みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

共有名義の割合について

似たような質問もあるようですが、少し内容が違うので新たに質問させてください。

住宅購入の話を進めていますが、夫婦共有名義にしたいと考えています。

物件価格 約 2500万円(+諸費用180万円程度考慮)
頭金出資割合
夫 880 万
妻 300 万
ローン 1500万(全額 夫名義)

(1)諸費用分を夫預金から180万と考え、
夫・・・700万+ローン1500万
妻・・・300万
の出資なので、夫が22/25、妻が3/25
という持ち分で、考え方は合っていますか?

(2)妻が3年後に満期(200万)になる金融商品を持っており、
これを繰り上げ返済に充てる予定です。
この分を見越して、夫から、頭金分200万を借りる
形をとることは合法ですか?
・・・つまり
夫 500万+ローン1500万
妻 500万(うち200万円は夫から3年間借り入れ)
の出資なので、夫が20/25、妻が5/25


(なお、妻は非常勤で勤めており、年収100万程度です。)

わかりにくい部分がありましたら、補足させていただきます。
よろしく御願いします。

投稿日時 - 2006-04-10 01:43:27

QNo.2082607

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>(本来は、二人が1/2づつ出す方が好ましいのでしょうか?)
それは夫婦で好きなように決めて良いです。
特に法律上(税法上)このようにしなければという決まりはありません。

投稿日時 - 2006-04-10 13:51:21

お礼

何度も教えて頂き、ありがとうございました。
よくわかりました。

投稿日時 - 2006-04-10 21:37:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>(1)の例で夫が24/27、妻が3/27、と考えても良いということでしょうか?

そういうことです。
3の方のご指摘にもありますが、例えば住宅ローン減税等を考慮した場合に、消費税以外の諸費用については物件取得費としては認められませんが、登記上の持分割合を出すに当たっては、含められる諸費用もあります。

又、話はそれますが、不動産譲渡所得税を算出するにあたっても、その物件の取得費(経費)には一部、取得費として認められる諸費用があります。

まぁどっちじゃ駄目とか無いでしょうし、今回贈与税の対象になるような話でも無いので、細かい話になりましたが・・。

参考URL:http://www.mitsui-hanbai.co.jp/tebiki/mtebiki/2.html

投稿日時 - 2006-04-10 14:49:16

お礼

参考URL、わかりやすかったです。
細かく考え始めると、かなりフクザツですね・・・
検討してみます。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-10 22:08:40

ANo.3

ご存知かもしれませんが一点注意を。
諸経費については税務署では物件価格として計上は認めていませんのでご注意を。(消費税は計上が認められています)

投稿日時 - 2006-04-10 12:39:13

お礼

再度の回答、ありがとうございます。

諸経費については、やはり(1)の考え方で問題ないということですね。

(本来は、二人が1/2づつ出す方が好ましいのでしょうか?)

投稿日時 - 2006-04-10 13:22:20

ANo.2

特別問題は無いと思います。

1,2共に諸費用分をカットして持分割合を出されておりますが、それも込みで物件取得費と考えても宜しいです。

というか、諸費用も取得費の一部と見るほうが一般的です。

投稿日時 - 2006-04-10 11:47:32

お礼

回答ありがとうございます。

・・・ということは、
経費を約200万とした場合(計算の都合上)

(1)の例で
夫が24/27、妻が3/27、と考えても良いということでしょうか? 

投稿日時 - 2006-04-10 13:18:54

ANo.1

(1)も(2)もそのお考えで全く正しいです。
問題ありませんよ。

投稿日時 - 2006-04-10 10:27:43

お礼

回答ありがとうございました。

(2)について、問題ないとわかって安心しました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-10 13:20:24

あなたにオススメの質問