みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なんで東京に住めるの?

 私はちょっと前まで実家から東京の学校に通っていたのですが、その時に地方から上京して一人暮らしをしている人が沢山いました。
 正直、自分としてはいつ東京直下型地震がおきてもおかしくないこの時期に何故来るのかが疑問でなりませんでした。大地震の警鐘がされる中でも日本で一番の経済都市であり、多くの人が仕事を求め、多くの人が憧れを持ち来る場所には変わりありません。
 わざわざ東京に来る人はその点を意識されているのでしょうか?。
 もちろん自分も東京の学校に通学し多くの時間を東京ですごしていたので、人のことは言えませんが・・・。

投稿日時 - 2006-04-21 12:32:24

QNo.2105044

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

そうですね。正直恐いです。3年前に福岡から上京しましたが、イラクへの自衛隊派遣や北朝鮮との摩擦が著しい時期だったのでテロのことも恐かったし、地震が多い土地だという恐怖もありましたから。実際震度5弱の地震がこの間起き驚きもしましたし。
しかし、自分が福岡から離れている間に起きたのが福岡西方沖地震です。死傷者が規模の割に少なかったことだけはよかったと思いますが、まさか福岡であんな大きな地震が起きるとは思っていませんでした。
どこにいても逃れられないという思いがあるから、生きるために動かざるを得ないのならば東京に行くということを選択する。結局そういうことなんだと思います。

投稿日時 - 2006-04-21 13:24:45

お礼

福岡から上京されたんですか。
正直、福岡での地震は印象にあまり残っていないです。
それだけ、不謹慎ながら犠牲者が少なかったんだと思うんですが、あれも震度6くらいはあったんでしたっけ?。
オフィスビルの窓ガラスが割れて落下していたようですが。しかし、建物の倒壊などは目立ったものってありましたっけ?。
しかし、あの場所で地震はまず起きないとプレートから考えられていたので、プレートだけが地震の参考資料にならないというショックがありましたね。

投稿日時 - 2006-04-21 13:34:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

 わたしの記憶が確かならば、わたしが物心ついた頃には既に「いつ大地震が起きても不思議ではない」といわれていたような。30年以上前のことです。気にしてもどうしようもないからでは。

投稿日時 - 2006-04-22 02:33:14

お礼

確かに、子供の頃から言われていましたよね。
でも、それだけ遅れているという事かもしれません。
プレートはその分のエネルギーを蓄えていて・・・。

投稿日時 - 2006-04-22 04:43:34

ANo.7

日本の中で東京だけが大地震に襲われる確率が高いわけではありません。
大都会だから大きく報道されているだけです。
逆にこれだけ大きく取り上げられてれば、ある意味安全かもしれません。

投稿日時 - 2006-04-21 21:52:08

お礼

そうなんですか?
でも関東大震災から一定期間を経ていて

投稿日時 - 2006-04-22 04:39:41

ANo.6

不幸は地震だけではありませんからね。

東京の人は過疎地帯に住む人を見て、「あんな田舎で怪我をしたり病気になったりしたらどうするのだろう」と考えるでしょう。直下型大地震が起きる確率より、交通事故や病気で死亡する確率の方がずっと高いですから。

災害に対する意識は必要だと思いますけど、ある程度のところで妥協しないと、外出できなくなってしまいます。

投稿日時 - 2006-04-21 13:57:15

お礼

確かにまた第三セクターの路線が配線になったみたいですが、ますます田舎の過疎化は進むばかりですね。

投稿日時 - 2006-04-21 15:34:14

ANo.5

日本中どこへ行っても地震の可能性はある訳ですから、気にしても仕方無いというのが地震大国日本の一般人の意識ではないでしょうか。

台風の予想進路のようにほぼ間違いなければ誰も東京に行かないでしょうが、現在の地震の予想って霊能者の予想レベルと同じではないでしょうか。
心配ならナマズでも飼っていれば気休めになるのでは。

投稿日時 - 2006-04-21 13:35:55

お礼

地震も予測できる研究が進んでいるらしいですが、天気予報みたいには行きませんからね。
科学者達の努力に託すばかりです。

投稿日時 - 2006-04-21 15:35:09

ANo.3

地震は怖い、というのは分かっているでしょう。お陰で緊急事態用のグッズは売れています。
それでも何故集まるのか。神戸で震災を経験し、現在は東京に住む私の上司は「神戸から離れたかった」そうです。

とツラツラ書きましたが、簡単に言えば「分かっちゃいるけどやめられねぇ」とか
「ドコでも起こるものだし」という事だと思います。
地球が生きている(マントルが対流している)限り、地震は世界中で起こります。
としたら東京に住めないor住まない理由がなくなってしまいます。

確率の低い土地を巡って地震からの逃避行?
う~ん、それはそれで大変かもですね。

投稿日時 - 2006-04-21 12:58:52

お礼

絶対、自然災害の無い地域ってないんですかね?。
世界中探せばありそうですが・・・。
日本って何でこんなに地震が多いんですかね。
超アンラッキーですよ、こんなに沢山のプレートがある国なんてありませんし

投稿日時 - 2006-04-21 13:16:43

ANo.2

転勤で東京に来ました。
地震はとくに気にしていません。
いつ来るかわからないものに対して日々ビクビクして暮らすなんてしんどいです。
それに東京以上に東海地震の方が起こる確率が高いとも聞いてますし。

正直地元(神戸)に帰りたいです。でも地震とは全く無関係の理由です。

とりあえずは仕事が東京にしかないので仕方がないということです。

投稿日時 - 2006-04-21 12:49:24

お礼

本当にご苦労さまです。
転勤って本当に大変ですよね。
生活環境も一遍するわけですし・・・。

投稿日時 - 2006-04-21 13:14:28

ANo.1

意識して無いでしょ。
仮に意識している人ばかりなら「東京以上に地震が予測されている伊豆地方」はとっくの昔に無人地帯になってなきゃおかしいですが、実際にはそんなことなく大勢の人が住んでいます。
逆にこないこないと言っていた阪神地方とか北九州でも大規模な地震は発生しています。
要するに「この手の情報は大してあてにならないし、あてにもしていない」と考えている人が大半だと言うことです。

投稿日時 - 2006-04-21 12:39:33

お礼

確かに、そうですよね。
阪神地方も4パーセントくらいしか地震の確立が無かったのにあれだけ大きな地震がおきたわけですし・・・。
神のみぞ知るという意識で生きるだけでしょうか

投稿日時 - 2006-04-21 13:15:23

あなたにオススメの質問