿日時 - 2006-04-28 10:11:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
ペット保険はまだきちんと確立されていないみたいですね。選ぶ基準も難しいので入るのはまだやめといたほうがいいかもしれないですねー

投稿日時 - 2006-04-28 21:55:13

ANo.4

初めまして。
アレルギーの検査は血液検査で陽性反応が出れば、アレルギーとなりますが、アレルギーを持っていても出ないことがあります。主に3種類の検査機関が行っているのですが、92項目の検査項目がある会社のはほとんどの場合何かしらのアレルギーと出てきます。この検査で陰性と出た子は私の知るかぎりいません。(100頭以上)
また、子犬では免疫機能が確立していないこともあり、皮膚のトラブルを起こしやすく、アレルギー検査を行っても不確実のことが多いため、普通は成長してから行うのが一般的です。
子犬のころには先に書いたとおり免疫機能が確立していないために、よく寄生虫などに感染しやすくなります。ニキビダニやカイセンなどです。これらの検査は行ったのでしょうか?被毛の一部をピンセットで採取し、毛根を顕微鏡で観察したり、小さなスプーンのようなもので皮膚を血が少しにじむくらいまで、がりがりこすり表面を採取し、顕微鏡でのぞきます。一度で出ることもありますが、何度か行わないと出ないこともあります。
それよりも心配なのは”デキサメサゾン”を使っていることです。これは副腎皮質ステロイドと呼ばれる薬の一種ですが、その中でも比較的強い部類の薬になります。
薬投与中は痒がらない..この薬はありとあらゆる炎症とかゆみを抑えます。よって傷があるのにこの薬を飲むと傷がふさがらない、ひどい場合には雑菌が全身にまわってしまうこともあります。(傷がふさがるのは炎症反応が起こって、ふさがっていくのです。)ただし、感染症、寄生虫がいる場合には逆に活発化させます。(やっつける細胞が抑えられるため)飲んでいる間はかゆみは収まったけれど、病変部位はどんどん広がっていくようならば寄生虫や感染症を疑ったほうが良いかと思います。
また、多くの方が心配されているように、ステロイドは副作用が出やすい薬でもあります。(多くは肝臓障害)原因ははっきりアレルギーとわかってしまった場合には上手に使わなければならない薬ですが、その前に他の可能性を否定しておいたほうが賢明かと思われます。
なかなか観察が難しいのですが、アレルギーの場合には皮膚に湿疹は出にくいです。いきなり皮膚が赤くなり、痒がることが多く、雑菌などの感染症、寄生虫の場合にはぽちっと赤いおできや湿疹のようなものが最初にできて痒がることが多いです。かきむしってしまうと爪のところの雑菌がどうしても付着するために雑菌による感染症は根本的な原因(アレルギーや寄生虫など)に加え起こっていることが多いです。この場合には抗生物質の投与となります。
皮膚科専門、あるいは口コミでも得意としている動物病院の受診をお勧めします。
また、アレルギー検査にしてもステロイド服用中~後2週間は間違った結果が出るために、行いません。

投稿日時 - 2006-04-27 22:55:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
子犬の頃に検査をしても確実ではないのですね・・・
まだ皮膚の検査も何もしていません。最初に行った病院では皮膚をパパッと診て何かの注射とデキサメサゾン錠をもらいました。半月後違う病院に行った時もワクチンついでに皮膚を診てもらっただけです。今より痒がるなら検査も必要かー・・・と言われました。消極的というか、ハッキリ「次この検査をしましょう」と言われなかったのがすごく不安でした。
デキサメサゾン錠はやはり強いお薬なんですね・・・痒がらなくなるので処方してもらいたいのですがまだ子犬ですし、ハッキリ検査もしていないのに飲ませるのは怖いですよね。しかも治癒のお薬ではなく一時的な痒み止めのようなので・・・
地方なので県内に皮膚科専門という動物病院が見つからないのが現状です。しかしもう少し大きく、評判のいい病院に連れて行こうかと思います。
原因が分からず、検査内容も何も分からず、獣医さんも検査が必要かハッキリ言ってくれなかったので不安で不安で・・・

投稿日時 - 2006-04-28 00:29:28

ANo.3

先日、我が家の子もアレルギー性結膜炎の可能性があると言われ先生にアレルギーについて説明を受けてきました。
うちは目ですし、その先生ごとの見解もありますし、
参考までに・・・。
アレルギー検査(血液検査でうちも1回2万円と言われました)についてですが。
これは人間も一緒ですが陽性でも症状が出なかったり、陰性でも症状が出たり一回や二回やったぐらいでは何に対してのアレルギーか断定はできないそうです。
費用もかなりの負担になる割に参考程度になってしまうので私のかかりつけの獣医師さんは進んではやらないとの事でした。
それより、多少時間はかかりますが日々ワンコを観察してどんな時に症状が悪化するかをみて症状の出るものを避けた方が良いという事でした。
また、義妹のワンコがひどいアレルギー性皮膚炎で
幼犬時代から患っていてステロイドも服用していましたがフードを替えたら運良くその子に合っていて
ほとんど痒がらなくなり今ではたまに痒がるものの
薬はまったく飲んでいません。
それと、シャンプーシートには合成界面活性剤や化学的な防腐剤が含まれていますので特に肌の弱い子には残った成分が刺激になる事もありますので
あまり良くないと思いますよ。
先生がなぜシャンプーをしてはいけないと言われているのかわかりませんが、アレルギーの子は皮膚を清潔に保つ事で症状が軽減されると義妹は言われてました。
保険については私はアニコムに入っていますが
入会条件に「健康である」と言う事がありました。
しかし、免責条件付で入会できる場合もあるようです。

投稿日時 - 2006-04-27 21:42:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
同じような値段なのですね。やはり検査をしたからといってハッキリしたことは分からないんですか・・・
獣医さんも積極的に検査を進めなかったのはそれが原因なんですね。
獣医さんと相談してフードをいろいろ試してみようと思います。
「清潔に」と言われましたがお風呂もまだダメなのでどうしたものかと思ってました。一応低刺激で子犬にも使えると書いてあったシートで拭いてあげていたのですが、多少刺激があるのかもしれませんね。
なるべく水で濡らしたタオルで拭いてあげようと思います。

投稿日時 - 2006-04-28 00:10:16

ANo.2

こんにちは!
トイプー1歳と暮らしてます。
すごく痒がるので動物病院でアレルギー検査(血液検査)をしました。
費用は約2万円です。
草、樹木、カビ、食物、などなど92項目ありました。
痒みの原因が食事にある事が多そうです。
アレルゲンが特定されますのでフード選びに便利ですよ。

投稿日時 - 2006-04-27 17:14:32

お礼

ご回答ありがとうございます。
血液検査だけで意外と高いんですねー!
でも92項目なんていろいろ調べてくれるならいいですね。子犬を貰った時から少し痒がっていたので、もしかしたらショップでも与えていた時点でフードが合わないのかもしれません(今も同じフードです)・・・
本日病院に電話を入れたところ、やはり皮膚病やアレルギーの原因を特定するのは非常に難しい・・・と言われました。また、ステロイドのお薬で痒みを止めるしかないかもしれない・・・という、回復や治癒治療については消極的(?)な意見でした。

じっくり観察して見てみるとおなかの一部分が赤くカサブタのようになっていました。痒くて掻いて出来たキズなのか、そこが痒くて掻いたのか・・・よく分かりませんが早いうちに病院に行きたいと思います。

投稿日時 - 2006-04-27 18:00:59

ANo.1

 脱毛の場所である程度病名がわかるのですが、子犬の頃に「ホルモン性皮膚炎」にかかった仔がいます。副腎皮質からの分泌の異常らしいです。もらってきた薬はステロイド系抗炎症薬ですね。普通はアレルギー性のある皮膚炎に対して出されることが多いようです。しかし、血液検査などしなかったのでしょうか?もしかしたらかなり臭いのある分泌物が出ていませんでしたか?

 そうでない場合はストレスや食べているドックフードの影響もありますから、血液検査をしたほうがいいでしょうね。

 もう一頭のゴールデンはあまり毛が抜けるので調べたら皮膚が常に赤くアレルギーだとわかりました。ゴールデンなのにラブ程度にしか毛が伸びないんですよ。変でしょう?今は合うドックフードを食べて元気にしています。

 保険には入っていません。
 しかも保険に入っていても普通の通院費が安くなるわけではないでしょう?人間の保険と違いますからね。
 また、アレルギーとわかっているなら保険も難しいかも。

 家で入っているのは危害を加えた場合の補償のための保険です。
 後は生後一年未満の死亡に対する保険。ですね。

参考URL:http://www.pwpwp.com/sick-dog/

投稿日時 - 2006-04-27 12:27:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
ペットショップで購入時保険に入りましたが、購入1ヶ月以内に病気になった場合の治療費のみと、購入6ヶ月以内に死亡した場合の保障(同格の犬を渡す)でした。

最初に行った病院では検査もせず、皮膚の具合を診ただけでお薬をくれましたが、(投与終了後)ネットで調べたところけっこう強いお薬のようなので検査もせずにすぐに渡されたので病院に不信感を持ったので、違う病院で診てもらいました。そのときはワクチンのついでに痒がる事を告げる・・・という形だったので検査はまた今度と言われました。

ハゲる10日程前にフードを変えてしまったので、その可能性もあると思い、すぐ前のフードに戻しました。毛は生えたのですが痒がり方は酷くなっていると思います。
皮膚だけではなく体の中の異常という可能性もあるのですね。病院で相談して検査をうけたいと思います

投稿日時 - 2006-04-27 12:56:36

あなたにオススメの質問