みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白髪…染め続けても大丈夫?

歳のせいもあるのでしょうか?ここ数年、急に白髪が増えてきました。
2ヶ月に1回の割合で白髪染めしています。
染めずにいると、髪の毛が真っ白になってしまいそうなくらいに白髪です。
今後、2ヶ月に1回ずつ染め続けても大丈夫でしょうか?
ダメージはかなり受けるものでしょうか?
今の所、それほど傷んではいません。
伸びてくる髪の白髪が多すぎて、白髪染めは辞められそうにありません。
同じような悩みの方、いらっしゃいますでしょうか?
白髪克服体験談とかありましたら、教えて頂きたいです。

投稿日時 - 2006-04-06 23:31:23

QNo.2076392

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

美容師です。

(1)ダメージの1つの問題は毛染めの回数です。

ちょっと個人差がありますが大別すると
だいたい白髪の多い人(50代以上)は一月に一回染めています。回数で考えてもらえば年に12回です。これぐらいが基準でしょうか。
白髪の少ない人(30代~40代)は2~3ヶ月に1回ですんでいます。年に4~6回ですね。

お仕事されている方で白髪を伸ばせない方は半月に1回染めています。このあたりまでいくと
年に24回染めることになり、かなり髪にダメージを受けています。

(2)ホームカラーはカラー剤の発色をよくしているので髪が傷みやすいです。

また伸びてきたところだけ塗る技術がないので結局染まってる部分も何回も染めることになり髪が傷みます。視点を変えると美容院でも年に12回染めたとしても全体は色をあわすぐらいで実質伸びてきたところだけ染めるので(リタッチ)、一年を通して髪全体にみては1回染めるようなものです。自分ですると塗りわけができないので2ヵ月に一回染めたとしても全体に毎回かけていては結果的に6回負担を強いていることとなります。

美容院とホームカラーの違いは前も答えています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1253245

(3)カラー剤の問題
髪に負担をかけないものとしてはヘアマニキュアとヘナがあります。カラー剤はブリーチ作用と染毛作用と同時に行っているのですがこの二つはブリーチ作用がないです。だから髪を明るくすることができません。
ヘナは天然成分ですが染まりが悪いです。写真参照。
http://hena.ohah.net/maha/leena.shtml
白髪が少ないうちは白髪をぼかすような感じでごまかせますが真っ白な頭を染めると薄いオレンジになったり薄い緑になったりします。染まると言っても衣類を淡く草木染するような感じです。染料でしっかり染めたような感じではないです。
ヘナについて過去の質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2066653
あと輸入物なので品質が安定しておらず化粧品扱いとしても一部しか認可が下りていません。天然のもので染まるのに1~3時間かかったりさらに重ね塗りを要したり、1時間以内で染まるものはケミカル(毛染め剤)配合のものが多いです。
ヘナは基本的に色が少ないですね。アレルギー体質や天然志向の方で好む方もいます。ロハス(LOHAS)な女性のなかでも歳とともに白髪があって当然と考える人もいます。

またヘナでは色が少ないので同じく髪が傷まないヘアマニキュアに流れる人もいます。
(参照)MILBONさんのヘアマニキュアの種類
http://www.milbon.co.jp/products/chart/myplaire_chart.html
ヘナと違って色が多くなるでしょう。
白髪の少ないうちはヘアマニキュアやヘナでごまかせます。

対してカラー剤はブリーチ作用と染毛作用を同時に行っているのですが、アルカリが強いほど髪が明るくなり色の発色もよくなります。髪を明るくするということは髪の中のメラニン色素を壊して明るくすることです。髪を明るくすればするほど色素を壊していくので髪が傷みます。
髪をそんなに明るくしなくていいのなら髪に優しい酸性カラー(中性カラー、低アルカリカラー)と言うものがあります。
昔でいうポリサージュなどの毛染め剤ですね。
http://www.nicca.co.jp/academic/dye/color_m01.htm
WELLAさんでいうとSOFTOUCH(低アルカリカラー)のようなシリーズです。
http://www.wella.co.jp/hairdresser/products/products/color/softouch_01/softouch_02.jsp?
どこのメーカーでも似たような商品は出ていますが
市販ではそのようなものはないでしょうね。美容室の方が用途に応じて強い薬から優しい薬まであるという感じです。

(4)毛染めしてる人で髪が傷む原因で圧倒的に多いのはホームケアしない人です。
美容院に2ヶ月に1回来る人でも年間では6日です。あとの359日は家でケアしてもらわないといけません。洗浄力の弱いヘアカラー用のシャンプー&トリートメントはかかせないでしょうね。ヴァージンヘア(黒髪の健康毛)と同じものを使っていては髪が傷みます。
今はよくても加齢とともに白髪も増えたり、女性ホルモンの分泌が悪くなり髪も細くなりパサツキも出てきて傷みやすくなっていきますのでいろいろとオシャレにお金が掛かるようになりますね。

★きちんと手入れしてる人は髪質にもよりますが月に1回ぐらいの白髪染めのペースでもそんなに傷んでないですよ。

30代で白髪が出始め50代で半分以上白髪になります。80代で綺麗な白髪ですか。
TV見てても芸能人で根元白髪伸びてるのあまり見ないし傷んでる感じがあまりしないでしょう?ヘアメイクさんもついているしきちんと手入れしてるからです。芸能人まで行かなくても少しはホームケアに力を入れて下さいね。違ってきます。

(5)白髪克服?の話。
白髪になるメカニズムは解明されていないとされています。遺伝的な要素も大きいですね。髪質がどちらに煮ているのかは知りませんがkazuha77さんの父親と母親を見ていただければ参考になると思います。
白髪の進行を遅くするために普段の生活でできることは、メラニン色素を作るために必要な栄養素をしっかりと摂ることくらいしかなさそうです。黒ゴマは白髪にいいと昔からよく言われますが髪を黒くするのに必要な栄養素は、ミネラルの中でも、【亜鉛・カルシウム・銅】です。亜鉛は、髪の主原料であるアミノ酸の合成に不可欠な栄養素です。カルシウムは、メラニン色素を作るメラノサイト(色素細胞)を活性化します。チロシンを黒くするのに、銅が使われます。
◇亜鉛を含む食品 /牡蠣、牛肉、鶏肉、豚肉、ゴマ、卵、穀物 その他
◇カルシウムを含む食品 /乳製品、小魚、大豆、大豆製品、種実類、海藻、葉っぱ類、乾物類 その他
◇銅を含む食品 /アーモンド、牡蠣、納豆、エビ、ズワイガニ その他
と言われてますがそればっかり食べていても仕方ないようです。結局はバランスよく。。って話になるようです。


ご参考までに。

投稿日時 - 2006-04-07 17:08:38

お礼

専門家の方からのアドバイスありがとうございました。
とても詳しく教えてくださり、参考になりました。

投稿日時 - 2006-04-21 16:53:10

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

ヘナ(ヘンナ)はご存知ですか?植物の染料なので天然成分で安全とされているものです。痛むどころかトリートメント効果もあるそうです。ただ、天然ゆえ色目が限られており(明るいオレンジ系)、白髪の多い方には向きません。

しかしヘナにも天然100パーセントと化学成分入り(ケミカルへナとか言います)があり、ケミカルの方は安全性は落ちますが、色のバリエーションは広がるようです(ケミカルは使ったことがないので実際のところはよくわからないのですが)。

染め方は最初はちょっと面倒かもしれません。時間もかかるし…でも、興味を持たれたのなら一度お試しください。ネットはもちろん、ハンズとかロフトで買えます。
http://homepage1.nifty.com/mulsanne/henna.htm
http://www.eatherb.jp/erabikata.htm
http://hena.ohah.net/basic/10.shtml
サイトは適当にわかりやすそうなところをいくつか書いてみました。
ここの商品を推薦するというわけではありません。
楽天とかでもいっぱいあると思うので、自分で良さそうと思える商品を探してみて下さい。

投稿日時 - 2006-04-07 12:57:33

お礼

ヘナで1度染めてみたのですが、初めてだったので失敗、全然染まりませんでした。詳しいHP情報ありがとうございました。HPを参考にもう一度ヘナで染めてみます。

投稿日時 - 2006-04-07 13:15:36

ANo.5

>染めずにいると、髪の毛が真っ白になってしまいそうなくらいに白髪です。
今後、2ヶ月に1回ずつ染め続けても大丈夫でしょうか?ダメージはかなり受けるものでしょうか?

大丈夫かと聞かれたら、大丈夫ではないと思いますよ。ダメージは髪に少なからず与えていると思いますから。

私も2ヶ月に一度のペースで染めてますよ。しかも、それを10年以上も自分で染めてます・・・。質問者さんと同じく辞められません。
傷んでいますが、トリートメントなどでごまかしてます。時々、カットしたりするので傷んだ髪は減ったりします。

>白髪克服体験談とかありましたら、教えて頂きたいです。

わかめをいっぱい食べるといいって聞きましたが、全然でした。
ヘナもいいって聞きましたが、色も暗い感じがするし、お値段が高めなので試してないです。

私は、もう染め毛はお手のものなので、自分で好きな色に染めるのが一番だと思って、これからも染めていこうと思っています。

投稿日時 - 2006-04-07 01:28:50

お礼

自分で綺麗に染められるのって理想ですね。慣れれば出来るのかな?ヘナ染めを再度挑戦してみようと思っています。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-07 13:17:51

ANo.4

が~~ん、女性でしたか。
しつれいしました。

投稿日時 - 2006-04-07 00:06:28

ANo.3

染めるのをやめて、美しく優雅な白髪婦人に
なるのがいいのでは?
染めはやはり髪に悪いし、テレビなどで
白髪の美しい年配の女性を見て、いいなあ、と
思ってしまいます。

投稿日時 - 2006-04-06 23:43:18

お礼

美しく?優雅な?白髪婦人?無理です無理です(泣)
まだ黒髪でいたいので…
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-07 13:20:52

ANo.2

もしまだ白髪が少ない段階で、ジェルをお使いになる習慣があるようでしたら、下記リンクの8番目の「白髪用整髪ジェル」を使うと目立ちにくくなります。
ジェルの色が紫なのですが、それが馴染むと光を拡散して目立ちにくくなるようです。

ヘナヘアクリームの類はちょっと曲者です。
わたしは30代に入ってから少し色を抜いてこげ茶の髪の色をしていたので、ヘナヘアクリームのブラウンを使っていますが、使うたびに黒い毛のほうがも明るい茶色になっていき、やすっぽいヤンキーみたいになってしまいました。
黒は黒で、真っ黒っぽくなろうとするので、前のようなちょうどいいダークブラウンにならず、最近は使っていません。

私はそれほど白髪は多くないですが、なにかイベントで白髪をほぼ隠したいときだけ染め、それ以外はルシードのジェルを使っています。
(ときどき思い出したようにヘナクリームもつかいますが)

参考URL:http://www.kenko.com/product/seibun/sei_832254.html

投稿日時 - 2006-04-06 23:41:44

お礼

ヘナヘアクリームと言うのもあるのですね。お店に行っていろいろと見てきたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-07 13:23:40

ANo.1

私も横のほうは8割ほど白髪です。
全体でも7割ほどかな。
やっぱり、2ヶ月が限界ですね。
一生続けるのかなぁと思ってしまいます。

投稿日時 - 2006-04-06 23:34:18

お礼

ストレス?遺伝?病気?
いずれにせよ、白髪は見た目の若さを奪い取ってくれます(泣)
気持ちだけはいつまでも若いのになぁ~(笑)

投稿日時 - 2006-04-07 13:25:49

あなたにオススメの質問