みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

美術系の短大って?

美術系の学校へ進学を考えている高校3年です。
以前、美術やデザイン系の専門学校について質問させていただいたところ、大学の方がいいということが分かりました。(これはあくまで私にとってのことなので、専門学校自体を否定するわけではないです)
その質問のURLはこちらです↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2051432

そこでひとつ疑問が湧いてきたのですが、では美術系の短大はどうなのでしょうか?短大は2年制というところが専門学校と同じですが、学ぶことは大学と似ているのでしょうか。
今のところ四大を第一志望に考えていますが、可能ならば短大も視野に入れていきたいと思っています。
もう高3なので、いい加減に進路をきっちり決めていなければならないのですが…
宜しければご回答お願いします。

投稿日時 - 2006-04-15 11:43:36

QNo.2093133

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>休みが長いということはその分休業中の課題も多いのでしょうか。

その学校によると思いますが、多いです。
ただ、マジメにやれば十分夏休みなどを堪能できる量です。
注意してほしいのは、自分がどんなに意欲満々に入学しても、周りの友達がダラダラしていると、それに影響されてしまうということです。
「今日は講義さぼっちゃおう」とか
「課題提出遅れたけど、しょうがないよね!」など。
こういうマイナスの影響はあっとゆーまに伝染します。恐いくらいに(笑)
入学して半年~1年経つと慣れちゃって、こうなる可能性が高くなる(笑)

あと、イラストレーターや絵本作家などは、明日なろうと思えばなれる職業です。だって資格はいらないから。
自称絵本作家で通ります。ただ、売れていないだけで。
本気でやりたければ、入学してからも1年1年目標を持って授業に挑むことが大切です。

・なりたい職業に就くためには何を勉強しなければならないのか?
・そのためには、今年は何を自分の課題とするか?(デッサン?彩色?)
・入りたい就職先がハッキリしてくれば、そこにどんな作品を持って面接に行けば好印象か?
・その作品を作るために、今年はどういう方向性で行こうか?

などなど。
ただ何も考えず与えられる課題をクリアして余暇を遊んでいると、あっという間に卒業してしまいます。
(不思議なことに、高校の3年間よりあっという間です)
こういう、「なりたい職業のために、今自分がしなければいけないことは何か?」を考えない生徒は非常に多い!!
専門~大学の先生は、今までのような生活指導・進路指導はしてくれません。
高校と違い開放感・自由がある一方、自分から行かないと先生は何も教えてくれません。

入学しても、本気でなりたいものがあるのならば、
在学中から課題作品などを出版社や地方誌などに売り込みに行って、そのことを先生に報告しアドバイスをもらったりすると、学校側もやる気を認めてくれます。
先生を味方につけましょう(笑)
ただ、やる気のないクラスメイト達が多いと、生徒側の中でも目立ちますので・・・一目置かれるか、うっとうしがられるか・・・そのクラスの雰囲気によるところだと思います。

第一希望は美大!やっぱりそれがいいと思います。短大より基礎が学べるから(^^)
ただ、どの種の学校でも画材などにお金がかかりますから、そこだけは絶対ケチらないように。
そこでお金がない事を理由にケチると、制作の幅が狭まってしまいますから。

つい入学した後のことも書いてしまいましたが、こういうことって入ってみないとけっこうわからないので・・・(^^)
参考になればと思います。

投稿日時 - 2006-04-17 12:35:28

お礼

再びありがとうございます!
やはり課題は多いのですね。でもさすがに無理な量ではないんですね…ちょっと安心です。

>自分がどんなに意欲満々に入学しても、周りの友達がダラダラしていると、それに影響されてしまう
…私は絶対に影響されると思います^^; 既に誘惑に勝つ自信がないです(苦笑)
慣れると気持ちがだれてきてしまうので、要注意ですね。

入学して終わり…ではなく、何でも自分から行動を起こさない限り、どうにもなりませんよね。心しておきます!お金をケチらずに(お金を払うのは両親なので、よく相談して…)、自分のやりたいことをしたいと思います。

入学後のことは重要だと思うので、詳しく書いていただけて嬉しいです。すごく参考になりました!
本当にありがとうございました!^^

投稿日時 - 2006-04-19 17:05:43

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

美短に通っていた者です。

専学と違うところは、短大は普通科目があるところです。
私の学校は、体育と音楽がありました。
他の講義に、色彩学、造形学、美術の歴史、などの科目も。
専門は実技をみっちり時間を使って教えてくれるのに対し、
短大は、午前実技、午後講義、という内容で2年間。(私の場合)
正直忙しいです。制作時間が少ない割りには、課題が多い!
そのくせ専門に比べ、夏休みや春休みが多い!
(休みが多いのは嬉しいことだと思いますが、でも実際はダラけてしまうんですよね。学べる時間も少ないということになるし)
課題に追われ、振り返ると何を学べたかよくわからない感じです。

うちの学校は、試験はあってないようなもので、誰でも入れるようなレベルでしたので(笑)生徒達の意欲も努力も、立派なのは言葉だけ。
学校にくればなんとなかると思ってる、
実際行動にできないおこちゃま的考え。
就職率も最悪でした。
講師も、課題を与えて放置・・・という先生が多く、一生懸命な先生は若手の人だけ(笑)
ウチの学校は、本職がデザイン企業の社長などをしている非常勤講師も多くいましたので、それ経由で地元会社や新聞社などから依頼がたまに来て、生徒に描かせる(無理なら講師が引き受ける)をやっているので、
やはり構内より、外部との接触で勉強になる部分はありました。
常勤の先生より、非常勤の先生と話した方が楽しいのです。
会社の話や、業界の話が聞けておもしろく、ためになります。
やっぱり、実践に勝るモノはありません!
まぁ、学校によって違うと思いますので、資料を取り寄せ体験入学や見学に行くことをお薦めします。
学園祭に行くと、在学生徒の作品を見れるので、どんなレベルなのか参考になるでしょう。
いろんな学校を見にいけば、その分比較しやすいでしょうから。

個人的な意見ですが、大学に入って選ぶ科も、重要です。
漫画絵などが描けるキャラクター造形や、イラストレーションなどを選ぶより、
油絵とか映像・商業・工業デザインなどがいいと思います。
(私の経験ですが、イラスト・キャラ系の科は、独学でも学べそうなレベルだと思っています)
パソコンで自由に絵が描けたり、CGも使えると企業でも喜ばれます。
基礎力をバッチリ丁寧に教えてくれる科を選んだ方がいいと思いますよ!!
見学に行ったら、学校の先生に疑問に思うこと、自分の将来のこと、やりたいことをいっぱい聞いてくださいね!

投稿日時 - 2006-04-15 13:00:50

お礼

実際に短大に通われていた方のご回答、参考になります。
確かに、専門学校は一日中実技で、色彩学や歴史は教えませんね。なるほど!
やはり2年間しかない分、時間に追われてしまうのですね。休みが長いということはその分休業中の課題も多いのでしょうか。

楽に入れると、生徒もだらけてしまうのでしょうね…。私も自分の性格からして、そうなってしまいそうです。(そこはもう、自分の気の持ちようですよね…^^;)
本職がデザイン関係の方々と接することができるのは嬉しいですね。楽しそうです!
そうですね、百聞は一見にしかず!ですから、実際に見に行って自分に合う学校を探そうと思います。

>個人的な意見ですが、大学に入って選ぶ科も、重要です。
そうですね。せっかく学校に行くんですから、独学ではできないようなことをやってみたいです!学校に行けば何とかなる…ではなく、自ら行動して、質問をしたりして自分の将来をしっかり見つめていきたいと思います。ご回答、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2006-04-16 21:23:03

あなたにオススメの質問