みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

金属アレルギーです

金属アレルギーがあります。
金属アレルギーで歯肉炎を引き起こすことがあると聞き、怖くなってパッチテストをしてみました。
9種のみでしたがパッチテストでコバルト・亜鉛・ニッケルに反応がありました。特にニッケルは強陽性です。

最近の歯科治療で、銀のクラウンとブリッジに銀色の金属棒が入っています。銀色の金属にはニッケルは含まれるのでしょうか。

また、パラジウムとニッケルについてもパッチテストをしたいのですが一般の皮膚科ではしないものなのでしょうか。

投稿日時 - 2006-04-08 21:58:11

QNo.2080081

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

歯科で使われる銀色の金属(保険適応)には主に次の様な物があります。

○銀-パラジウム-金合金
保険の被せ物で最も一般的に使われる金属です。
銀、パラジウム、銅、金、その他が成分です。

○銀合金
特殊な場合を除いて、冠やブリッジには用いられませんが、土台(コア)用には広く利用されています。
銀の他、亜鉛、スズ、インジウムなどが含まれます。

○ニッケル-クロム合金
最近はあまり用いられません。
ニッケル、クロム、銅などが含まれます。

銀色の被せ物が、亜鉛を含む「銀合金」である可能性は少ないと思いますが、通常の「銀-パラジウム合金」か「ニッケル系の合金」かを見分けるのはやや困難です。
特殊な事情が無い限りパラジウム系とは思いますが…
何年たっても美しく白っぽい輝きを保っていればニッケル系の可能性も有ります。
つやがくすんできてやや黒変傾向が見られれば銀-パラジウムと思って間違いないと思います。

ご心配でしたら、歯科医院に問い合わせれば分かると思います。


皮膚科のバッチテストについては全く分かりません。
ごめんなさい。

投稿日時 - 2006-04-09 01:24:09

お礼

わかりやすい説明をありがとうございました。歯科医院でも確認しましたが、被せ物については今のところ問題ないようで安心しました。

ところでコアは他院で入れたものなので確認できませんでした‥歯茎が弱っている感じはかなりあります。これからもう少し自分の持っているアレルギーについて調べてみようと思います。

投稿日時 - 2006-04-11 20:20:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問