みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就職について

地方国立大の工学部(材料系)に通ってる者です。将来は燃料電池(特にクルマの)に携わる仕事をしたいと思っています。まだ就活は先の話なのですが、気になることがありますのでいくつか質問させて下さい。 

質問(1)私は大学院へ行かず、学部卒である程度名の通った企業に入れたらいいなーと思っています。(ぶっちゃけ旧帝大レベルの大学ではないので相当厳しいものだということは十分承知です。)

そこで企業の採用について大卒と院卒ではどれくらい有利さが変わってくるのでしょうか?(工学部では大卒じゃ話にならないという思い切った意見もお待ちしております。) 

質問(2)また仮に採用されたとして、大卒と院卒ではどのような違いが生じてくるのでしょうか?

質問(3)就活において特に重視されることは何なのでしょうか? 親に聞かれて、私は「出身大学名、大学の成績、コミュニケーション能力、人柄を総合的に判断するんじゃないのかなぁ」と答えると、どうも納得できないという表情をしていました。

親は私が院に進むことについて学費的に反対しており、しかし「大学は良いとこ行けなくても、会社だけはその後40年左右するから良いとこに入れ」とよく言ってきます。私自身もその意見は、ごもっともだと思っています。だから大卒で良い所へ就職したいのです。

もし大卒で大企業へ入りたいならやはり大学の成績も「優」がほとんどという状況が必要なのでしょうか? それとも大学の成績などそれほど”入社”の決め手にはならないのでしょうか? 結局のところ企業側は何で採用を決めるのでしょうか。学部卒で成績「優」が多いより院卒の方が就職には有利なのでしょか?

投稿日時 - 2006-04-03 05:30:02

QNo.2068359

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)技術系は、大学院に行っている人といっていない人は天と地ほどの差があります。
大学院に行く=ある一つの分野に対しての専門家
という認識があるためです。
学部卒であれば、何をやってきたの?程度の認識でしょう。
他の人と同じことをやっているだけなのですから・・・

技術系ではいるのであれば、大学院卒を優先的に取ります。
その方が、即戦力になるためです。
それ以外ならばどこの大学を出た人でもいいのです。
企業としては、即戦力にならない人材であれば入社した後で1から教えたほうがそこで使える人材になるからです。

(2)企業によって違ってきますが・・・
1、研修期間が短くなる
2、即実地に配置される
この二つはほとんどの企業で実施されていると思われます。
あと、給料もかなり違います(笑)

(3)これも企業によってかなり変わります。
大学名(ネームバリュー)を優先する企業もあれば
大学で何をやっていたのか(実績)を大切にする企業もあります。
なので、これといった目安はないはずです。


>もし大卒で大企業へ入りたいならやはり大学の成績も「優」がほとんどという状況が必要
>なのでしょうか?
>それとも大学の成績などそれほど”入社”の決め手にはならないのでしょうか?

まず実績(研究成果)が必要です。
大学院に行っていないのに、独自の研究で何らかの実績があればその技術を必要としている企業に入ることはできるはずです。
院を出ていなければ、ほかの人とまったく同じ講義を受け、似た様なことを実験しているだけなのです。
なので、実績がある人か逆にまったく経験のない人を企業としてはとりたがります。

投稿日時 - 2006-04-03 06:18:28

補足

少し質問追加させて下さい。 今は正直、院進学を迷っていますが就活しながら院試の対策をやることって可能なのでしょうか。自分ではかなり厳しい難しいというイメージしかありませんが…。就活と院試対策を同時並行し、良い企業の内定がもらえなかったら院試を受けるみたいなことって可能ですか? 

あと「院試では旧帝大レベルでも大学入試で入るよりは容易だ」などと耳にしたりしますがホントにそうなのでしょうか?(私にはそうは思えない…) 旧帝大レベルの院を狙うなら最低でもこの時期くらいからは対策を始めなくてはならないなどもできれば教えて頂きたいです。

何個も質問してすいません。お願いします<m(__)m>

投稿日時 - 2006-04-03 20:47:09

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>少し質問追加させて下さい。 今は正直、院進学を迷っていますが
>就活しながら院試の対策をやることって可能なのでしょうか。自分
>ではかなり厳しい難しいというイメージしかありませんが…。
>就活と院試対策を同時並行し、良い企業の内定がもらえなかったら
>院試を受けるみたいなことって可能ですか?

2兎追う者1兎も得ずってことわざ知ってますか?

とまぁ、それは人によって変わるのでは?
某堀江氏のように半年勉強しただけで慶応に合格する人ならできるのではないでしょうか?
普通考えれば、現役で大学入試に向けて勉強してるのにアルバイトもがんばって試験にうまくいきますか?
ということです。
そうでないと、どっちも中途半端になりますよ?

本気で研究職をやりたいのであれば、両親を説得し自分で学費を稼いで院に行くべきです。
営業職でもいいのならば、別にどっちでもいいのですが。

>あと「院試では旧帝大レベルでも大学入試で入るよりは容易だ」
>などと耳にしたりしますがホントにそうなのでしょうか?
>(私にはそうは思えない…) 旧帝大レベルの院を狙うなら
>最低でもこの時期くらいからは対策を始めなくてはならないなど
>もできれば教えて頂きたいです。

何も勉強していない人間からすれば難しいことですが、それに対しての知識を掘り下げようとしている人間に対しては簡単なことなのでは?
目標があるのですから。
本気でやりたいのならば、3年に入った次点で対策は終わっているのではないでしょうか?

投稿日時 - 2006-04-07 03:38:39

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。

やはり就活と院対策の併用は無理ですよね。まだ考える時間はありますので、これから考えていきたいと思います。

>本気で研究職をやりたいのであれば、両親を説得し自分で学費を稼いで院に行くべきです。営業職でもいいのならば、別にどっちでもいいのですが。

まさにその通りだと思いました。親も自分で学費を稼げば院に行くことに反対はしないでしょうから。

>本気でやりたいのならば、3年に入った次点で対策は終わっているのではないでしょうか?

これには感心させられました。回答者様が伝えたいことは「要はあなたがどこまで本気になってやるかだ」ということではないのかなと勝手に思ったりしました。

いろいろ参考になりました。2度も回答していただきありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 05:39:01

ANo.2

(1) 工学部の先生はよく「大学卒は営業、研究開発をするなら院卒でないとムリ」と言います。
なお、院卒でも博士は逆に敬遠されます。採用する場合は、例えば博士課程で燃料電池を研究していて、企業がちょうどその人材を必要としているなど例外的なケースです(その場合も、企業と教授のコネがないと難しいでしょう)。
(2) 修士了は学卒2年として評価されますから、収入面では同じでしょう(学卒でも2年後では未だ査定されていない)。
しかし、その後の昇進・昇給は実績がものを言います。成果が挙げやすい場所にいれば出世します。営業だって、成績が良ければ出世します。
査定の厳しい会社だと、入社後20年でボーナスが2倍違うことはザラです。
(3) 大学の成績はあまり関係しません。むしろ、入社試験(筆記試験)の成績が問題で、足切点に届いていないと面接まで行きません。
面接まで行ったら、大学の成績も筆記試験の成績もほとんど関係しません。人柄(協調性や独創性を含む)でしょう。もっとも何事にも例外はあり、「学歴無用」を唱えているS社を志望した学生が面接で「君の成績表に可が多いね」と言われてそれきりだったという実話があります(もちろん、成績表には大学名が載っています)。
最終段階で、志望者二人のうちどちらか一人という状況になったら大学名も成績も効くでしょう。

投稿日時 - 2006-04-03 10:18:25

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。

>大学卒は営業、研究開発をするなら院卒でないとムリ

これは知りませんでした。工学部出でも営業ってやるんですかね!?

>大学の成績はあまり関係しません。むしろ、入社試験(筆記試験)の成績が問題で、足切点に届いていないと面接まで行きません。面接まで行ったら、大学の成績も筆記試験の成績もほとんど関係しません。人柄(協調性や独創性を含む)でしょう。

これも初めて知りました。就活の本とか買ってこれからもいろいろ調べたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 05:22:28

あなたにオススメの質問