みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スピーキング。

わたしはアメリカで語学留学をして半年たちました。
アメリカ人の友達もできました。買い物もレストランでもまぁ、問題はありません。しかし、会話力とリスニングがそこから伸びません。友達との会話もはかどりません。外に外出するのも遊ぶのもほとんどネイティブと一緒に行動しているんですが、伸びません。発音もまだ問題があります。

わたしの考える問題点。

1.会話力ー会話のキャッチボールができない。
  友達に対する反応がYES/NOか簡単な答えしかできな  い。
2.たまに友達や先生(大学の授業)が何を言っている  のかわからない。
3.ボキャブラリーー覚えるのが多すぎて手が回らな   い。
4.発音ーR,Lを中心に発音が下手。
5.ネイティブの友達グループの会話に入っていけな   い。
6.事情説明が下手ー「昨日こんなことがあったんだ   よ。」などの説明がうまくできない。

練習する機械はたくさんあると思うんですが、うまく活用できていないんですかね?ご回答、アドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2006-03-14 03:55:25

QNo.2027707

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。もうだいぶ前ですが留学経験しました。私は半年でかなり話せるようになりました。

語学留学で、
学校へ行く⇒友達と食事をしたり遊びに行く⇒翌日の予習をする⇒寝る
程度の毎日の繰り返しですと、きっと高い壁がいつも目の前にあるのではないかと思います。
とくに
>友達に対する反応がYES/NOか簡単な答えしかできない

半年でこれだと、あまり集中して勉強していた時期が少ないのではないでしょうか。

英語の壁はいくつもありますが、短期間で目の前の壁を超える方の多くは、1ヶ月でも2ヶ月でも3ヶ月でも、学校の授業以外に1日3~6時間は英語にとりくんでいた方は多いようです(ここの過去の回答をみても)。

わたしも学校から帰ると、その日の復習と予習で3時間、そのほかに自分の勉強で2~4時間、計5~7時間は平日毎日やっていました。遊びは週末(金曜の夜と土曜)のみにし、日曜の夜と平日の夜は英語づけでした。
わたしの頃はネットもMP3プレーヤーもなかったので、ペーパーバックの本の1ページを毎日暗記できるまで声に出し、ソラで言えるまで寝ないと決めて、からだに叩き込んでいました。

いまならPCでもいろんなプレーヤーがありますので、英語のCDをファイルに落として、覚えたいセンテンスを区間リピートや速度変化ができるプレーヤーで再生し、何度もリピートしてからだに叩き込むなどすると効果的かもしれません(これはまた過去の質問を検索するか、別トピックで質問してみてください。英語Win用だとちょっとわからないので)。

くりかえして叩き込むことで、単語だけではなく、センテンス(文章)として口をついて自然に出るようになると、普段の会話でも自分で文章を組み立てて言えるようになります。
シャドウイング(英語を聞きながら同じ文章を、そっくりそのまま声を出して音読すること)とディクテーション(聞きながら書き取り)は、とても有効です。

いずれのやり方でも、集中が必要です。勉強に王道はないといわれますから。

普段の生活で誘惑はいっぱいあります。
語学留学の場合、大学の学士資格取得のようなターゲットがないので、そのまま帰ってきてしまうと「あー、もっとやっておけばよかった」「全然話せるようになってないわ」と後悔します。
特にあるレベルに達していないと、日本ではどんどん英語を忘れていきます。

投稿日時 - 2006-03-14 06:06:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問