みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Linuxのソースコード

www.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/linux-2.6.15.2.tar.bz2
ここでLinuxのソースコードが手に入るのですが、解凍するときに同じファイル名が存在しますと出てしまいます。(ただ、ファイル名は同じでも中のソースコードは違うみたいです)これは正常な状態なのでしょうか?ファイル名を変えて保存しても大丈夫ですか?

後、Linuxとはこのわずか250MB程度のソースコードで出来ているのですか?ITProの記事でLinuxのソースコードを全部読んでいる人はほとんどいないという記事を見たのですが、OSのソースコードとはそんなに難しいものなのでしょうか?

後、Linuxって現在どれぐらい使えるものなのでしょうか?やはりWindowsにとってかわるというのは無理な話なのでしょうかね?

初心者丸出しですいません・・・

投稿日時 - 2006-04-08 01:42:48

QNo.2078654

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>解凍するときに同じファイル名が存在しますと出てしまいます。

解凍の設定を間違って、階層構造にしたがって解凍せず、全部同じフォルダに解凍してしまっているんだと思います。解凍ソフトのマニュアルを調べて、設定を変更してください。

>後、Linuxとはこのわずか250MB程度のソースコードで出来ているのですか?

これはカーネルなんで、Windowsでいうと、C:\WINDOWS\SYSTEM32\KERNEL32.DLL だけのソースに相当します。LinuxもWindowsもカーネルだけだと何も出来ません。カーネルに各種プログラムを加えたものが、「ディストリビューション」というもので、何種類もあります。

>Linuxって現在どれぐらい使えるものなのでしょうか?

現状だと、DBサーバーは商用UNIX、WebサーバーはLinux、クライアントはWindowsという住み分けでしょうか。Linux上で動くOfficeソフトが、MS Officeに完全互換にならない限り、クライアントのLinux移行は進まないと思います。
Webとメールしか使わないなら、クライアントもLinuxで十分です。

投稿日時 - 2006-04-08 02:14:54

お礼

お礼の書き込みが遅くなってしまって申し訳ありません。
カーネル部分だけだったのですね・・・
ディストリビューションという言葉も初めてしりました。ありがとうございます。クノピックス?というディストリビューションは唯一知っていました。

ありがとうございます

投稿日時 - 2006-04-13 13:09:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

> 解凍するときに同じファイル名が存在しますと出てしまいます。(ただ、ファイル名は同じでも中のソースコードは違うみたいです)これは正常な状態なのでしょうか?

ひょっとしてソースコードの展開をWindows上で行っていませんか?
linuxのカーネルのソースツリーの中には、大文字小文字のみ異なるファイルがnet/ipv4/netfilter/以下等、特定のディレクトリに存在します。

> ファイル名を変えて保存しても大丈夫ですか?

片方のファイル名を変更して、保存すればソースコードを眺める分には問題は無いと思います。

投稿日時 - 2006-04-13 12:39:27

お礼

ウィンドウズ上で解凍してました!
ご指摘ありがとうございます。
一応ソースコードが見られれば、それでいいのですが疑問が解けました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-04-13 12:58:39

ANo.4

>ITProの記事でLinuxのソースコードを全部読んでいる人はほとんどいないという記事を見たのですが
この記事の趣旨はソースコードの全体像を把握している人はほとんどいないだったと思います。
ソースはデバイス周りは高度に書かれていますが、その他の部分は意外と基本的な構文で書かれています。

世の中でWindowsよりLinuxが優れていると言う意見もありますが、
使われている数が桁違いに違いますからね。
Linuxもコンシューマとして本当に普及する過程では今では考えられないような不満が出ると思いますよ

投稿日時 - 2006-04-08 10:53:20

ANo.3

>やはりWindowsにとってかわるというのは無理な話なのでしょうかね?

新しいバージョンのWindowsが出て、今までのPCでは能力不足
になる為、新しいPCが売れる。
そういったMSとPCメーカーとの依存関係が続く限り、それを
文句もいわずに黙って買い続けるユーザーがいる限り無理
でしょう。

投稿日時 - 2006-04-08 10:29:39

ANo.2

>Linuxって現在どれぐらい使えるものなのでしょうか?

使用する目的次第だと思います。

もともと開発が始められた動機がMS-Windowsの代替OSを
作るという事ではなく、「自分達のやりたい事でWindows
ではできない事をする為のOSを自分達の手で作りたい」
なのでWindowsにとって代わるといった事は、本来の目的
ではありません。

そういう観点からみると、自分の使いたい機能が無い
から使わない(使えない)というのは、本末転倒な事に
なるんですが.....

自分の使いたい目的に合っていると思えば、使えば良いし
合っていなければ合うように自分達の手で追加・改良を
していけば良い。
LinuxとはそんなOSです。

Officeソフトにしても、プライベートで使用する分には
MS-Office完全互換である必要などありませんし、第一
MS-Office自体が多くのバージョンに枝わかれして完全
互換の状態とは言いがたい状態になりつつあります。

現在オープンソースで主流のオフィスソフトOpenOffice
では、ドキュメントファイルの形式の規格が決められて
いますし、プログラムも無料で入手でき、同じ環境を容易
に作成できるので、互換性の点ではむしろこちらの方が
上のように思います。

投稿日時 - 2006-04-08 08:33:49

お礼

お礼の書き込み遅くなってしまって申し訳ありません。
Linuxがどのような類のOSかということを初めて知りました。
ありがとうございます

投稿日時 - 2006-04-13 13:04:14

あなたにオススメの質問