みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

このまま日本の大学か、米国大学に編入かー将来を見つめてー

今年大学に入学した者です。まだ入学してから日はたっていないですが自分の専門学科に対して疑問を思いはじめました。外国語と農学(園芸、都市緑化)をやりたかったのですが、幅広く環境をテーマとするこの学科を選びました。文系からのアプローチであり、教養として学ぶのもいかな、と思っていました。しかし、講義やゼミなどを見るたび自分とズレを感じ、あた今受けても授業もかなり興味のもてるほどではありませた。また高校の時からアメリカの大学に行きたかったのですが、大学の制度を利用すれば親の負担も軽くなる思ってました。絶対留学する決意ししたのですが、実際は審査、や4年で卒業するには単にを考える必要があり、好きな科目はあまり取れない。休学すると日本の大学も半額払わなければならない。
 授業以外のサークルも楽しいし、親と同居なので負担も少ないし、みんなと同じように過ごしていけば卒業もでき、マーチレベルなのでそれなりになにかしらの就職もできるかと思います。でも今の自分はこのままでいいんだろうかと思います。私は仕事が自分の自由を奪うものとして抵抗がありましたが、自分を成長させるものだと思えたら素敵なことだと思います。逆境や未知のものからいろいろな出会いの中から自分と向き合っていき、自分を見つめておくことが大切だとも思います。ずっと経済的に心配だったのですが、奨学金など借りて、卒業したら返せばいいと決意しました。
大学(留学)->仕事(緑化関係か外国語教育)->大学院(研究)(文献のために他の外国語も使える)
・回答者の立場・同じ大学生なら将来についてどう思っているか・日本の大学でよかったこと(学科、就職など)・若いうちにしておけばよかったこと。・自分の生き方にどう思っているか。など幅広い人からの意見、アドバイスお願いします。また日本での編入も考えていますが、アメリカの大学でううまくいけば早く結果がわかります

投稿日時 - 2006-04-16 20:57:01

QNo.2096119

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

今年大学入学なら、失敗できる年齢です。
あなたの心の奥底があなたにかたりかけている声に従って、勉強以外にもいろいろ経験してみてください。

30代になってみると、20代の頃自分で考え、計画し、予測していたよりももっといろんなことが人生からつきつけられます。
そのとき頼れるのは、自分の過去の経験です。
そしてどっかのCMではないですが「人ややって失敗した後悔よりも、やらなかった後悔のほうが大きい」ものです。

投稿日時 - 2006-04-26 21:52:03

お礼

皆さん回答ありがとうございました!今の大学で留学生のうける授業を一緒に受けています。今の交換留学制度に挑戦するかなどまたじっくり考えたいと思います。

投稿日時 - 2006-10-21 13:57:38

ちょっと本来答えるべき答えとは趣旨がずれるかもしれませんが、私にも一言だけ答えさせてください。私はアメリカのとある大学出身です。No3さんがおっしゃってるように、アメリカ(他の国もそうだと思いますが)の大学では、日本の大学とは比べようもないほど勉強しなければいけません。私も死ぬほど勉強しました。具体的に書くと長くなるのでここでは書きませんが。独学で入学基準を超えたと書いてありましたが、TOEFL200点前後くらいでしょうか?確かに基準も越えて、あと各書類を揃えれば、入学許可も出るでしょう。しかし、入学基準を超えてる=授業についていける、というのは間違いです。当たり前ですが留学する人は全員その基準は超えています。それでも毎年授業の難しさに諦めて日本に帰る人はたくさんいます。そこを過信しないでくださいね。それでも求めるものがあるのなら、アメリカの大学もいいかと思います。私はアメリカに行って本当に価値観が変わりました。しかし私は「終わった」からこそ、思い出としてアメリカ時代は美化されていますが、正直当時は苦しくて苦しくて逃げ出したいと何度も思いました。私は帰国後、すぐには就職せず日本の大学の3年生に編入しました。最終的に感じたのは、就職だけで考えたら日本の大学のほうが有利だと思います。アメリカでの私の日本人の同期は卒業後、帰国して就職がなかなか決まらなかった友人も少なからずともいました。私は若干年齢のハンデはあったものの、日本の大学生として就職活動したので、今はとある外資の会社に勤務しています。アメリカを選ぶならそれなりの苦労が目に見えています。日本だったらサークルも楽しいし、友達との付き合いや、アルバイトも楽しいでしょう。womenさんが最終的に何を求めているかにもよると思います。ゆっくり考えて結論を出してくださいね。私の経験談が少しでもお役に立てるなら、なんでもお話しますので。まとまりのない文章で、大変読みづらかったと思います。すみません。

投稿日時 - 2006-04-26 21:32:42

お礼

返信送れてすいませんでした!この間にも、同じ日本の大学にいる留学生と話す機会や、いろいろな留学の説明会、これからも大使館主催の説明会にも行きたいと思います。
今も考えていますが、とりあえず海外の行きたい大学に申し込んだり、どれくらい単位が認められるかなど知りたいと思います。それであまりよくなさそうだったら、日本の大学の1年間の留学制度(倍率があり、3年からで4年で卒業できるか不明)を目標に使用かと思っています。後期から留学生と英語での授業を受けるので(科目は限られるが)、そこでまた考えたいと思います。
回答者様の体験談(今は特に就職(大卒として?))についてお聞きしたいです。また、今は米だけでなく自然の多い環境がいいのでカナダもも考えています。

投稿日時 - 2006-09-20 22:03:56

えっと、見当違いだったらごめんなさい。

留学したいのですよね?
どうしてしないのですか?
自分が今いる環境に(誰がなんと言おうと)満足できずにいて、やりたいことがある。そしてそれはそれほど不可能なことではない。

英語力もそこそこあるなら、何の問題もないと思いますが。

たぶん、背中を押して、という感じなのだろうと思い、書きました。米国の留学は、日本では信じられないくらいの勉強量が必要とされますが、目的がはっきりしているのなら、それを乗り切られると思いますよ。まあ、ダメでも長い人生ですから、もう一度チャレンジするのも悪くはないと思います。頑張ってください。

投稿日時 - 2006-04-22 00:05:49

お礼

ご回答有り難うございます。そうですね。長い人生ですよね。なかなか勇気が出ないのも本音です。親に資料をみせたりして相談したいと思います。

投稿日時 - 2006-04-22 11:56:07

ANo.2

すごく失礼なこと書きますよ。
マーチレベルの大学から留学では道楽にしかなりません。
留学、は日本ではどうしても不足な専門的な修得の動機なくては難しいですね。
サークルが楽しいようではお話にもなりません。
本当に専門きわめようという者は、みな、学業にはみんな命かけてますよ。
あなたは、私企業でのサラリーマンになりたくないと書いているように思えるのですが、そのためには本当に研究にこれから大逆転の努力しない限り難しい。
留学は無駄なので、あなたが本当に専門で研究できるような大学院に進学できるように勉強することをお勧めします。
でも、がんばって!

投稿日時 - 2006-04-17 04:36:51

補足

ご回答有り難うございます。字足らずでしたが、本当に専門を極めるより、アメリカの大学には実験、実習もあるからです。それにプラスして柔軟な考え方、行動力、精神力のある、教養のある人間になりたいです。最終的には私企業でも自分が納得するなら働きたいです。それなら、今のうちに多様な価値観、異文化から自分を世界からみてみる、生き方を考えてみたいです。

投稿日時 - 2006-04-18 11:30:20

ANo.1

まず、なぜにアメリカの大学なのでしょうか?
(「編入」と書いてあるので、『留学』ではないと捉えました。)

「卒業後にアメリカで働きたいから」「将来の就職先を考えるとアメリカの大学を卒業する必要があるから」「ワールドワイドに活躍したいから」「どうしても高度な英語力を身につけたいので、2年以上アメリカに滞在したいから」等々、明確な目的があるならば必要なことでしょう。
しかし、質問を読む限りではそういったことは読み取れませんでした。

高校生の時とは違い、大学生になれば『教育とは投資である』ということはおわかりでしょう。
つまり、大学へは『勉強』しにきているのではなく、将来の自分のための『投資』であるということです。
>しかし、講義やゼミなどを見るたび自分とズレを感じ、
このように授業に対して物足りなさを感じるのは大学生であれば誰しも同じでしょう。 同級生たちも授業をメインに期待してその大学に入ったのではなく、基本的には、『○○大学△△学部卒業』という社会の評価を期待して大学に入っているはずです。

であれば、「アメリカの大学に編入(再受験ではなくて?)」というのも一つの投資であるべきで、明確な目的(具体的な就職先や将来設計)もなく検討すべきことではないのではないか?、というのが質問を拝見しての私の感想です。

>日本の大学でよかったこと
『日本の大学のいい点とアメリカの大学のいい点』といった比較の以前に、日本の企業に就職する予定ならば、当然、日本の大学を卒業すべきだと思います。
日本の企業で日本語を使って仕事をするはずなのに、アメリカの大学を卒業するメリットってない気がします。

もう少しゴールを明確にしてから様々なテーマ(留学?緑化?園芸?)について考えた方が、すっきりする気がします。
アメリカや留学に対して、単なる憧れ(卒業後の将来設計が決まっていない状態)であるならば、1年間の留学で十分だと思われます。

投稿日時 - 2006-04-17 00:48:40

補足

ご回答有り難うございます。学業のことメインで書ききれませんでしたが、<ワールドワイドに活躍したいから>「どうしても高度な英語力を身につけたいので。も理由です。こうすると、日本でも必死になれば、英語で授業をやっている、留学生が多い国際ー学部などでも十分だと言われきました。またアメリカだとシステムが柔軟なこと、多様な人々との交流が可能などだからでしょう。アメリカの大自然が好きということもあり、この若さだからこそ吸収でき乗り越えられるものがあり、1年ではできない卒業のために必死になって、多くの人々交流、友人関係、自分に対して世界に対して新しい発見があるでしょう。柔軟な考え方、忍耐力、行動力、精神力のある人間にもなりたいです。将来設計は英語力、経験をいかした外国語教育、緑化関係(日本で高卒でも可もあり)だけではまだ不十分ですか?いりいろ調べてますが。また、英語能力もほぼ高校の時に思い立ったことから独学で大学入学基準を超えました。

投稿日時 - 2006-04-18 11:01:04

あなたにオススメの質問